メインコンテンツにスキップ
お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
BETA

カスタム目標の作成

更新日時 2023年 2月 2日

対象製品

Sales Hub Enterprise
Service Hub Enterprise

何百ものプロパティーと集計の組み合わせに基づいて、ユーザーやチームのためのカスタム目標を作成することができます。また、これらのカスタム目標を追跡・絞り込むことで、目標の定義に基づいて目標の進捗を測定することができます。

サブスクリプション層によって、異なるゴール指標を利用することができます。

  • Sales Hub Starter およびService Hub Professional では、Revenue goal measure のみにアクセスすることができます。 
  • Sales Hub Enterpriseでは、Calls logged , Deals created , Meetings booked , およびRevenue goal measures にアクセスすることができます。
  • Service Hub Enterprise では、平均チケット解決時間平均チケット応答時間収益チケット終了目標指標にアクセスすることができます。

注:

  • カスタム目標は、1アカウントにつき50 個までしか作成できません。カスタム目標は、作成時に任意の数のユーザーやチームに割り当てることができます。
  • カスタム目標では、レポートツールやフォーキャストツールは使用できません

カスタム目標の作成

  • HubSpotアカウントにて、ナビゲーションバーに表示される[設定アイコン settings]をクリックします。
  • 左サイドバーのメニューから、[トラッキングとアナリティクス]>[目標]に移動します。
  • 右上の[目標の作成]をクリックします。
  • 最初から作成する]をクリックします。
  • [次へ]をクリックします。
  • 目標名の項目で、以下の基準で目標をカスタマイズします。 
    • 目標名:説明的で、実行可能で、測定可能な目標名を書く。
    • オブジェクトドロップダウンメニューをクリックし、目標のオブジェクトの種類を選択します。オブジェクトの種類を選択した後、フィルターを追加することができます.画面上部の[目標の定義]の隣にある[フィルターの追加]をクリックすると、1つのオブジェクトに対して20以上のフィルターを追加することができます。
      • コール
      • 会社
      • コンタクト
      • コミュニケーション
      • 取引
      • ミーティング
      • チケット( Service Hub のみ)
    • プロパティー:ドロップダウンメニューをクリックし、プロパティー(例:金額、オブジェクトID)を選択します。選択したプロパティーによって、利用可能な集計タイプが決定されます。
    • アグリゲーションタイプ:ドロップダウンメニューをクリックし、アグリゲーションタイプを選択します。利用できる集計の種類は、選択したプロパティーによって決定されます。
      • 平均値:プロパティーに対する値の平均値
      • Min:プロパティーの最小値
      • Max:プロパティーの最大値
      • Sum:そのプロパティーのすべての値の合計を加算したもの
      • Count:そのプロパティーのデータエントリーの総数
ディファインゴール
  • トラッキング」セクションで、「トラッキング方法」ドロップダウンメニューをクリックし、目標の進捗を測定するためのお好みのトラッキング方法を選択します。
      • 値が高いほど良い、低いほど悪い:目標値を増やすと良い
      • 値が低いほど良い、高いほど悪い:目標値が減少するほど良い
  • フィルター]セクションでは、選択したオブジェクトの種類に応じて、特定のデータポイントを加味して目標の進捗をフィルターすることができます。
  • [次へ]をクリックします。
  • 目標貢献者と期間を設定すること。
    • ContributorsでUsersまたはTeamsのいずれかを選択します。選択した内容に基づいて、Users or Teamsドロップダウンメニューで、カスタムゴールのユーザーまたはチームを選択します。チームの目標は、チームに所属する一人ひとりに基づいて設定することも、チーム全体に基づいて設定することもできます。
    • 期間]ドロップダウンメニューで、このカスタム目標を[毎月]、[四半期]、[毎年]のどれで測定するかを選択します。ドロップダウンメニューの下にあるチェックマークをクリックすると、期間が会計年度の設定と一致します。

カスタムゴールセットアップ


注:カスタムゴールは一度作成すると、新しいユーザーやチームを追加することはできません。

  • 一年の目標を設定すること。
    • 選択したユーザーまたはチームごとに、月、四半期、または年ごとに異なる値を設定し、編集します。年間を通じて同じ月次または四半期目標を設定したい場合は、ユーザーまたはチームの左側にあるチェックボックスを選択し、「目標の適用」をクリックします。 
      • ダイアログボックスで、目標金額を入力します。
      • [適用]をクリックします。
    • 各ユーザーまたはチームの[ パイプライン]ドロップダウンメニューをクリックし、単一パイプラインまたは複数パイプラインを選択します。選択したすべてのユーザーまたはチームに同じパイプラインを設定したい場合は、表の左上のチェックボックスを選択し、「パイプラインの適用」をクリックします。
      • ダイアログボックスで、[パイプラインを選択]ドロップダウンメニューをクリックし、パイプラインを選択します。 
      • [適用]をクリックします。

カスタムゴールターゲット

  • [次へ]をクリックします。
  • カスタム目標に貢献したユーザーに通知を送信するには、通知の横にあるチェックボックスを選択します。

目標通知

  • [完了]をクリックします。

カスタムゴールの管理

カスタムゴールは作成後、閲覧・編集することができます。 

  • カスタム目標を表示するには、ユーザーまたはチームの上にカーソルを置き、「詳細を表示」をクリックします。右側のパネルで、目標ターゲット、目標タイムライン、現在の進捗状況を確認します。
  • カスタム目標を編集したり、特定の目標マイルストーンに到達したときの通知設定を変更したりするには、ユーザーまたはチームにカーソルを合わせて、「目標を編集する」をクリックします。
  • 右側のパネルで、投稿者の目標値を変更するか、[ 通知]タブをクリックして通知設定を編集します。

カスタムゴールの編集

  • 変更が完了したら、[保存] をクリックします。
Was this article helpful?
This form is used for documentation feedback only. Learn how to get help with HubSpot.