目標を設定してワークフローの目的を達成する方法

更新日時 7月 30, 2018

対象製品

Marketing Hub: Pro, Enterprise

優れたマーケティングオートメーションは、まずは目標の設定から始まります。アセットの作成やワークフローの手順を設定する前に、ワークフローの目標を決定しましょう。マーケティング オートメーション ツールの柔軟性ゆえに、最終目標を見失ってしまう場合がありますので、ワークフローの目標を設定する際には、次のような点を考慮してください。

  • このワークフローによって、コンタクトにどのようなアクションを実行してもらいたいのか。
  • このワークフローによって、コンタクトに関するどのような新しい情報を入手したいのか。
  • マーケティングイベントの成功を評価するときに、会社はどのようなKPI(重要業績評価指標)を使用するのか。
  • どのようにして、このワークフローの成果を測定したいのか。

ワークフローの目標を設定することにより、目標の基準を満たしたワークフロー内のコンタクトはワークフローから登録解除されます。

目標を設定することは、ワークフローに必要なアセットの作成、ワークフローのタイプの選択、適切なアクションの設定に役立つだけでなく、ワークフローの成果を追跡する際にも役立ちます。

注:目標に基づく統計データは特定のマーケティングコンテンツにおけるエンゲージメントの評価に使用し、Marketing ProfessionalおよびMarketing Enterpriseのユーザーのみ利用できます。Sales Professionalでのワークフローの目標の使用方法について詳しくは、こちらの記事をご覧ください。

Workflows(ワークフロー)を開く

HubSpotのマーケティングダッシュボードで、[Contacts(コンタクト)] > [Workflows(ワークフロー)]の順に選択します。

新規ワークフローを編集または作成する

ダッシュボードでワークフロー名をクリックして既存のワークフローを選択するか、[Create workflow(ワークフローを作成)]をクリックします。

ワークフロー名を設定し、ワークフローのタイプを選択し、登録条件を選択する

ワークフローのタイプと登録条件について詳しくは、こちらのセクションをご覧ください。

ワークフローの目標を設定する

ワークフローが作成されたら、ワークフローの左上にある[Goal(目標)]をクリックして、表示されたポップアップウィンドウにて目標の条件を設定することができます。

下記の例では、[Lifecycle Stage(ライフサイクルステージ)]が[Marketing Qualified Lead(MQL)]であるコンタクトを見つけ、コンタクトがその条件を満たすとワークフローから登録解除するように目標を設定しています。この場合、[Contact Property(コンタクトプロパティー)] > [Lifecycle Stage(ライフサイクルステージ)]の順に選択し、[is any of(次のいずれかに該当する)]で[Marketing Qualified Lead(MQL)]を選択します。選択後、設定した内容を確認して[Done(完了)]をクリックします。 

目標が正しく設定されていることを確認して、[Save(保存)]をクリックします。

既存の目標を編集する

既にワークフローで設定している目標の条件を編集したい場合は、再度目標を設定することができます。

下記の画面にて、[and...(および...)]または[or...(または...)]ボタンを選択して、さらに条件を追加します。

目標の既存の条件を編集する場合は、鉛筆アイコンをクリックして編集します。

既存の条件を削除する場合は、[Delete(削除)]をクリックします。

目標の見直し

ワークフローの最終目標は、ワークフローで必要となるアクションを決定する上でも重要です。たとえば、目標を設定し、まず初めに医療ウェビナーに関する情報と登録フォームのページに誘導するCTA(Call-To-Action)を記載したEメールをコンタクトに送信します。その1週間後、この情報を含むフォローアップEメールを送信することによって、早急に登録する必要性を感じてもらうことができます。さらに1週間後に最終的なフォローアップEメールを送信し、詳細情報と登録の申し込み期限が間もなく終了する旨を伝えることができます。

効果的にアプローチできた場合は「目標達成」を示す測定値が上昇し、それと連動してワークフローの[Actions(アクション]画面にてコンバージョン率も向上していることを確認できます。これはワークフローが健全で成功していることの証です。

目標条件を満たしたコンタクトはワークフローから削除されます。ワークフローの履歴にて、そのコンタクトが既に目標条件を満たしたためにワークフローから削除された旨の通知が表示されます。

前の記事

Learn about HubSpot's Worksflow Tools - Click Here

次の記事