お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Sequences

シーケンスキューを使用する

更新日時 2020年 1月 15日

対象製品

Sales Hub  Professional, Enterprise

シーケンスによって、すべてのセールスプロセスのステージにおいて、セールスチームのアプローチが自動化され、インタラクションがパーソナライズされます。1 つのコンタクトを登録することも、シーケンスキュー機能を使用して複数のコンタクトを登録することもできます。シーケンスキューを使用すると、複数のコンタクトをキューに追加し、1 つのシーケンスに登録できます。キューに追加しても、個別の E メールコンテンツをパーソナライズできます。 

シーケンスキューを利用できるのは Sales Hub Professional および Enterprise のユーザーのみです。Sales Hub Starter のユーザーは、シーケンスに対するアクセス権があれば、タスクキューを使用してキュー登録プロセスを自動化できます。

ご注意ください:シーケンスキューを使用する場合、日次シーケンス登録上限はまだ適用されます。また、この機能では、シーケンス E メール送信を分散させるためのレート制限が使用されます。たとえば、2分以内に100件のコンタクトを登録すると、それらのメールは次の1時間で送信されます。

シーケンスサマリーページから複数のコンタクトを登録する

シーケンスサマリーページからシーケンスを複数のコンタクトに送信するには:

  • HubSpotアカウントにて、[自動化] > [シーケンス]の順に進みます。
  • シーケンスの名前をクリックしてシーケンスサマリーページを開きます。 
  • [登録] をクリックし、[複数のコンタクトを登録] を選択します。
enroll_multiple_contacts
  • その名前の横にあるチェックボックスをオンにして、登録するコンタクトを選択します。 
  • [次へ] をクリックします。 
  • シーケンス E メールをカスタマイズして、各コンタクトのコンテンツの関連性が高くなるよう調整します。E メールテンプレートの本文をクリックして、コピーを編集します。
  • トップメニュー:
  • プロスペクトを登録する準備ができたら、右下にある [ [コンタクト名] を登録] をクリックします。
  • キューの処理を続行します。コンタクトをキューに追加してもシーケンスに登録する準備ができていない場合は、右上にある [このコンタクトをスキップ] をクリックします。このコンタクトはスキップされ、キューから削除されます。 
  • コンタクトの登録が完了したら、[キューを閉じる] をクリックします。 

コンタクトダッシュボードから複数のコンタクトを登録する

コンタクトダッシュボードからシーケンスを複数のコンタクトに送信するには:

  • HubSpotアカウントにて、[コンタクト] > [コンタクト]の順に進みます。
  • 登録するコンタクトの横にあるチェックボックスをオンにします。 
  • テーブルの一番上にある [続き] ドロップダウンメニューをクリックして、[シーケンスに登録] を選択します。enroll-from-contacts-index
  • ダイアログボックスで、使用するシーケンスにカーソルを合わせて [選択] をクリックします。
  • キューを移動して各コンタクトを登録します。必要に応じてコンタクトをスキップできます。完了したら、[キューを閉じる] をクリックします。

リストから複数のコンタクトを登録

リストからシーケンスを複数のコンタクトに送信するには:

  • HubSpot アカウントにて、[コンタクト] > [リスト]の順に進みます。
  • コンタクトを登録するリストをクリックします。
  • 登録するコンタクトの横にあるチェックボックスをオンにします。
  • テーブルの一番上にある [続き] ドロップダウンメニューをクリックして、[シーケンスに登録]を選択します。

  • ダイアログボックスで、使用するシーケンスにカーソルを合わせて [選択] をクリックします。
  • キューを移動して各コンタクトを登録します。必要に応じてコンタクトをスキップできます。完了したら、[キューを閉じる] をクリックします。
/jp/sequences/how-do-i-use-sequences-queues