メインコンテンツにスキップ
お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Email

マーケティングメールのソーシャルモジュールのカスタマイズ

更新日時 2021年 12月 14日

対象製品

Marketing Hub Professional, Enterprise
CMS Hub Professional, Enterprise
Marketing Hub Basic(旧製品)

ドラッグ&ドロップ式のメールエディターを使ってメールを編集している場合、ソーシャルモジュールをメールに追加することで、受信者がお客様のソーシャルメディアアカウントに直接ナビゲートできるようになります。

また、関連するソーシャルメディアのアイコンの外観をコンテンツエディターで直接編集することもできます。

まずは、メールにアクセスして、ソーシャルモジュールを追加します。
  • HubSpotアカウントにて、[マーケティング] > [Eメール]の順に進みます。
  • 編集する Eメールにマウスポインターを置き、[編集]をクリックします。
  • ソーシャルモジュールをクリックしてメールにドラッグし、スタイリングやソーシャルアカウントの設定をカスタマイズします。 Marketing Hub ProfessionalまたはEnterprise のアカウントをお持ちの方は、デフォルトでソーシャルツールに接続したアカウントがモジュールに含まれます。
  • アカウントの編集、追加、削除を行う。
    • 既存のソーシャルネットワークを編集するには、そのネットワークにカーソルを合わせて、編集アイコン「編集」をクリックします。
        • ドロップダウンメニューを使って、デフォルトのオプションのリストからソーシャルネットワークを選択します。各ネットワークには、選択可能なデフォルトのアイコンが用意されています。
        • 会社のソーシャルネットワークのURL を入力します。これは、対応するソーシャルネットワークのアイコンがリンクされるものです。
        • ドロップダウンメニューを使用して、デフォルトオプションのリストからソーシャルネットワークを選択します。リストには、これらのソーシャルネットワークのデフォルトアイコンがあります。
    • 新しいソーシャルネットワークをモジュールに追加するには、「+追加」をクリックします。

edit-social-module-in-editor

    • ネットワークを削除するには、ネットワークの上にカーソルを置き、削除アイコンのdeleteをクリックします。
  • 選択後、「Done」をクリックすると、モジュールエディターに戻ります。

掲載したいすべてのソーシャルネットワークを追加したら、ソーシャルモジュールのレイアウトや外観をカスタマイズできます。

  • モジュールでソーシャルネットワークを並べ替えるには、ソーシャルネットワークをクリックして、適切な位置にドラッグ&ドロップを行います。

reorder-social-networks-in-editor

  • ソーシャルネットワークアイコンの表示を調整するには、ドロップダウンメニューを使用して以下をカスタマイズします。
    1. 表示:ソーシャルネットワークのアイコンとテキストのどちら(または両方)を表示するかを選択します。
    2. アイコンのスタイルスキーム:[丸]または[四角]のどちらのアイコンを表示するか、およびカラー白黒グレーのどれでアイコンを表示するかを選択します。
    3. スケール:数値を入力するかスケールをスライドさせて、それぞれのソーシャル ネットワーク アイコンのサイズを調整します。
    4. 間隔:数値を入力するかスケールをスライドさせて、各ソーシャル ネットワーク アイコン間の間隔を調整します。
    5. アライメント:ソーシャルネットワークアイコンを、Eメールの、または中央のいずれに揃えるかを選択します。このモジュールのソーシャルネットワークアイコンは、常に水平に配置されています。

edit-social-module-styling-in-editor

左側のサイドバーパネルでソーシャルネットワーク設定を変更すると、コンテンツエディターに直ちに反映されます。
Was this article helpful?
This form is used for documentation feedback only. Learn how to get help with HubSpot.