お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Email

プレーンテキストEメールをカスタマイズする

更新日時 2019年 10月 31日

プレーンテキストEメールはすべてのマーケティングEメールで自動的に作成されます。このバージョンは、Eメールクライアントでリッチテキストバージョンがサポートされていない場合のみ受信者に送信されます。コンテンツエディターの [プレーンテキスト] タブでEメールのプレーンテキストバージョンをカスタマイズできます。

注: プレーンテキストEメールは、カスタマイズ後にリッチテキストバージョンに対して新たに変更を加えても更新されません。

従来のEメールエディターでマーケティングEメールのプレーンテキストバージョンをカスタマイズする

  • HubSpotアカウントにて、[マーケティング] > [Eメール]の順に進みます。
  • 更新するEメールの上にカーソルを置き、[編集] をクリックします。
  • [プレーンテキスト] タブをクリックし、次に [編集] をクリックします。 
edit%20plain%20text%20version
  • 必要に応じてEメールのプレーンテキストバージョンを編集します。Eメール内のハイパーリンク化されたテキストでは、プレーンテキストバージョンでは未加工の リンクが表示されます。
  • プレーンテキストバージョンに対して行ったすべての変更を元に戻すには、[HTMLからリセット] をクリックします。これにより、HTMLバージョンとプレーンテキストバージョンでコンテンツが自動的に同期されます。

注:Eメールのプレーンテキストコンテンツをカスタマイズした後は、HTMLバージョンに変更を加えてもプレーンテキストバージョンに反映されません。複製したカスタマイズ済みのプレーンテキストが含まれるEメールでも同様です。プレーンテキストバージョンをリセットしてコンテンツエディターで行っている変更に一致させるには、[HTMLからリセット] をクリックします。 

 

従来のEメールエディターでマーケティングEメールのプレーンテキストバージョンをカスタマイズする

  • HubSpotアカウントにて、[マーケティング] > [Eメール]の順に進みます。
  • 更新するEメールの上にカーソルを置き、[編集] をクリックします。
  • [設定] タブをクリックします。
  • [詳細設定] をクリックします。
  • [プレーンテキストをカスタマイズ] をクリックします。
  • プレーンテキストEメールに変更を加えて、[更新] をクリックします。

スマートコンテンツが含まれるEメール

スマートコンテンツを使用している場合、設定したスマートルールは、プレーンテキストバージョンのEメールにも自動的に適用されます。既定のコンテンツが常にエディターの [プレーンテキスト] タブに表示されます。スマートコンテンツが含まれるプレーンテキストバージョンのEメールをカスタマイズする場合は、スマートルールはプレーンテキストバージョンでは適用されなくなります。