お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Marketplace

HubSpotマーケットプレイスへの提出要件

更新日時 2020年 7月 28日

対象製品

すべての製品とプラン

誰でもHubSpotマーケットプレース プロバイダー アカウントをセットアップし、新しいテンプレートを作成して、18,000社を超えるHubSpotのお客様に販売活動を行なうことができます。HubSpotマーケットプレースのお客様に最適なエクスペリエンスを提供するために、HubSpotの品質保証エンジニアのいずれか1人が以下の基準に照らして各テンプレートをレビューします。

注:返金要求を確認するのは、すべてのマーケットプレイスプロバイダーの責任です。すべての取引は顧客とプロバイダの間だけで発生しますが、以下は、返金要求の処理方法に関する一般的なガイドラインです。

1.CMSマーケットプレイスコンプライアンス

1.1 現時点で、マーケットプレイスへの提出内容には次のものを含めることができます。

  • ウェブサイトのテンプレート
  • ランディングページのテンプレート
  • ブログのテンプレート
  • システムページのテンプレート
    • エラーページのテンプレート
    • パスワードページのテンプレート
    • サブスクリプション設定ページのテンプレート
  • Eメールのテンプレート
  • モジュール

1.2 現時点で、マーケットプレイスへの提出内容には次のものを含めることはできません

  • HubDB

1.3 テンプレートでは、HubSpotのドラッグアンドドロップインターフェイスを使用してください。

  • ウェブサイトページのテンプレートでは、HubSpotのドラッグアンドドロップインターフェイスを使用することが必須です。
  • ランディングページのテンプレートでは、HubSpotのドラッグアンドドロップインターフェイスを使用することが必須です。
  • ブログのテンプレートでは、HubSpotのドラッグアンドドロップインターフェイスを使用することが必須です。
  • システムページのテンプレートでは、HubSpotのドラッグアンドドロップインターフェイスを使用することが必須です。
  • Eメールのテンプレートでは、スタイル制限に応じてドラッグアンドドロップインターフェイスまたはコーディング ファイル インターフェイスを使用できます。
  • モジュールでは、HubSpotのモジュールビルダーを使用する必要があります。

1.4 サードパーティのアセットファイルはHubSpot CDNに読み込まれる必要があります。ただし信頼度の高いソース(Google Fonts、Font Awesomeなど)の場合は例外的に、「@imports」機能を使ってスタイルシートにファイルを追加できます。外部CDNバージョンのライブラリーが含まれる場合、フォールバックとしてローカルコピーを提供する必要があります。

  • 明確化:HubSpot CDNからのモジュールにファイルを含める場合は、リンク済みファイルセクションを使用する必要があります。

1.5 プロバイダーは、最大で5件の無料テンプレートを提供できます。

1.6 すべてのアセットを1つの親フォルダーの中にネストする必要があります

  • 明確化:アセットをフォルダー内にネストする必要があり、フォルダーの名前は製品リストを表す必要があります

フォルダー

2.デザイン要件

2.1 一般的なモバイルデバイスおよびデスクトップ画面の幅に適切に表示されるデザインであることが必須です。

  • 明確化:水平スクロールを必要としないページ幅でコンテンツ全体を表示する必要があります。ただし、デザイン上の明確な意図があって水平スクロールを使用する場合を除きます。何百ものデバイスや構成が存在するので、各ページをできるだけ多くの実例でテストすることが必要です。物理デバイスやデスクトップ画面サイズに照らしてテストできない場合、ソフトウェアベースの手法でさまざまな構成に照らしてテストします。すべてのテンプレートは、ブートストラップ2.xに基づくHubSpot 12列グリッドシステムに準拠する必要があります。

2.2 美的感覚に優れ、視覚に訴える高品質で魅力的なデザインを、すべてのプラットフォームで提供する必要があります

  • 明確化:より高品質のデザインをお客様に提供することに対する期待は、年々高まっています。このような期待を確実に満たすには、新しいテンプレートが現在の品質水準と同等またはそれを上回ることが期待されています。
  • 美的な品質が低い提出物:
    • 2.2.1 既存のアイテムに類似しすぎているデザイン。
    • 2.2.2 スペース/余白や行の高さに一貫性がなく、書体や要素の配置に影響を及ぼしている。
    • 2.2.3 魅力的でない、透かしの入った、または過度に凝縮された画像やテクスチャが使用されている。
    • 2.2.4 相互に補い合わない色の使用
    • 2.2.5 誤って配置された要素や、配置に一貫性のない要素を含める。 

2.3 複数の色バージョンのアセットを提出してはなりません

  • 明確化:同じレイアウト、異なる色スキームの複数のアセットを提出することは許可されていません。1つのアセットだけが承認され、他のものはすべて却下されます。

2.4 記述式な命名規則を使用する必要があります

  • 明確化:アセット名は、テンプレートファイル名から自動的に作成されます。
  • プロのヒント:アセット名にスラッシュ“/" を使用するとアセット注入エラーが発生するため、使用しないでください。

2.5 提出するすべてのテンプレートに、作業中のサンプルページを含める必要があります。 

  • 明確化ランディングページ、ブログ、ウェブサイトページ、またはEメールのテンプレートを提出するときには、[デモ]フィールドにライブ デモ バージョンのテンプレートへのリンクを含めてください。ご使用のhs-sitesステージングドメインへのリンクが許可されています。

2.6 すべてのメニューモジュールでは、「既定のメニュー」メニューツリーを使用する必要があります。 

2.7 アセットでは、適切な場合、記述的なモジュールラベル/フィールドラベルを使用する必要があります。 

  • 明確化ラベルは、モジュールまたはモジュールフィールドの目的を示すために使用されます。

2.8 アセットでは、既定のモジュールコンテンツを使用して各モジュールの目的を説明する必要があります。 

  • 明確化既定のモジュールコンテンツには、技術上またはインバウンドマーケティングの観点からテンプレート使用方法を説明する一般的なテキストを含める必要があります。これはテンプレートの機能を示し、明確なガイドラインをユーザーに提供します。既定のコンテンツを設定するには、テンプレートビルダーの各モジュールの歯車アイコン>[オプションを編集]を選択します。

2.9 既定のコンテンツは、アセット一覧ページとデモサイトでの広告内容に一致する必要があります

  • 明確化アセット一覧ページで使用されている用語、画像、その他のメディアは、デモサイトおよびアセットで使用されているものと一致する必要があります。

2.10 アセットでは、HubThemeの要素を使用してはなりません

  • 明確化:HubThemeの要素がアセットで使用された場合、却下されます。要素には次のものが含まれますが、これらに限定されません。
    • HubThemeグローバルグループ
    • HubThemeグローバルモジュール
    • HubThemeスタイルシート

2.11 アセットでHubSpotサンプルテンプレートの要素を使用してはなりません

  • 明確化:デザインマネージャーのHubSpot Defaultフォルダーにある既定のアセットや、そこにあるアセットから複製された既定のアセットは、すべて却下されます。

2.12 アセットでは、既存のHubSpotマーケットプレイスアセットの要素を使用してはなりません

  • 明確化:HubSpotマーケットプレイスから購入したアセット、または購入したアセットの複製バージョンは、すべて却下されます。

3.コードとテンプレートの品質

3.1 すべてのプライマリーススタイルシートおよびJavaScriptファイルを、テンプレートの「リンク済みスタイルシート」および「リンク済みJavaScriptファイル」セクションに添付する必要があります。

  • 明確化:primary.cssやhub-theme.cssなど、追加のスタイルシートが呼び出されることは想定されていません。

3.2 テンプレートで、構造上のスタイル設定を使用してはなりません

  • 明確化:ウェブサイトの構造スキャフォールディングからスタイルを決めることは適切ではありません。これには、サイトテンプレートでグローバルに使用されるコンテナフルード、行フルード、ウィジェットスパン、その他のクラスやIDなどの要素が含まれます(下記の例を参照)。要素にスタイルを適用する必要がある場合は、テンプレートビルダー内からカスタムクラスを配置できます。カスタムクラスでスタイルを設定することで、単一のモジュールやアイテムに簡単に対象を絞り込み、サイトの拡張性を維持することができます。

structure-example

3.3 アセットでは、ユーザーがリッチ テキスト エディタ(WYSIWYG)から上書きできるカスタム インライン クラスを使用してはなりません。 

  • 明確化:HubSpotシステムによって生成されたものを除き、カスタムクラスやIDをリッチ テキスト モジュールに含めないでください。テンプレートレベルでモジュールにクラスを適用するには、モジュールの右側にある歯車アイコンをクリックして[CSSを編集]を選択するか、歯車をクリックしてモジュールグループで[CSS宣言を編集]を選択することができます。

3.4 アセットで冗長なコードや不要なコードを使用してはなりません。これには以下のものが含まれますが、これらに限定されません。

  • スクリプト
  • スタイルシート
  • 使用されないコード、またはコメントアウトされたコード

3.5 提出されるすべてのページおよびブログのテンプレートで、HubSpotのすべての既定のモジュールが適切にスタイル設定されて表示される必要があります。

3.6 テンプレートおよびモジュールでは、コンソールのエラーを表示してはなりません。

3.7 IDとクラスに適切な名前を付け、命名規則に適切に従う必要があります。

3.8 スタイルシートでデフォルトCSSクラスを扱い、期待される動作に従う必要があります。

3.9 可能な限り、SSLフレンドリーな方法でアセットを読み込む必要があります。

3.10 すべてのアセットで、新しいモジュールフレームワークを使用する必要があります。

3.11 すべてのアセットは、HubSpotでサポートされているブラウザーに対応する必要があります。

4.テーマ要件

HubSpotアセットマーケットプレイスにテーマを提出する場合、以下の要件を満たす必要があります。

4.1 テーマには、テーマフィールド(テーマ設定)を含まれていることが必要です。
  • Themes.jsonには、記述名、ラベル、プレビューパス、プレビュー画像のurlが含まれていることが必要です。
  • テーマのフィールドは、必要に応じて論理的にグループ化する必要があります(タイポグラフィーに関連する複数のフィールドを1つのグループにまとめるなど)。
  • テーマ設定は、モジュール経由で設定されているエディタースタイルやスタイルセットと競合しないものでなければなりません。
  • テーマ設定には、ユーザーが自分が何を変更しているかが分かるよう、説明ラベルが必要です。 
  • 付加的なスタイルのための特定の用途があるのでない限り、テーマ設定はテーマ内のすべてのテンプレートに適用する必要があります(例:h1に対する変更は、そのテーマの⅗のテンプレートにではなく、すべてのh1を更新するものでなければならない)。
4.2 テーマはコーディングファイルを使用してビルドする必要があります。
  • テーマには、少なくとも次のテンプレートを含める必要があります。
    • ウェブサイトテンプレート
    • ランディング ページ テンプレート
    • ブログテンプレート:
      • ブログ リスティング テンプレート
      • ブログ記事テンプレート
  • システムテンプレート:
      • 404エラーテンプレート
      • 500エラーテンプレート
      • パスワード プロンプト テンプレート
      • サブスクリプションテンプレート
      • サブスクリプション更新テンプレート
      • サブスクライブ解除バックアップテンプレート
      • 検索結果テンプレート
4.3 テーマには、少なくとも次のテーマフィールドを含める必要があります。
  • タイポグラフィー:
    • 本文テキストのフォントフィールド
    • H1 - h6のフォントフィールド
    • リンクの色(最低でも:link、:visited)
  • フォーム:
    • ヘッダーの背景
    • ヘッダーテキスト(最低でも色)
    • フォームの背景色
    • フォーム境界線の色
    • フォームラベルの色
    • フォームフィールドの境界線の色
    • フォームフィールドのフォーカス境界線の色
    • フォームボタンテキスト(最低でも色)
    • フォームボタンの背景色

4.4 テーマ内で使用されるアセットは、ローカルファイルパス/get_asset_urlを使用する必要があります。


4.5 テーマでは、ドラッグ&ドロップエリアを使用する必要があります。

4.6 テーマでは、グローバルパーシャルを使用する必要があります。

  • グローバルパーシャルの例としては、“header, footer” があります。

4.7 テーマには、すべてのテンプレートでの言語切り替え機能が含まれている必要があります。

4.8 テーマがjQueryに依存している場合、お客様のアカウントで既定では読み込まれないイベントにjQueryの1つのバージョンを含める必要があります。

4.9 テーマでは、HubSpotページエディター内でサポートされている12列グリッドを考慮する必要があります。 

4.10 テーマで使用されるテンプレートを、個別のテンプレートとして送信してはなりません。

 

4.11モジュールアイコンがすべてのテーマモジュールで同じであってはなりません。

4.12 モジュールラベルは、モジュールの目的を記述したものでなければなりません。

4.13 テーマのテンプレートが50個を超えてはなりません。

4.14 テーマのモジュールが50個を超えてはなりません。

5.ウェブサイトおよびランディングページのテンプレート要件

5.1 すべての既定のモジュールは、使用に適したスタイル設定になっている必要があります。ページに追加されるモジュールは、テンプレートのスタイルに一致する必要があります。次のものがリストに含まれますが、これらに限定されません。

  • ヘッダーモジュール。
  • フォームおよびサブスクリプションモジュール:
    • フォームラベル。
    • フォーム入力フィールド。
    • チェックボックスとラジオボタン。
    • 「選択」ボタン。
    • 「送信」ボタン。
  • 画像モジュール。
  • 画像スライダーモジュール。
  • ソーシャル共有タイトル。
  • 投稿リストおよび投稿フィルターモジュール。
  • メニューモジュール。
  • 検索モジュール。
  • RSSモジュール。

詳細については、HubSpotのボイラープレートCSSファイルを参照してください。

5.2 ウェブサイトおよびランディングページのテンプレートでは、カスタムモジュールやグローバルモジュールを使用できます

5.3 テンプレートには、少なくとも1つのグローバルグループが含まれている必要があります

6.ブログ固有のテンプレートの要件

6.1 ブログ投稿またはブログリストのテンプレートを使用できます。 

  • 明確化:テンプレートタイトルは、テンプレートがブログ投稿またはブログ一覧のどちら向けであるかを特定する必要があります。

6.2 コメントのスタイルを設定する必要があります

  • 明確化コメントをテストし、ブログテンプレートのスタイルに合うようにそのスタイルを設定してください。これには次のものが含まれます。
    • 親コメント。
    • コメント回答。

6.3 執筆者をスタイル設定する必要があります

6.4 カスタムモジュール、グローバルモジュール、グローバルグループをブログのテンプレートで使用できます

7.Eメールテンプレートの要件

7.1 Eメールテンプレートには、次の項目のトークンを含むオフィス所在地情報モジュールを含める必要があります

  • 名前
  • 番地1
  • 番地2
  • 市区町村
  • 都道府県
  • 郵便番号
  • Eメールタイプ

7.2 Eメールテンプレートでカスタムモジュールを使用できます

8.テンプレートパックの要件

8.1 Eメールテンプレートパックを除くすべてのテンプレートパックでは、同じスタイルシートを使用する必要があります

8.2 テンプレートパックのテンプレート数が100個を超えてはなりません。

9.プロセスに関する追加の注意事項

9.1 HubSpotは上記に示されていない理由でテンプレートを拒否する権利を有しています。その場合、QAエンジニアがEメールでフィードバックを提供いたします。

9.2 HubSpotの品質保証(QA)チームは、提出される多数のテンプレートを1つずつ順番に扱います。いずれかのガイドラインに違反してQAに合格しなかったテンプレートが再提出された場合、そのテンプレートの順番は最後になります。

9.3 HubSpotは、テンプレートの順番に関する情報をお伝えできないことをご了承ください。これらの説明に注意深く従っていただくと、皆様のテンプレートが初めてのQAプロセスで合格する可能性が高くなりますが、チームの業務量はさまざまに変化するため、皆様のテンプレートの審査時期に関するタイムフレームをお伝えすることはできません。

9.4 プロバイダーは、いずれかのコードに問題がある場合、自らの責任で対応していただく必要があります。

9.5 プロバイダーが自分自身のリストをレビューしてはなりません。

9.6 プロバイダーは、要請された場合に、次の項目を含む詳細な領収書を提供できる必要があります。

  • テンプレートの詳細
  • 購入日
  • テンプレートの価格
  • テンプレートプロバイダーの会社情報
  • バグが存在する場合、マーケットプレイスへの提出物は削除されます。
  • サードパーティーのアセットが破損している場合、マーケットプレイスへの提出物は削除されます。
  • プロバイダーは、アップロードされたすべてのコードとファイルに対する責任を負います。
  • アセットではユーザーを追跡してはなりません。ただし、ユーザーに通知して明示的なオプトイン同意を得た場合を除きます。
  • アセットとその開発者は、違法、不正直、または道徳的に不適切な手段を使用してはなりません

9.10 180日間以上ダウンロードがない提出物は、自動的にマーケットプレイスから削除されます。

10.免責事項

10.1 配信の許可を得ていないサードパーティーアセットをテンプレートに含めてはなりません。これには、次の項目が含まれます。

  • テクスチャ、写真、その他のアートワーク
  • アイコンとスプライト
  • フォント
  • 音声、動画、音楽などのマルチメディア

10.2 テンプレートは、3回の再提出の間に承認される必要があります。そうでない場合は自動的に不合格になります。

10.3 プロバイダーは、業務を行なう国で該当する場合、Stripe Payment Gatewayを使用する必要があります

10.4 購入プロセス中に発生する可能性のある支払いゲートウェイ(PaypalまたはStripe)の問題について、HubSpotは責任を負いません。

10.5 著作権法に違反する提出済みテンプレートはすぐに削除され、プロバイダーはHubSpotマーケットプレイスの利用を禁止されます。

10.6 Shutterstock統合からの画像をテンプレートに含めることはできません。

10.7 次のアクティビティーをHubSpotマーケットプレイスで行なったり、次のサイトへのリンクをHubSpotマーケットプレイスに含めたりすることは許可されていません。

  • 違法なアクティビティーの促進や勧誘
  • 名誉棄損や中傷を含むコンテンツ、悪意のあるコンテンツ
  • 特定の人種、宗教、年齢、性別、性的指向を侮辱するようなコンテンツ 
/jp/resources/what-are-the-submission-requirements-for-the-template-marketplace