お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
CMS-General

コンテンツステージングを使用してサイトを再設計および再起動します

更新日時 6月 21, 2019

対象製品

HubSpot CMS

コンテンツステージングツールを使用すると、HubSpot CMS ユーザーはサンドボックス開発環境でウェブサイトを再設計して再起動できます。HubSpot でホストされた既存のページをインポートするか、新しいページを最初から作成することができます。コンテンツステージングで作成および公開されたコンテンツはすべて、your-domain.sandbox.hs-sites.com でホストされます。再設計したサイトの公開中の証明を確認した後、新しいサイトを公開して既存の公開サイトを置き替える操作を 1 回のクリックで実行できます。

注:コンテンツステージングのページテンプレートまたはグローバルコンテンツに対する変更はすべて、これらのアセットを使用する公開中のページに反映されます。テンプレートとグローバルコンテンツをコンテンツステージングで編集する前に、これらのを複製することをお勧めします。

 

始める前に

コンテンツステージングを使用したことがない場合iは、次のリソースを参照して、ウェブサイトの再設計を計画する際のヒントを確認してください。

注意:コンテンツステージングツールでは、現在複数言語コンテンツをサポートしていません。

 

コンテンツステージングに移動する

access-content-staging

コンテンツステージングダッシュボードで、既存のウェブサイトとステージングされたページを確認できます。 

  1. [ドメイン] ドロップダウンメニューを使用して、特定のドメインの既存のページを表示します。ここで選択されているドメインは、再設計するページが公開およびホストされるドメインです。
  2. [すべてのページタイプ] ドロップダウンメニューを使用して、ランディングページまたはウェブサイトページのみに絞り込みます。既定ではすべてのランディングページとウェブサイトページが表示されます。
  3. [管理] タブにはサイト上の既存のページが表示されます。[公開] タブをクリックすると、サンドボックスドメインで公開された再設計済みページが表示されます。[ログ] タブには、公開中のウェブサイトに移動されたすべてのページが表示されます。
  4. 左のサイドバーメニューのタブは次の通りです。:
    • [未変更]:ツールで変更されていない既存のページのリスト。 
    • [ステージングされた下書き]:ステージングを開始したがステージングドメインで未公開のページのリスト。
    • [ステージングされた証明]:ステージングドメインで公開されているページのリスト。公開する前に、ここで作業内容を確認します。 
  5. [その他のツール]:クリックすると、ウェブサイトの管理に使用するツール(デザインマネージャーファイルマネージャー、及びコンテンツ設定など)が拡張されます。

content-staging-dashboard

 

ページを再設計します

コンテンツステージングツールを使用してページを再設計する方法は 3 種類あります。 

 

既存のページの複製をステージングする

再設計したページで既存のコンテンツの一部を保持するには、このオプションを使用します。

  • ステージングするページにカーソルを置き、[ステージ] をクリックします。
  • ダイアログボックスで [複製されたページをステージング] を選択します。
  • [ページをステージング] ページをクリックします。コンテンツステージングエディターで公開中のページの複製が開きます。
  • ページエディターでコンテンツを編集します。テンプレート、グローバルコンテンツ、またはスタイルシートに対する変更は、既存の公開中のコンテンツに影響することに注意してください。
  • 編集が完了したら [ステージングに公開] をクリックします。


空白ページをステージングして既存のページに置き替えます

このオプションは、まったく新しいページを作成してサイトの既存の URL を置き替えたい場合に使用します。コンテンツステージングで設計するページが、ステージングしている元の公開中のページを最終的に置き換えます。

  • ステージングするページにカーソルを置き、[ステージ] をクリックします。
  • ダイアログボックスで [空白ページをステージング] を選択します。
  • [ページをステージング] をクリックします。
  • 新しくステージングするページのテンプレートを選択します。テンプレート、グローバルコンテンツ、またはスタイルシートに対する変更は、既存の公開中のコンテンツに影響することに注意してください。
  • ページエディターでコンテンツを編集します。編集が完了したら [ステージングに公開] をクリックします。

新しくステージングされたページを作成します

コンテンツステージングでランディングページまたはウェブページを最初から作成します。このオプションは、これまでに存在していない新しいページをサイトに追加する場合に使用します。サイトに新しいページを追加する場合は、必ず詳細メニューを確認し、再設計するサイトの新しいナビゲーションを作成してください。

  • 右上の [新しいステージングされたページを作成] をクリックします。
  • 新しいサイトページまたはランディングページをステージングするかどうかを選択します。
  • [新しいランディング/ウェブサイトページをステージング] をクリックします。
  • 新しくステージングするページのテンプレートを選択します。テンプレート、グローバルコンテンツ、またはスタイルシートに対する変更は、既存の公開中のコンテンツに影響することに注意してください。
  • ページエディターでコンテンツを編集します。編集が完了したら [ステージングに公開] をクリックします。

ページをコンテンツステージングに公開したら、ページ詳細の左上隅にある [<戻る] をクリックし、元のページダッシュボードに戻ります。[その他ツール] ドロップダウンメニューをクリックして [コンテンツステージング] を選択し、コンテンツステージングツールに戻ります。

 

ステージングサイトを公開する

ウェブサイトの再設計が完了したらページを公開します。サイトの公開中の URL がステージングされたページに置き換わります。

注:

  • ステージングされたページを公開すると、元のページがアーカイブされます。つまり、任意のフォームまたはメニュー項目に関連するこれらの内部ページへのリンクは失われます。
  • 送信時にステージングされたページにリダイレクトするフォームが設定されている場合、ページの完全な URL にリダイレクトするフォームオプションを更新する必要があります。
  • 詳細メニューがデザインされたページの内部ページ名にリンクされている場合、ステージサイトを起動する前にこれらのメニューを更新する必要があります。ページ名ではなくページの完全な URL を使用すると、リンクが新しいバージョンのサイトで動作し続けるようになります。
  • コンテンツ戦略ダッシュボードで [公開] タブをクリックします。
  • ステージングされたページを公開します。
    • 1 つのページを公開するには、そのページ名にカーソルを置き、歯車アイコンsettingsのドロップダウンメニューをクリックし、[稼働中のドメインに公開] を選択します。
    • 複数のページを一括で公開するには、ページ名の横のチェックボックスを選択します。[稼働中のドメインにページを公開] をクリックします。

publish-to-content-staging

  • 公開ジョブに公開ジョブ名を付けます。これは、コンテンツステージングツールの [ログ] セクションで公開履歴を確認するときに使用します。
  • 変更内容と変更理由を [公開ジョブの説明] に入力します。
  • [次へ] をクリックします。

name-content-staging-job

  • 更新対象のすべてのページのリストなど、公開ジョブの詳細情報を確認します。特に問題ない場合は、確認のためのチェックボックスを選択し、[公開] をクリックします。
ジョブが公開キューに置かれます。ジョブのステータスは、ダッシュボードの [ログ] タブで確認できます。ジョブが完了すると、このジョブの完全な履歴と公開されたページが表示されます。