お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Blog

WordPress Connectを使用してWordPressブログをHubSpotにインポートする

更新日時 2021年 3月 9日

対象製品

Marketing Hub  Professional, Enterprise
CMS Hub  Professional, Enterprise

WordPress Connect機能を使用すると、WordPressブログをHubSpotに最も簡単にインポートできます。必要となるのはブログのホームページのURLだけです。WordPress Connect機能では、インポートするブログコンテンツをすばやく簡単かつ正確に収集できるようにするため、オープンWordPress REST APIを採用しています。

始める前に

  • HubSpotアカウントを作成すると、ブログ記事をインポートするために使用できる新しい既定のブログがアカウントに表示されます。 
  • WordPressブログをHubSpotにインポートするときにはブログホームページのURLを使用します。
  • WordPress Connect機能には、WordPressのカスタム投稿タイプとの互換性がありません。
  • WordPress Connect機能の使用中に問題が発生した場合は、WordPressブログをHubSpotにインポートする別の方法を確認してください。

WordPressブログのURLを入力する

  • HubSpotアカウントにて、ナビゲーションバーに表示される[設定アイコン settings]をクリックします。
  • 左のサイドバーメニューで、[ウェブサイト]>[ブログ]の順に進みます。
  • 右上にある[ブログをインポート]をクリックします。
  • [ブログインポートツール]で、[新しいブログをインポート]をクリックします。
  • ダイアログボックスで[Wordpress Connect]を選択し、[次へ]をクリックします。
  • インポートを設定します。
    • ブログのホームページ:ブログのホームページのURLを入力します。

注:「このブログはWordPress Connectと互換性がありません。」というメッセージが表示される場合は、WordPressブログから成功を示すAPI応答を取得できません。代わりにWordPressブログをXMLファイルでインポートすることができます。このエラーメッセージが表示される最も一般的な理由は次のとおりです。

  • インポートしようとしているブログがWordPressブログではない。
  • WordPress APIへのアクセスを制限する1つ以上の WordPressセキュリティプラグインを使用している。
  • その他のサーバー構成に関する問題が原因で、サイトに到達することができない(期限切れのSSL証明書など)。
    • HubSpotブログ:ドロップダウンメニューをクリックして、これらのブログ記事のインポート先とするHubSpotブログを選択します。
  • [ブログ記事をコピー]をクリックします。

インポート処理には数分かかることがあります。ブログ インポート ツールは、各ブログ記事から以下の要素を収集します。

    1. タイトル:ブログ記事のタイトル。
    2. SEOタイトル:ブラウザー タイトル バーと検索結果に表示されるタイトル。
    3. 作成者:ブログ記事の執筆者。
    4. 公開日:ブログ記事が公開された日付。
    5. キービジュアル:ブログ記事が共有される場合に表示されるキービジュアル。
    6. カテゴリー/タグ:ブログ記事に適用されているカテゴリーとタグ。
    7. メタディスクリプション:検索エンジンの結果に表示されるブログ記事の簡単な説明。
    8. 記事の本文:ブログ記事のメインコンテンツ。

ブログ記事の取得中に表示されるインポートステータスは[記事のインポートの準備をしています]です。

ブログ記事を確認する

ツールによるブログ記事のスキャンが完了すると、インポートステータスは[記事のインポートの準備ができました]になります。

インポートステータスが[記事のインポートの準備ができました]に変わったら、記事を確認してインポートを実行できます。

  • ブログインポートツールに移動します。
    • HubSpotアカウントにて、ナビゲーションバーに表示される[設定アイコン settings]をクリックします。
    • 左のサイドバーメニューで、[CMS]>[ブログ]の順に進みます。
    • 右上にある[ブログをインポート]をクリックします。
  • [結果をレビュー]をクリックします。ブログ記事のリストと、WordPressウェブサイトから収集された他のすべてのページが表示されます。
  • 特定の記事をプレビューするには、[プレビュー]をクリックします。ページが表示され、その記事でツールが特定したすべての値のリストが表示されます。
  • ブログ記事の機能に既定値が適用されている場合は、[マッピングを完了するために使用される既定値]というコメントが表示されます。
    • 既定値を確認するには、[既定値を変更]をクリックします。
    • パネルのスライドで、すべてのブログ記事にマッピングできなかったブログ機能の既定値を確認します。この例では、ブログの[作成者]とブログの[公開日]に既定値が設定されています。
    • テキストフィールドの値を目的の値に更新します。
    • [保存]をクリックして、これらの値をすべてのブログ記事に適用します。

review-default-values-for-blog-posts

  • 既定ではすべてのブログ記事がインポート対象として選択されます。インポートしないブログ記事またはページの左側にあるチェックボックスを選択解除します。
  • 選択内容を最終的に確認したら、[インポート]をクリックします。
  • [公開ステータス]ダイアログボックスで、これらのブログ記事を下書きまたは公開中の記事のいずれとしてインポートするかを選択します。[保存]をクリックします。

ブログのインポートステータスが[インポートが進行中]に更新されます。インポートが完了したら、ステータスが[インポートが完了しました]に更新されます。

インポート処理中にエラーが発生した場合、ステータスは[インポートは成功しましたが、問題がいくつか発生しました]に更新されます。詳細を確認するには、[続き]>[詳細を表示]をクリックします。

次のステップ:HubSpotでブログをセットアップする

ブログ記事をインポートしたら、HubSpotでブログのセットアップを完了します。