メインコンテンツにスキップ
お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Blog

ブログ記事を作成してカスタマイズする

更新日時 2022年 9月 28日

対象製品

すべての製品とプラン

ブログを作成したら、ゼロから、または外部のブログやGoogleドキュメントからインポートして、ブログの記事を作成することができます。ブログの内容や設定をカスタマイズしたり、ブログの記事を検索エンジンに最適化することができます。

ブログ記事を作成する 

  • HubSpotアカウントにて、[マーケティング] > [ウェブサイト] > [ブログ]の順に進みます。
  • 右上の「作成」をクリックし、「ブログ記事」を選択します。 
  • ダイアログボックスで、「ブログを選択」ドロップダウンメニューをクリックしてブログを選択し、「ブログ記事を作成」をクリックします。 

ブログポストを作成する

ターンオンディストラクションフリーブログインハブスポット

  • ブログの一覧ページに表示される記事の要約の長さを設定するには、read moreセパレータを挿入します。 
    • ブログコンテンツモジュールをクリックします。
    • リッチテキストツールバーの「挿入」ドロップダウンメニューをクリックし、「続きを読むセパレータ」を選択します。 
    • Moreセパレータをクリックし、ブログ記事内の任意の位置までドラッグします。 

挿入型read-moreセパレータ

  • ブログで使用しているテンプレートによっては、他のモジュールも編集できる場合があります。ブログのテンプレートの選び方についてはこちらをご覧ください。
  • 投稿の設定をカスタマイズするには、コンテンツエディターの上部にある「設定」タブをクリックし、設定を編集します。 
    • ブログのタイトル欄には、ブログの記事名を入力します。この名前は、投稿のトップと、訪問者のブラウザのそのタブに表示されます。
    • 記事を別のブログに移動するには、「ブログ」ドロップダウンメニューをクリックし、ブログを選択します。この変更を公開すると、投稿のURLは新しい宛先を反映するように自動的に変更されます。投稿の前のURLからリダイレクトが行われます。 
    • 記事の言語バリエーションを切り替えるには、「Blog post language 」のドロップダウンメニューをクリックし、言語を選択します。多言語でのブログ記事作成について、詳しくはこちらをご覧ください。 
    • ブログURL」セクションで、「コンテンツスラッグ」フィールドをクリックすると、記事のタイトルが自動的にURLスラッグに変換されます。URLをカスタマイズするには、Content slug フィールドに新しいURLスラッグを入力します。ブログ記事のURLの編集について、詳しくはこちらをご覧ください。 

編集ブログタイトル言語とURL

    • 投稿の作者を設定するには、「作者」ドロップダウンメニューをクリックし、作者を選択します。ブログの著者の管理についてはこちらをご覧ください。
    • 既存のタグを投稿に追加するには、タグのドロップダウンメニューをクリックし、タグを選択します。新しいタグを追加するには、タグのドロップダウンメニューをクリックし、フィールドにタグを入力し、「[新しいタグの名前]」タグを追加をクリックします。ブログタグの管理についてはこちらをご覧ください。 
    • メタディスクリプションの欄には、検索結果で投稿タイトルの下に表示される、投稿内容の説明を入力します。 
    • HubSpotで投稿をキャンペーンに関連付けるには、「キャンペーン」ドロップダウンメニューをクリックし、キャンペーンを選択します。または、新しいキャンペーンを作成するには、[新規追加]を選択します。詳しくは、HubSpotでのキャンペーンの取り扱いをご覧ください。 
    • 投稿がソーシャルメディアで共有されたときに含まれる特集画像を追加するには、[ 特集画像 ]スイッチをオンに切り替えます。[アップロード]をクリックしてご使用のコンピューターから画像を選択するか、[画像を参照]をクリックしてファイルツールから画像を選択します。 
set-blog-author-tags-meta-description-campaign-and-featured-image-1 
ブログポスト用公開オプション
  • 投稿を公開する、または公開をスケジュールする準備ができたら、右上の「Publish 」または「Schedule 」をクリックします。
既存の投稿を編集するには、Marketing > Website > Blogに移動します。投稿にカーソルを合わせ、[ 編集 ]をクリックします。編集が完了したら、右上の「更新」または「スケジュール」をクリックします。

Google Docsからブログコンテンツをインポート

接続されたGoogleアカウントのGoogleドキュメントから、あらかじめ書かれたブログコンテンツをコンテンツエディタに取り込むことができます。他のユーザーから共有されたGoogleドキュメントを使用することはできません

  • HubSpotアカウントにて、[マーケティング] > [ウェブサイト] > [ブログ]の順に進みます。
  • 投稿にカーソルを合わせて「編集」をクリックするか、新規に投稿を作成します。 
  • コンテンツエディターで、Blogコンテンツモジュールをクリックします。 
  • リッチテキストツールバーの「詳細」ドロップダウンメニューをクリックし、「Google Docをインポート」を選択します。
  • Google Drive内のファイルからGoogle Docを選択する場合。 
    • Googleアカウントが表示されない場合は、「新しいアカウントを接続する」をクリックします。ダイアログボックスで、「受け入れる」をクリックし、Googleに接続します。Googleの認証ページで、Googleアカウントを選択し、[許可]をクリックします。再度インポート作業を開始すると、アカウントが選択できるようになっているはずです。 
    • インポートに使用するGoogle アカウントを選択するセクションで、Googleドキュメントを所有する接続されたGoogleアカウントをクリックします。 
インポートゴグルドック
    • ダイアログボックスでGoogleドキュメントを選択し、[ 選択]をクリックします。 
  • リンクを使用してGoogle Docをインポートする場合。 
    • ダイアログボックスで、[ リンク元 ]オプションを選択します。 
    • Google ドキュメントのリンク欄に、Google ドキュメントのURL を貼り付けます。URLは、docs.google.com/document/d/documentId/またはdrive.google.com/open?id=documentIdのようなフォーマットでなければなりません。
    • インポート]をクリックします。

リンクからGoogleドキュメントをインポートする

注意:Google Docsから取り込んだブログコンテンツは、元の書式が一部保持されます。Googleドキュメントから書式をインポートする方法についてはこちらをご覧ください。


  • 右上の「更新または「公開」をクリックして、変更を反映させます。

ブログ記事を検索エンジンに最適化する

コンテンツエディターの [ 最適化] タブでは、投稿の SEO 推奨度を表示したり、トピックに添付したりすることができます。 

  • HubSpotアカウントにて、[マーケティング] > [ウェブサイト] > [ブログ]の順に進みます。
  • 投稿にカーソルを合わせ、[ 編集 ]をクリックします。
  • コンテンツエディターで、[最適化]タブをクリックします。 
  • 投稿がトピックまたはサブトピックに添付されている場合、それらはサイドバーエディタに表示されます。トピックやサブトピックにコンテンツを添付する方法について説明します。  

topic-and-subtopic-menus

  • 未対応のSEO推奨を表示するには、サイドバーエディターで赤丸の付いたカテゴリーをクリックします。完了した各推奨事項には緑のチェックマークが付きます。未完了の各推奨にはグレーのチェックマークが付きます。詳しくは、SEO推奨をご確認ください。 

optimize-tab-displaying-seo-recommendations

高度なブログオプションのカスタマイズ

  • HubSpotアカウントにて、[マーケティング] > [ウェブサイト] > [ブログ]の順に進みます。
  • 投稿にカーソルを合わせ、[ 編集 ]をクリックします。
  • コンテンツエディターで、「設定」タブをクリックし、「詳細オプション」をクリックします。
  • この記事のヘッドHTMLにコードスニペットを追加するには、ヘッドHTMLフィールドをクリックし、コードスニペットを入力します。ブログの全記事にコードスニペットを追加するには、ブログの設定にアクセスします。
  • このブログで使用しているテンプレートを切り替えるには、テンプレート」セクションの「このブログで使用しているテンプレートを変更する」をクリックします。

注意:ブログの記事テンプレートを変更すると、そのブログのすべての記事で使用されるテンプレートが変更されます。独自のテンプレートは、個々のブログ記事には適用できません。 


ブログのテンプレートの変更
  • 通知メールセクションには、現在このブログのどのブログ購読メールがオンになっているかが表示されます。ブログの購読メール設定を変更するには、「管理」をクリックします。 
  • カスタムのcanonical URLを追加するには、[canonical URLをカスタマイズ]フィールドにURLを入力します。詳しくは、canonical URLの使用をご確認ください。 

ブログ通知メールと正規のURLの管理

ブログ記事のプレビュー

投稿を公開する前に、さまざまな種類のデバイスでプレビューし、スマートコンテンツやパーソナライゼーションをテストすることができます。 

  • HubSpotアカウントにて、[マーケティング] > [ウェブサイト] > [ブログ]の順に進みます。
  • 投稿の上にカーソルを置いて[編集]をクリックします。 
  • コンテンツエディターで、右上の[プレビュー]をクリックします。 
  • ページをウィンドウ全体でプレビューするには、右上の[新しいウィンドウで開く]をクリックします。このプレビューページをHubSpotアカウントの他のユーザーと共有するには、プレビューページの[共有可能なリンクをコピー]をクリックします。ユーザーはこのプレビューを表示するために、HubSpotにログインしている必要があります。
  • 別の端末で記事をプレビューするには、プレビューページの右上にあるモバイル端末用のアイコンをクリックします。  

select-device-to-preview

  • このブログ記事のGoogle AMPをオンにしている場合、ページ上部のGoogle AMPをクリックすると、AMP版の記事をプレビューすることができます。通常の表示に戻るには、[標準]をクリックします
  • パーソナライズやスマートコンテンツをプレビューするには、[プレビュー動作]ドロップダウンメニューをクリックします。 
    • Contactを選択すると、投稿のパーソナライズをプレビューすることができます。次に、2つ目のドロップダウンメニューをクリックし、連絡先を選択すると、その連絡先に対してどのように投稿が表示されるかをプレビューできます。 
    • Smart ruleを選択すると、投稿のスマートコンテンツがプレビューされます。次に、2つ目のドロップダウンメニューをクリックし、1つ以上のスマートルール)を選択すると、そのルールに一致する訪問者に投稿がどのように表示されるかがプレビューされます。

プレビューコンタクトインブログポスト

Was this article helpful?
This form is used for documentation feedback only. Learn how to get help with HubSpot.