Salesforce

Salesforceセキュリティトークンはどこで入手/リセットしますか?

更新日時 December 5, 2016

Salesforceアカウントをセットアップした場合や前回パスワードをリセットした場合には、SalesforceセキュリティトークンがEメールで届いているはずです。このEメールが見当たらない場合は、トークンをリセットする必要があります。リセットの方法は、管理者が2013年の夏にリリースされた新規レイアウトへとSalesforceを更新しているかどうかで異なります。

  • 古い設定のままの場合:
    • [あなたの名前] > [Setup(セットアップ)] > [Personal Information(個人情報)] > [Reset Security Token(セキュリティトークンのリセット)]の順に選択します。
  • 新しい設定になっている場合:
    • [あなたの名前] >[My Settings(私の設定)] > [Personal(個人)] > [Reset My Security Token(私のセキュリティトークンのリセット)] の順に選択します。
  • support@salesforce.comから、件名「salesforce.com security token confirmation(salesforce.comセキュリティトークンの確認)」のEメールが届きます。
  • HubSpotにトークンを入力すると、新しいトークンが有効になるまで最大15分かかる場合があります。HubSpotに認証情報を入力します。認証情報が無効であることを示すエラーメッセージが表示されても、システムが検証を完了するまで15分間待ってください。

トークンをリセットするオプションが表示されない場合、SalesforceのIPログイン制限を使用している可能性があります。この場合、この制限によりセキュリティトークンが無効になるので、この設定を行っている組織は、HubSpotと同期できません。 Salesforceでこの設定を確認するには、[Setup(設定)] > [Security Controls(セキュリティコントロール)] > [Network Access(ネットワークアクセス)]の順に選択します。IPログイン制限についてさらに質問がある場合は、Salesforceサポートまでお問い合わせください

注:セキュリティトークンをリセットすると、salesforce.comアカウントとの既存のインテグレーションは無効になります。このセキュリティトークンを必要とするその他すべてのインテグレーションで、セキュリティトークンを更新する必要があります。

関連記事:HubSpotでSalesforce認証情報を更新するにはどうすればよいですか?