Salesforce

Salesforce同期エラー画面に表示されたエラーを修正するにはどうすればよいですか。

更新日時 November 28, 2016

Converted Lead(コンバートされたリード)

このコンタクトはリードからSalesforceのコンタクトにコンバートされました。Salesforceで作成されたリードは自動的にHubSpotに追加するよう選択されていますが、コンタクトはされていないため、HubSpotはこのコンタクトを同期できなくなりました。この設定を変更する方法は以下のとおりです。

  • [Account Menu(アカウントメニュー)]を選択し、[Salesforce]の下で[Settings(設定)]を選択します。
  • [Records created in Salesforce(Salesforceで作成されたレコード)]の下で[Create a HubSpot contact when a contact is created in Salesforce (Salesforceでコンタクトが作成されるときに、HubSpotのコンタクトを作成する)]チェックボックスをオフにします。ページ末尾で[Save(保存)]を選択します。

コンタクトのチェックボックスをオンにすると、次に[HubSpot]か[Salesforce]でコンタクトが変更されたとき、再び正常に同期されます。

Merged in Salesforce(Salesforceに統合済み)

Salesforceでコンタクトが他のコンタクトに統合されても、まだHubSpotに存在している場合にこのエラーが発生します。このエラーは、データの同期を一切妨げないという意味では無害ですが、時間がたつうちにHubSpotとSalesforceの同期が成り立たなくなる可能性があることを示しています。これを防止するには、[Delete the contact in HubSpot when a Salesforce lead/contact is deleted (Salesforceでリード/コンタクトが削除されるときに、HubSpotのコンタクトも削除する)]機能をオンにするとよいでしょう。HubSpot内でこの機能をオンにする方法は、以下のとおりです。

  • [Account Menu(アカウントメニュー)] > [Settings(設定)]を選択し、[Salesforce]を下にスクロールして[Delete in HubSpot when deleted in Salesforce(Salesforceで削除されるときに、HubSpotでも削除する)]を選択します。
  • [Salesforce]でリード/コンタクトが削除されたときHubSpotのコンタクトも削除するチェックボックスをオンにし、ページの末尾で[Save(保存)]を選択します。

SOQL Queries Limit Exceeded(SOQLクエリの上限を超えました)

SOQLクエリはSalesforce Object Query Language (SOQL)を使用してSalesforce内で特定の条件を満たすデータを検索します。各Salesforce組織には特定の同時SOQLクエリ数と1日のSOQLクエリの合計数がプロビジョニングされています。このエラーが発生すると、一部のコンタクトが同期しなくなります。

このエラーは、Salesforce orgにインストールされたサードパーティ製パッケージに関連して発生する場合が最も多く、場合によってはHubSpotと競合します。たとえば、Salesforce内の重複レコードを削除するパッケージを使用していると、HubSpotとの不整合が生じる場合があります。サードパーティ製パッケージをアンインストールし、引き続きエラーが表示されるかどうかを確認してみてください。引き続きエラーが発生する場合は、以下の要領でSalesforceのデバッグログを作成してください。

*[Your Name(ユーザー名)]* > [Set up(セットアップ)] > [Monitoring(監視)] > [Debug Logs or Logs(デバッグログまたはログ)] > [Debug Logs(デバッグログ)]の順で選択し、[HubSpot Support(HubSpotサポート)]を選択します。

Code Statement Limit Exceeded(コードステートメントの上限を超えました)

Salesforceパッケージは、Salesforce orgでコードを実行し、特定の情報を取得しています。各Salesforce組織には特定の同時コードステートメントと1日のコードステートメントの合計数がプロビジョニングされています。このエラーが発生すると、エラーが解消されるまで一部のコンタクトが同期しなくなります。

このエラーは、Salesforce orgにインストールされたサードパーティ製パッケージに関連して発生する場合が最も多く、場合によってはHubSpotと競合します。たとえば、Salesforce内の重複レコードを削除するパッケージを使用していると、HubSpotとの不整合が生じる場合があります。サードパーティ製パッケージをアンインストールし、引き続きエラーが表示されるかどうかを確認してみてください。引き続きエラーが発生する場合は、以下の要領でSalesforceのデバッグログを作成してください。

  • *[Your Name(ユーザー名)]* > [Set up(セットアップ)] > [Monitoring(監視)] > [Debug Logs or Logs(デバッグログまたはログ)] > [Debug Logs(デバッグログ)]の順で選択し、[HubSpot Support(HubSpotサポート)]を選択します。

Salesforce Save Error(Salesforce保存エラー)

HubSpotがSalesforceにデータを保存できないとき、このエラーが発生します。Salesforce保存エラーの隣には、Salseforceが提供した、保存エラーの原因を示すデータが表示されます。たとえば、無効なEメールアドレスが原因となり、Salesforceにコンタクトを保存できない場合があります。

Deleted in Salesforce(Salesforceで削除済み)

Salesforceで削除されたリード/コンタクトがHubSpotに残っていると、このエラーが発生します。このエラーは、データの同期を一切妨げないという意味では無害ですが、時間がたつうちHubSpotとSalesforceの同期が成り立たなくなる可能性があることを示しています。これを防止するには、[Delete the contact in HubSpot when a Salesforce lead/contact is deleted(Salesforceでリード/コンタクトが削除されるときに、HubSpotのコンタクトも削除する)]機能をオンにするとよいでしょう。HubSpot内でこの機能をオンにする方法は、以下のとおりです。

  • [Account Menu(アカウントメニュー)] > [Settings(設定)]を選択し、[Salesforce]を下にスクロールして[Delete in HubSpot when deleted in Salesforce(Salesforceで削除されるときに、HubSpotでも削除する)]を選択します。
  • [Salesforce]でリード/コンタクトが削除されたときHubSpotのコンタクトも削除するチェックボックスをオンにし、ページの末尾で[Save(保存)]を選択します。

Edited During Sync(同期中に編集されました)

ユーザーがSalesforceでコンタクトを編集しているとき、編集中のコンタクトに対し、HubSpotが同時に同期を試みると、これが発生します。次にこのコンタクトに対する同期がトリガーされたときには、HubSpotがこのコンタクトを正常に同期します。コンタクトをすぐに同期する場合は、コンタクトレコードの[Resync with Salesforce(Salesforceとの同期を再試行)]ボタンをクリックします。

Validation Error(検証エラー)

検証エラーが発生するのは、HubSpotのコンタクトがSalesforceのリード、コンタクトまたはアカウントの記録について設定された検証ルールに適合しない場合です。たとえば「リードには会社が必要である」や「アカウントには郵便番号が必要である」などです。多くの場合、この検証ルールはそのルールがHubSpotとSalesforceのインテグレーションでどのような意味を持つのか十分に理解せずに設定されています。検証ルールが原因でコンタクトをSalesforceに同期できない場合、そのコンタクトの同期はその後もずっと失敗します。これを解決する方法は単純で、その検証ルールを削除するだけです(この作業は担当Salesforce管理者に依頼することもできます)。

Non-Unique Options(一意でないオプション)

これは複数のオプションが関連付けられたSalesforceのフィールド(普通は選択リスト)に、同一のオプションが2つある場合に発生します。どちらのSalesforceオプションをHubSpot内の値と同期すべきか、HubSpotにはわからないため、同期が失敗します。これを解決するには、Salesforceにログインし、[Your Name(ユーザー名)] > [Setup(セットアップ)]の順に選択してから、該当するフィールドを見つけ、重複したオプションのどちらかを削除します。この作業を終えておくと、次にこのコンタクトの値が変更されたとき、コンタクトが正常に同期されます。コンタクトをすぐに同期しなおす場合は、該当するコンタクトのリストを用意し、そのコンタクトリスト上で[Resync with Salesforce(Salesforceとの同期を再試行)]ボタンをクリックします。

Data Type Mismatch(データタイプが一致していない)

HubSpotのプロパティとSalesforceのフィールドがマッピングされて1つにまとめられているが、データタイプが一致していない場合(HubSpotのプロパティがドロップダウンタイプでSalesforceのフィールドが通貨タイプなど)、両者のデータが同期しなくなることがあります。これを解決するには、フィールドの1つのタイプをマッピング先のフィールドと一致するように変更します(上の例では、Salesforceのフィールドを選択リストに変更すると、問題が解決します)。変更が正常に終了すると、システムがすぐに同期状態となります。

その他

これはHubSpotには確認できない問題です。この種の問題は個々のユーザーの全体的な同期に若干の問題が生じたことを示しています。多くの場合は自然に解消されるため、サポートに連絡する前にしばらく様子を見てみてください。問題が解消されない場合はサポートにお問い合わせください。