メインコンテンツにスキップ
お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。

ヘルプデスクで通話チャンネルを設定(BETA)

更新日時 2024年 2月 6日

以下の 製品でご利用いただけます(別途記載されている場合を除きます)。

Service Hub Professional, Enterprise

ヘルプデスクで通話チャンネルを設定し、チャット、Eメール、その他の共有チャンネルと一緒に使用できるコミュニケーションスレッドを開始することができます。特定のユーザーやチームを割り当てることができ、勤務時間に応じてメッセージをカスタマイズできます。Sales HubおよびService Hub ProfessionalおよびEnterpriseユーザーの場合、着信コールは最大 10 ユーザーの同時呼び出しに対応しています。 

注: HubSpotアカウントのスーパー管理者であれば、Product Updatesページで試したいベータ版機能にアカウントをオプトインできます。

通話チャンネルの設定

ヘルプデスクで電話をかけたり受けたりするには、HubSpotが提供する電話番号が必要です。 

チャンネルを設定するには

  • HubSpotアカウントにて、メインのナビゲーションバーに表示される設定アイコンsettingsをクリックします。
  • 左サイドバーメニューのツールの下にある受信トレイとヘルプデスク > ヘルプデスクをクリックします。 
  • 右上の「チャネルを接続」をクリックします。

connect-a-channel

  • 通話をクリックする。

通話チャネル選択

  • 電話番号の接続方法を選択するには、新しい番号を生成するか、既存のHubSpot番号を使用します:

注:既存の番号を選択した場合、その番号に割り当てられているユーザーはすべて削除されます。

    • 新しい番号を生成する:
      • Generate new numberをクリックする。
      • 国名および市外局番 / 先頭文字列ドロップダウンメニューを使用して番号を生成します。HubSpot が提供する電話番号は、サードパーティーサービスTwilioによって生成され、国別の規制を満たす必要があります。
      • 番号の生成をクリックする。新しい電話番号が下に表示されます。

電話番号生成

      • 右下の「この番号を取得」をクリック。
      • 設定を続けるをクリックする。
    • 既存の番号を使用する:
      • 「既存のHubSpot番号を使用」をクリックします。
      • テーブルから電話番号をクリックする。

既存の番号を選ぶ-1

      • 右下の「セットアップを続行」をクリックする。
  • チケットオートメーションの設定 ページで、このチャンネルからの新しいチケットにどの プロパティー を含めるかを設定します。 チャンネル固有のプロパティーを設定しない場合、ヘルプデスクのチケット設定が適用されます。[次へ]をクリックします。
  • Routing & Configuration ページで、 チャンネル名 を入力。
  • チャンネルの勤務時間の下で、+ 時間の追加をクリックし、通話チャンネルの勤務時間を設定します。

通話時間

  • 就業時間中のルーティングの下で、特定のユーザーとチームドロップダウンメニューをクリックし、就業時間中にコールをルーティングする各ユーザーまたはチームの横にあるチェックボックスをクリックします。就業時間の設定方法について .

勤務時間中および勤務時間後の割り振り-1

  • 次に、「ボイスメールをセットアップ」をクリックします。右のパネルで、メッセージを入力し、メッセージのオーディオバージョンを作成します。[保存]をクリックします。
  • 「勤務時間後の割り振り」の下で、「ボイスメールをセットアップ」をクリックし、メッセージを入力します。就業時間後に応答がない通話に対応します。[保存]をクリックします。
  • Finishをクリックする。

通話チャンネルでの着信

コールのチャネルが設定されると、ヘルプデスクに接続済みの他のチャネルと一緒にコールを受信することができます。ヘルプデスクツールの様々な機能や、コンタクトとのコミュニケーションを管理するための使用方法については、こちらをクリックしてください。

注:

  • HubSpotブラウザーで着信コールを受信するには、デバイスの着信音をHubSpotの「Ring」に設定する必要があります。 
  • ユーザーが接続済みチャネルの番号に割り当てられた後、そのチャネルで電話を受けるには、少なくとも一度はヘルプデスクを訪問する必要があります。
  • 着信コールを受信するには、コールウィンドウを開いたままにする必要があります。

 

通話チャンネルで電話を受けるには

  • HubSpotアカウントで、Service > Help Deskに移動します。
  • 左上で、「対応可能です」のスイッチをオンに切り替えます。このスイッチがオンになっていないと、共有通話チャンネルで着信コールを受信できません。

オンコール・ヘルプデスク-1

  • 着信コールは、通話チャンネルに割り当てる最大10人の利用可能なユーザーに対して同時に鳴ります。ブラウザーで着信通話を受信・管理する方法をご紹介します。

着信応答

  • ユーザーが通話に応答すると、他の全てのユーザーの呼び出し音が止まります。通話リモートで、メモを取るをクリックすると、通話チャンネルのコミュニケーションスレッドに移動します。

テイクノート・インバウンド・コール

  • 電話に応答したユーザーに割り当てられた新しいスレッドがヘルプデスクに表示されます。 

受信トレイ

  • 通話に出なかった場合、新しい割り当てるスレッドが作成され、通話チャンネルに割り当てられているすべてのユーザーに通知されます。所有者ドロップダウンメニューをクリックして、不在着信の所有者を割り当てる。
  • 関連付けられている既存のチケットスレッドからアウトバウンドコールを発信することができます。

コール・フロム・チケット・イン・ヘルプデスク

通話チャネルの管理

通話チャンネルを編集、削除、オフにする:

  • HubSpotアカウントにて、メインのナビゲーションバーに表示される設定アイコンsettingsをクリックします。
  • 左サイドバーメニューのツールの下にある受信トレイとヘルプデスク > ヘルプデスクをクリックします。 
  • チャンネルにマウスポインターを合わせ、次のいずれかを行う:
    • チャンネルを編集するには、「編集」をクリックします。チケット設定の管理、ルーティングと設定、ボイスメールの編集ができます。次に、「保存」をクリックします。
    • チャンネルを削除するには、「削除」をクリックします。ダイアログボックスで、削除を確認する電話番号を入力します。次に、「接続済みチャネルを削除」をクリックします。
    • チャンネルをオフにするには、「ステータス」スイッチをクリックしてオフに切り替えます。ダイアログボックスで、「オフにする」をクリックします。

通話チャンネルをオフにする

この記事はお役に立ちましたか?
こちらのフォームではドキュメントに関するご意見をご提供ください。HubSpotがご提供しているヘルプはこちらでご確認ください。