メインコンテンツにスキップ
お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。

HubSpotとWordPressにコンテンツを埋め込む

更新日時 2024年 6月 24日

以下の 製品でご利用いただけます(別途記載されている場合を除きます)。

Content Hub   Professional , Enterprise

コンテンツ埋め込み機能を使えば、HubSpotでコンテンツのセクションを作成し、HubSpotやWordPressのウェブサイトに埋め込むことができます。現在、コンテンツの埋め込みに対応しているのはWordpressのGutenbergエディターのみです。

注:以下のセクションで説明されているコンテンツ埋め込み機能は、ブログ記事モジュールには現在対応していません。

コンテンツを埋め込む

ドラッグ&ドロップ編集ツールを使って、コンテンツのユニークなセクションを作成することができる。 

  • HubSpotアカウントにて、[コンテンツ]>[埋め込み]の順に進みます。
  • 右上の「埋め込みを作成」をクリックします。 
  • ダイアログボックスで、コンテンツ埋め込み用の名を入力し、「作成」をクリックします。
  • コンテンツ埋め込みエディターで、左サイドバーのadd Addアイコンをクリックします。 
  • サイドバーエディターで、レイアウトタブをクリックし、レイアウトをクリックし、所定の位置にドラッグします。 
  • 左サイドバーで、add Addアイコンをクリックし、モジュールをクリックし、レイアウト上にドラッグします。 

HubSpotに追加モジュール-to-コンテンツ-埋め込み

  • コンテンツの埋め込みをプレビューするには、右上のプレビューをクリックしてください。 
  • コンテンツの埋め込み編集が終わったら、右上の「「公開」」をクリックし、ダイアログボックスの「「公開」」をクリックします。 

HubSpotにコンテンツを埋め込む

  • コンテンツを開きます。

    • ウェブサイトページ:HubSpotアカウントにて、[コンテンツ]>[ウェブサイトページ]の順に進みます。
    • ランディングページ:HubSpotアカウントにて、[コンテンツ]>[ランディングページ]の順に進みます。
  • あなたのページの名をクリックしてください。 
  • コンテンツエディターで、左サイドバーのadd Addアイコンをクリックする。 
  • サイドバーエディターで、セクションタブをクリックし、コンテンツ埋め込みをクリックし、ページの所定の位置にドラッグします。 

コンテンツ埋め込みセクションの追加

WordPressにコンテンツを埋め込む

ワードプレスに追加コンテンツ埋め込み

  • WordPressで埋め込み内容を編集するには、埋め込みにマウスポインターを合わせ、クリックして編集するd。 
  • ページの編集が完了したら、右上の「公開」をクリックします。 
この記事はお役に立ちましたか?
こちらのフォームではドキュメントに関するご意見をご提供ください。HubSpotがご提供しているヘルプはこちらでご確認ください。