お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Email

E メールサブスクリプションページをカスタマイズする

更新日時 2019年 10月 31日

対象製品

Marketing Hub  Professional, Enterprise
Basic

E メールサブスクリプションページは、個別のページではなく、システムテンプレートとして作成されます。どのように表示されるかは、受信者の E メール設定によって異なります。これらのテンプレートを編集するには、次の手順を実行します。

  • HubSpotアカウントにて、ナビゲーションバーに表示される[設定アイコン settings]をクリックします。
  • 左のサイドバーメニューから、[マーケティング] > [Eメール]に移動します。
  • [サブスクリプション] タブをクリックします。
  • ドロップダウンメニュー を使用して、各サブスクリプションページに使用するテンプレートを選択します。デザインマネージャーでサブスクリプションページのテンプレートを編集するには、[ページを編集] をクリックします。

  • テンプレートは新しいブラウザータブのデザインマネージャーで開きます。
    • 既定のテンプレートを使用している場合は、バナーで[テンプレートを複製] をクリックします。
    • このダイアログボックスで、新しいテンプレートの名前を入力して、[複製] をクリックします。
  • テンプレートを編集する
  • 左上の[変更を公開]をクリックします。これで、テンプレートを E メール設定のドロップダウンメニューから選択できるようになります。

 

E メールサブスクリプションページのタイプ

  • サブスクリプション優先ページ - このページには、E メール設定で定義した各サブスクリプションタイプの名前と説明が表示されます。ユーザーはこのページで、組織からどのようなタイプの E メールコミュニケーションを受信するかを選択したり、すべてのコミュニケーションをサブスクライブ解除したりできます。

注: このテンプレートは、E メールの一番下にある {{unsubscribe_link}} および {{unsubscribe_link_all}} トークンの両方で使用されますが、{{unsubscribe_link_all}} リンクをクリックした場合のみ、1 クリックですべての E メールサブスクリプションタイプをサブスクライブ解除するチェックボックスが表示されます。

サブスクリプション設定ページの例
  • サブスクライブ解除バックアップページ - このページは、訪問時に HubSpot のコンタクトデータベースで認識されない訪問者用に読み込まれ、訪問者が将来の E メールコミュニケーションをサブスクライブ解除するための情報を手動で入力できます。
サブスクライブ解除ページをバックアップする
  • サブスクリプションの更新確認ページ - このページでは、HubSpot が訪問者のコミュニケーション設定を更新するリクエストを受信したことを確認します。このページは、ユーザーがサブスクリプション設定ページで設定を保存した後、またはユーザーが受信した E メールの [すべてのEメールをサブスクライブ解除する] リンクをクリックした後に表示されます。
サブスクリプションの更新確認ページの例