コンテンツステージングによるサイトの再設計および再起動方法

更新日時 July 1, 2016

必要条件

ソフトウェア: HubSpot マーケティング
サブスクリプション: Basic, Pro, & Enterprise
アドオン: ウェブサイトページ

既存のCOSウェブサイトを再設計する場合、コンテンツステージングのディベロップメント環境を使用すると、ボタンをクリックするだけで新しいバージョンのサイトを構築し、公開することができます。コンテンツステージングを使うと次のことを実行できます。

  • 既存のCOSページをインポートし編集する
  • 既存のCOSページを基に最初から作成する
  • 完全に新たにステージングされたページを作成する
  • ボタンのクリックだけで有効なドメインにステージングされたページを公開する

手順

コンテンツステージングを使用して、再設計したCOSページのステージングと公開を行うには、次の手順に従ってください。

コンテンツステージングを使用するには、COSウェブサイト追加機能が必要です。この追加機能を購入するには、カスタマーサクセスマネージャーにお問い合わせください。

[Content Staging(コンテンツステージング)]に移動する

[Content Staging(コンテンツステージング)]にアクセスするには、[Content(コンテンツ)] > [Content Settings(コンテンツ設定)]の順に移動します。
Navigate to Content Settings
[Content Settings(コンテンツ設定)]サイドバーの[Content Optimization System Tools(COSツール)]セクションにある[Content Staging(コンテンツステージング)]をクリックします。
Content Staging

ステージングを開始する

今までコンテンツステージングにアクセスしたことがない場合は、[Begin Staging(ステージングを開始)]に進みます。

HubSpot Help article screenshot

ステージングするページを選択する

コンテンツステージングに初めてアクセスする場合は、ライブページ(ウェブサイトとランディングページの両方)のリストが表示されます。ステージングはブログではなくページにのみ適用されます。ブログの場合、ブログテンプレートを[Content Settings(コンテンツ設定)]で交換することができるためです。

最初に、既存のライブページのステージングバージョンを作成するか、ステージングする新しいページを作成します。各方法について以下で説明します。

Live pages

既存のライブページを編集する

既存のライブページを編集するには、まず、使用するライブページの横にある[Edit(編集)]をクリックします。

Edit existing page

注意:選択したページの公開中のコンテンツは編集しません。代わりに、既存のページコンテンツを操作する2つのオプションを使って、新しいバージョンのライブページを作成します。

編集するページを選択すると、ページのコンテンツを除去または保持するかを選択するように求められます。いずれのオプションを選んでも、選択したページの新しいバージョンが作成されます。

Strip or keep content

[Strip Content(コンテンツを除去)]を選ぶと、公開中のライブページの設定情報(ページタイトル、URL、メタディスクリプションなど)は保持しながら、選択したテンプレートを使って、まったく新しいバージョンのライブページを作成できます。このオプションは、既存のページを完全に設計しなおして置き換える場合に最適です。

または、[Keep Content(コンテンツを保持)]を選択すると、元のライブページのすべての設定だけでなくコンテンツも保持しながら、新しいバージョンのライブページを作成できます。このオプションは、既存のページのスタイル変更や改訂を行うけれども、同じコンテンツを使用したい場合に最適です。

除去または保持のいずれかを選択したら、[Stage Page(ページをステージング)]をクリックして、テンプレートを選択するか、コンテンツステージングエディターに進みます。

ステージングする新規ページを作成する

ステージングバージョンのライブページを編集するだけでなく、現在ライブサイトにないページをステージングすることもできます。

HubSpot Help article screenshot
Stage site or landing page

新しいページをステージングする場合、サイトページまたはランディングページのどちらをステージングするかを選択し、そのページに内部名をつけます。

ステージング済みページを編集する

新しいページを作成するか、既存のページのコンテンツを除去する場合、テンプレートを選択するように求められます。既存のページのコンテンツを保持する場合、エディターが直接表示されます。 

ステージングエディターでの作業中、ディベロップメントバージョンのページには自由に変更でも行うことができます。[Save(保存)]をクリックすると、ステージング済みページに行った変更が保存されます。

Save-progress.png

[Content Staging(コンテンツステージング)]ダッシュボードの[In Progress(進行中)]オプションにあるステージング済みドラフトは、どれでも使用可能です。このビューでは、削除するページの横にあるギアメニューで[Delete(削除)]を選択すると、ステージング済みページを削除することもできます。

In-progress.png

ステージングに変更を公開する

コンテンツステージングエディターで[Publish to staging(ステージングに公開)]をクリックすると、ステージングバージョンのページがステージングURL(http://hubid.sandbox.hs-sites.com)に公開され、そのページのライブバージョンと置き換えることが可能になります。
Publish-to-staging.png

ステージングに公開されたページは、[Content Staging(コンテンツステージング)]ダッシュボードの[Ready to Go Live(公開準備完了)]オプション下に表示されます。

HubSpot Help article screenshot

変更を公開する

新規のステージング済みページまたは更新したステージング済みページをCOSドメインに公開する準備ができたら、[Go Live(公開)]をクリックします。 

HubSpot Help article screenshot

この時点でステージングできるのは、プライマリサイトページドメインでホストされているコンテンツのみであることに注意してください。 

また、詳細メニューでURLではなく内部ページ名を使用している場合は、ステージング済みサイトを公開する前に、新しいメニューを作成する必要があります。ページ名ではなくURLを使用している場合、リンクは新しいバージョンのサイトでも確実に動作します。ページ名を使用している場合、メニュー項目は未公開/アーカイブ済みページに関連付けられたままになります。 

HubSpot Help article screenshot

このプロセスでは、ステージングした既存のページが非公開化およびアーカイブされ、新しいバージョンに置き換えられます。 

HubSpotによって、公開中のコンテンツとステージング済みコンテンツ間にURLの競合がないかチェックされます。どのページを置き換えるかHubSpotで判別できない競合がある場合、メッセージが表示されます。 競合が検出されなかった場合は、[Continue(続行)]をクリックします。

次に、公開準備ができたページのリストが表示されます。メッセージには、ステージングバージョンと置き換えられるページが示されます。

HubSpot Help article screenshot

ステージング済みページが公開されると、プロセスが正常に行われたことを伝える確認メッセージが表示されます。ステージページがライブページになり、置き換えられたページはアーカイブされ、非公開化されます。

HubSpot Help article screenshot

前の記事

Measuring Your Performance Project

次の記事