ワークフローにリストまたはコンタクトを手動で登録する方法

更新日時 July 6, 2016

必要条件

ソフトウェア: HubSpot マーケティング
サブスクリプション: Pro & Enterprise

一般的に、マーケティングオートメーションをセットアップして実行するのが最適です。ただし、場合によっては、特定のコンタクトまたはHubSpotコンタクトリストに対して手動でワークフローを起動することが必要になることもあります。

リードナーチャリングや内部タスクワークフローをセットアップする方法と同じやり方で、ワークフローアクションをセットアップできます。ワークフローを設計して設定し、いったん起動したら、個々のコンタクトまたはコンタクトリストをワークフローに登録できます。次の複数の方法により、コンタクトをワークフローに登録できます。

1. ワークフローから直接コンタクトまたはコンタクトリストを登録する

2. コンタクト記録からコンタクトを個別に登録する

3. リストからコンタクトリストを登録する

ワークフローから直接コンタクトまたはコンタクトリストを登録する方法

1.Workflows(ワークフロー)に移動する

HubSpotダッシュボードから、[Contacts(コンタクト)] > [Workflows(ワークフロー)]の順に移動します。

HubSpot Help article screenshot

2.実行中のワークフローに移動する

実行中のワークフローの名前をクリックします。

3.ワークフローへ登録する

ワークフローのセットアップを完了し、そのワークフローを有効にしたら、右上にあるリンクから、ワークフローにコンタクトを登録できるようになります。

(注:ワークフローが有効になっていない場合、[Enroll(登録)]リンクは表示されません。)

4.コンタクトまたはリストを登録する

このワークフローから、コンタクトリストを登録するのか、コンタクトを個別に登録するのかを選択できます。登録する対象のタブを選択して、登録内容を適宜選択します。

コンタクトを個別に登録するには、そのコンタクトを検索するか、フィルタ条件を指定します。表示されたリストから、登録するコンタクト名の隣のチェックボックスをオンにします。

5.登録を実行する

コンタクトを選択したら、青い[Enroll(登録)]ボタンをクリックします。

コンタクト記録からコンタクトを個別に登録する方法

1.[Contacts Home(コンタクトホーム)]に移動する

[Contacts(コンタクト)] > [All Contacts(すべてのコンタクト)]の順に移動します。

2.ワークフローに登録するコンタクトを選択する

姓、名、Eメールアドレスでコンタクトを検索しますコンタクト名をクリックして、そのコンタクト記録に移動します。

3.ワークフローに登録する

左側のメニューに[Workflow Memberships(ワークフローメンバーシップ)]セクションがあります。このセクション内から、ドロップダウンメニューをクリックして、有効なワークフローを選択し、[Enroll(登録)]をクリックします。 

リストからコンタクトリストを登録する方法

1.[Lists(リスト)]に移動する

[Contacts(コンタクト)] > [Lists(リスト)]の順に移動します。

2.登録するコンタクトが含まれるリストを開く

登録するコンタクトが含まれるリストを探します。そのリストの名前をクリックして、リストを開きます。

3.ワークフローにコンタクトを登録する

[Select all contacts in this list(このリストのすべてのコンタクトを選択)]チェックボックスをオンにするか、コンタクト名の隣のチェックボックスをオンにして、コンタクトを個別に選択します。

コンタクトを選択したら、リスト上部に表示される[Enroll in workflow(ワークフローに登録)]ボタンをクリックします。

4.ワークフローを選択する

ドロップダウンメニューから、コンタクトを登録するワークフローを選択します。青い[Enroll contacts(コンタクトを登録)]ボタンをクリックします。

前の記事

次の記事