Email Notifications

IMAPを使って受信トレイをHubSpot Salesに接続するにはどうすればよいですか?

更新日時 February 16, 2018

free

GmailまたはOffice 365を使用していない場合、IMAPを使ってHubSpotと受信トレイを接続することができます。受信トレイを接続すると、お使いのEメールサーバーから直接CRMのコンタクトにEメールを送信したり、CRMに保存されたEメールへの返信を確認したりできます。また、Sales Professionalユーザーであれば、シークエンス機能を使うこともできます。 

IMAPを使って受信トレイを接続する前に、ITチームとこちらの技術的要件でサーバー要件、セキュリティ証明書、ホワイトリストについての情報をお読みいただき、接続が可能なことを確認してください。また、HubSpot Salesのプライバシーの概要はこちらからご覧いただけます。

IMAPを使って受信トレイを接続するには、以下の手順を実施します。

  • HubSpot Salesアカウントで[設定]に移動します。左のサイドバーメニューで統合]、[Eメールの統合]の順に選択します。 
  • 接続済みEメール]タブが表示されていることを確認します。ページの中央にある[受信トレイを接続]をクリックします。 

  • 次の画面で、[その他のメールアカウント]を選択します。 
  • 次に、Eメールアカウントにログインするときに使用するEメールアドレスパスワードを入力します。 ほとんどの場合、Eメールアドレスとパスワードを入力すると、HubSpotがお客様のサーバーのIMAPとSMTPの設定を検出します。検出されない場合は[詳細オプション]をクリックし、サーバー情報からユーザー名受信メール(IMAP)送信メール(SMTP)を入力します。 必要に応じてサーバーセキュリティチェックボックスをオンにすることも可能です。Eメールクライアントのサーバー情報を確認する方法については、こちらをご参照ください。 


  • 受信トレイを接続]をクリックします。 
  • 次の画面に表示される条件を読み、[承諾して接続]をクリックします。 
  • アカウントが接続されたら、[完了]をクリックして接続済みEメールの一覧に戻ります。 

  • 新しく接続された受信トレイを表示するには、ページを最新情報に更新しなければならない場合があります。

お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。.