Salesforce APIコール制限を調整する方法

更新日時 July 6, 2016

必要条件

ソフトウェア: HubSpot マーケティング
サブスクリプション: Pro & Enterprise
HubSpotとSalesforceの連携により、SalesforceアカウントとHubSpotアカウントの間での相互のやり取りが可能です。実際、どのように動作するのでしょうか。この答えは、すべてAPIにあります。

APIとは?

APIは「Application Programming Interface(アプリケーションプログラミングインターフェイス)」の略です。簡単に言うと、2つのまったく異なるプログラムが互いにやり取りをして情報を受け渡す手段を指します。

APIについて知っておくべき理由

各Salesforce組織のAPIコール件数には上限があります。各Salesforce組織は同時に複数の他の組織と連携できます。HubSpotは、Salesforceアカウントがやり取りする数多くのアカウントの1つにすぎない可能性があります。Salesforce組織あたりのAPIコール件数の上限は24時間ごとに有効になります。この件数はSalesforceとの契約内容によって異なります。

次に、HubSpot内を移動して、HubSpotアカウントでSalesforceのAPIコール制限を設定するプロセスについてご紹介します。

インテグレーションに移動する

HubSpotダッシュボードから、[Account Menu(アカウントメニュー)] > [Integrations(インテグレーション)]の順に進みます。

HubSpot Help article screenshot

Salesforce設定

[Integrations(インテグレーション)]ページのSalesforceセクションで、[Settings(設定)]をクリックします。

APIコール制限を設定する

[API Call Limit(APIコール制限)]セクションに移動し、青い[Set Limit(制限を設定)]ボタンをクリックします。

APIコール制限の件数を設定する

ポップアップウィンドウが表示され、APIコールの上限値として設定する数をテキストフィールドに入力するよう求められます。この例では、24時間あたりのAPIコール制限を5,000に設定します。テキストフィールドに数を入力したら、[Submit(送信)]をクリックします。

適切なAPIコール制限を選択するためのヒントが必要な場合は、この記事をご覧ください。

制限を変更またはクリアする

HubSpotとSalesforce間のAPIコール制限が正常に設定されたら、APIコールの上限を加減する必要が生じた場合には、いつでも[Change Limit(制限の変更)]または[Clear Limit(制限のクリア)]を設定できます。

HubSpotでは、最後の24時間に使用したAPIコール件数と、現在設定されている制限が[API Call Limit(APIコール制限)]セクションの上部に表示されます。

前の記事

次の記事