Page Performance(ページパフォーマンス)のツアー

Last Updated: November 18, 2016

Page Performance(ページパフォーマンス)ツールは、サイトページ、ランディングページ、ブログ記事のパフォーマンスについて、ビュー、キーワード、リンクなどの重要なSEOデータの面から、主要な指標を評価します。加えて、ページに対するSEOプラクティスを向上させるための推奨を行います。Page Performance(ページパフォーマンス)では、1か所からすべてのページデータにアクセスでき、簡単にSEOを強化する対策を講じることができます。

以下を実行したい場合は、Page Performance(ページパフォーマンス)レポートを使用します。

  • ウェブサイトでオンページSEOを実施できる箇所を特定する。
  • 各ウェブサイトページのランクが高くなるキーワードを特定する。
  • サイトの各ページに対するあらゆるインバウンドリンクを確認する。

手順

以下の記事を読み、Page Performance(ページパフォーマンス)ツールの使用方法を学習してください。

Page Performance(ページパフォーマンス)ツールにはどのような機能がありますか?

Page Performance(ページパフォーマンス)ダッシュボード

このダッシュボードは、次の指標を表示します。

[Total Views(総閲覧数)]:サイト上のすべての追跡対象ページで、指定の期間内に記録された総閲覧数。折れ線グラフで、時間ごとの総閲覧数の推移を視覚的に表示します。グラフの上にマウスポインターを置くと、指定の日付範囲内で特定の日に記録された閲覧数が表示されます。

[Keywords(キーワード)]:検索結果で対象のサイトが上位99位までにランクされる追跡対象のキーワード数。

[Inbound Links(インバウンドリンク)]:ページへのインバウンドリンク(外部ウェブサイトからのリンク)の数。

ドロップダウンメニューからオプションをクリックすると、ツールが情報を表示するページと期間を変更できます。

Page Performance(ページパフォーマンス)ダッシュボード

特定のページに関するデータの表示:

表には、ビュー、キーワード、リンクに加えて、特定のページに関する情報が表示されます。

[CTA %(CTA率)]:指定の期間内にCall-To-Action(CTA)ボタンがクリックされたページビューの割合(%)。

SEOを向上させる方法については、ページタイトルとURLの隣にあるアイコンをクリックして、情報を確認できます。運用中のウェブサイトページを分析する方法と、そのページのSEOを向上させる方法を学習してください。

[Views(ビュー)]の隣にある三角のアイコンをクリックすると、ページビューの並びを昇順または降順に切り替えることができます。

特定のページに関するデータの表示:

データソース

ページパフォーマンス用の情報は、HubSpotがクロールするターゲットドメインから収集されます。ページパフォーマンス用のデータは、次の方法で集められます。

  • トラッキングコード:ページが読み込まれるたびに、ページビューをカウントします。特定のページがページパフォーマンスに表示されるのは、トラッキングコードがビューを検出した後だけです。HubSpotトラッキングコードを含むページが閲覧されると、そのたびにページがURLベースでページパフォーマンスレポートに記録され、最新のアナリティクス遅延状況に応じて、表示の約1~3時間後に反映されます。
  • クローラー:HubSpotクローラーは、サイトのコードを取得し、SEOに関する推奨事項を示します。閲覧されていないページがクロールされると、そのページが[Explore Crawled Pages(クロール対象ページを確認)]セクションの下に表示されます。

ページパフォーマンスにアクセスしたときに、対象のサイトへのクロールが過去7日間に実施されていなければ、HubSpotクローラーがウェブサイトをクロールし、SEOに関する推奨を行います。ページパフォーマンスデータのクロール頻度についての詳細は、この記事をご覧ください。

ページデータを更新

[Refresh page data(ページデータを更新)]ボタンをクリックすると、結果が更新されます。SEOデータが表示されない場合は、ここをクリックしてトラブルシューティングを行ってください。

ページデータを更新

クロール対象ページを確認

[Explore Crawled Pages(クロール対象ページを確認)]リンクをクリックすると、HubSpotクローラーがクロールしたものの、まったく閲覧されていないウェブサイトのページが表示されます。

クロール対象ページを確認

ページ詳細を表示

個々のウェブページやブログ記事をクリックすると、具体的なページの詳細情報を確認できます。この画面から、リンクや付随する数字をクリックして、インバウンドリンクやすべての内部リンクにアクセスできます。

どのウェブサイトページとブログ記事にも、SEOヘルプアイコンで報告されるSEOの達成度に応じて、オンページSEOスコアが付けられます。

ページ詳細を表示

Next Article: Page Performance(ページパフォーマンス)でページを分析する方法

LOG IN TO YOUR  PAGE PERFORMANCE

Table of Contents

    Get feedback from marketing peers and experts on inbound.org
    Check out Premier Services