HubSpotテーマとは?

更新日時 July 13, 2016

必要条件

ソフトウェア: HubSpot マーケティング
サブスクリプション: Basic, Pro, & Enterprise

テーマとは、ウェブサイトの外観や印象、機能を作成するために組み合わせて使用するアセットのグループです。これらのアセットはHubSpotのCOSで作成され、ウェブサイトのデザインに基本的な統一感をもたせるグラフィカルインターフェイスを形成します。

自社のデザイナーやHubSpotパートナー、またはHubSpotの技術サービスチームが作成するカスタムテーマに加えて、COSにはデフォルトテーマのオプションが数種類、用意されています。アカウントの設定やトライアルを開始する際に、スターターテーマの選択を求められます。 

この記事では、標準テーマに組み込まれる各種のアセットについて説明し、HubSpotの5つの標準テーマを見ていきます。

HubSpotのデフォルトのテーマは、新しいHubSpotアカウントでのみご利用いただけます。既存のアカウントに標準的なHubSpotテーマをインストールする場合は、こちらの手順に従って、ご使用のアカウントがこれらのテーマに対応していることを確認してください。

テーマに含まれるアセットの種類

テーマを構成する要素には、基本テンプレート、カスタムテンプレート、グローバルグループ、カスタムモジュール、スタイルシート、Javascriptファイルがあります。

基本テンプレート

標準テーマとして、サイトページ、ランディングページ、サンキューページ、システムページ、ブログ用の基本テンプレートが20種類あります。これらのテンプレートはテンプレートレベルか、ページエディターのフレキシブルカラムセクションでカスタマイズできます。 基本テンプレートについての詳細は、こちらをご覧ください

HubSpot Help article screenshot

カスタムテンプレート

テーマは通常、ホームページ用とお問い合わせページ用に2種類のカスタムテンプレートを備えています。これらのテンプレートはテンプレートレベルか、ページエディターのフレキシブルカラムセクションでカスタマイズできます。 カスタムテンプレートについての詳細は、こちらをご覧ください

Skyline Theme About Us

グローバルグループ

HubSpotの標準テーマには、いくつかのグローバルグループが含まれています。たとえば、複数のテンプレート間でページの構造を統一するグローバルヘッダーとフッターなどがあります。 グローバルグループについての詳細は、こちらをご覧ください

Velocity Global Footer

カスタムモジュール

HubSpotの標準テーマには、サイトに高度な機能を追加する各種のカスタムモジュールが含まれています。 HubThemeのカスタムモジュールについては、この記事をご覧ください

HubSpot Help article screenshot

スタイルシートファイルとJavascriptファイル

テンプレートとグローバルまたはカスタムのモジュールの他にも、テーマはいくつかのコアファイルを使用して、外観や高度な機能を実装します。CSSとJavascriptに関するこれらのファイルは、コンテンツの見た目と機能を制御します。 これらのコアファイルについての詳細は、こちらをご覧ください

HubSpot Help article screenshot

さまざまなデフォルトのHubSpotテーマ

新しいHubSpotアカウントには、5つのデフォルトテーマがあります。各テーマは、共通の標準テンプレートとカスタムモジュールのセットを使用し、さらに固有のホームページとお問い合わせページのテンプレートを備えています。これらのテーマは柔軟にカスタマイズできますが、カスタマイズ内容によっては、ウェブデザイナーに協力を求める必要があります。 

Vast(以前のHubTheme)

ここをクリックすると、Vastテーマの公開バージョンが表示されます。

Vast Theme

Clarity

ここをクリックすると、Clarityテーマの公開バージョンが表示されます。

Clarity Theme

Velocity

ここをクリックすると、Velocityテーマの公開バージョンが表示されます。

Velocity Theme

Stratus

ここをクリックすると、Stratusテーマの公開バージョンが表示されます。

Stratus theme

Skyline

ここをクリックすると、Skylineテーマの公開バージョンが表示されます。

Skyline theme

前の記事

次の記事