メインコンテンツにスキップ
お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Forms

HubSpotフォームまたはポップアップフォームに通知および同意に関する情報を追加する

更新日時 2021年 8月 30日

対象製品

すべての製品とプラン

訪問者がフォームを送信するときにオプトインしている内容を理解できるよう、通知と同意情報を追加できます。これにより、個人情報の処理とHubSpotからのコミュニケーションの受信に対する訪問者の同意を得ることもできます。 

HubSpotアカウントで一般データ保護規則(GDPR)機能が有効にされているかどうかに関係なく、既定では、フォームとポップアップフォームに[通知と同意/正当な利害関係(GDPR)]または[GDPRオプション]というオプションが表示されます。コンタクトから情報処理に対する同意を得るには、3つのオプションから選択できます。 

コンタクトがフォームに通知および同意情報を入力した場合、[コンタクトのデータを処理するための法的根拠]プロパティーが[コンタクトからの自由意思に基づく同意]に設定され、コミュニケーションをとるための法的根拠がコンタクトレコードのサブスクリプションセクションに表示されます。 

注:こうした機能はHubSpotに組み込まれていますが、状況に応じた最適なコンプライアンス上のアドバイスについては自社の法務部門にご相談ください。

通知と同意のオプションを追加する 

フォームとポップアップフォームの両方での既定の通知と同意のテキストを編集するには、[プライバシーと同意]設定で編集できます。設定された既定のテキストは、すべてのサブスクリプションタイプに適用されます。

注:既定のテキストを変更すると、作成する新しいフォームまたはポップアップフォームにそれが追加されますが、既存のフォームは自動的に更新されません。既存のフォームを更新するには、フォームから現在の[GDPRオプション]フィールドを削除し、再び追加して更新後の表現をそれに含めます。

フォームまたはポップアップフォームに通知および同意のオプションを追加するには、以下の操作を行います。

  • フォーム:
    • HubSpotアカウントにて、[マーケティング] > [リードの獲得] > [フォーム]の順に進みます。
    • フォーム名の上にカーソルを重ねて[編集]をクリックするか、新しいフォームを作成します。
    • 左側のパネルで、[他のフォーム要素]をクリックして展開します。
    • [GDPRオプション]セクションでドロップダウンメニューをクリックし、通知と同意のオプションを選択します。
    • このフォームの通知と同意のテキストに変更を加えるには、右側のフォームプレビューで[GDPRオプション]フィールドの上にカーソルを重ねてedit鉛筆アイコンをクリックします。
  • ポップアップフォーム:
    • HubSpotアカウントにて、[マーケティング] > [リードの獲得] > [フォーム]の順に進みます。
    • フォーム名の上にカーソルを重ねて[編集]をクリックするか新しいポップアップフォームを作成します。
    • [コールアウト]タブの[このボタンのリンク先を指定してください]で、[フォームステップ]を選択します。 
    • [次へ]をクリックします。
    • 左側のペインで、[通知と同意/正当な利害関係(GDPR)]ドロップダウンメニューをクリックし、通知と同意のオプションを選択します。
    • このフォームの通知と同意のテキストに変更を加えるには、[通知と同意/正当な利害関係(GDPR)]セクションで、edit鉛筆アイコンをクリックします。
  • [コミュニケーションの同意チェックボックス、フォームを送信すると処理に同意したと見なされます]または[コミュニケーションおよび処理の同意チェックボックス]オプションを選択した場合、訪問者が1つのフォームで複数のサブスクリプションタイプからコミュニケーションに同意できるように、サブスクリプションタイプ/チェックボックスを追加できます。
    • [通知と同意/正当な利害関係(GDPR)]セクションで、[別のチェックボックスを追加]をクリックします。
    • [コミュニケーション同意チェックボックス]セクションで、[サブスクリプションタイプ]ドロップダウンメニューをクリックし、サブスクリプションタイプを1つ選択します。
    • [チェックボックスラベル]セクションで、必要に応じて編集を行うことができます。

  • 右上の[公開]をクリックします。

他のフォームスタイルに影響を与えることなく通知と同意テキストをスタイル設定したい場合、以下に記載されている CSS セレクターを開始点として使用できます(チームが選択した同意オプションによっては、この変更が必要な場合があります)

.legal-consent-container.hs-richtext

通知と同意のオプション 

以下のいずれかの通知および同意オプションを選択できます。 

コミュニケーションの同意チェックボックス、フォームを送信すると処理に同意したとみなされます

  • このオプションでは、コミュニケーションやサブスクリプションのタイプを具体的に指定したチェックボックスを使ったオプトインで「コミュニケーションへの同意」を得ることができます。
  • 複数のチェックボックスを追加すると、訪問者は複数のサブスクリプションタイプのコミュニケーションに同意することができます(以下を参照)。
  • フォームを送信するコンタクトが[コミュニケーションへの同意]チェックボックスを選択しない場合でも、フォーム送信は処理されます。ただし、コンタクトはどのコミュニケーションにもサブスクライブされません。[コミュニケーションへの同意]チェックボックスを事前にオンに設定することはできませんが、必須にすることはできます。

    注:すでにサブスクライブ済みのコンタクトが[コミュニケーションへの同意]チェックボックスをオンにしなかった場合でも、最初の同意を取り消したとはみなされません。 
  • このオプションでは、コンタクトが送信ボタンをクリックすると、コンタクトは個人情報の処理に対して明示的に同意したとみなされます。

    consent-checkbox-for-communications-form-submit-as-consent-to-processing

コミュニケーションおよび処理の同意チェックボックス

  • このオプションでは、コミュニケーションやサブスクリプションのタイプを具体的に指定したチェックボックスを使ったオプトインで「コミュニケーションへの同意」を得ることができます。
  • 複数のチェックボックスを追加すると、訪問者は複数のサブスクリプションタイプのコミュニケーションに同意することができます(以下を参照)。
  • フォームを送信するコンタクトが[コミュニケーションへの同意]チェックボックスをオンにしない場合でも、フォーム送信は処理されます。この場合、コンタクトはコミュニケーションにサブスクライブされません。[コミュニケーションへの同意]チェックボックスを事前にオンに設定することはできませんが、必須にすることはできます。

    注:すでにサブスクライブ済みのコンタクトが[コミュニケーションへの同意]チェックボックスをチェックしなかった場合でも、最初の同意を取り消したとはみなされません。
  • このオプションでは、個人情報の処理に対する明示的な同意を得ることができます。コンタクトの同意を得るには、コンタクトが[データの処理への同意]チェックボックスをオンにする必要があります。訪問者のデータを処理することはできず、明示的な同意を得るために明示的な同意がない場合は、フォーム送信を受け入れることはできません。このチェックボックスをオンにしなければ、訪問者はフォームを送信できません。訪問者がデータ処理なしでコンテンツにアクセスできるようにしたい場合は、コンテンツへのハイパーリンクをつけたデータ処理への同意のフッターを追加してください。

    consent-checkboxes-for-communications-and-processing

正当な利害関係

  • 同意の代わりに処理の法的根拠正当な利害関係になる場合、フォームのこのオプションには、自社の製品やサービスについてコミュニケーションするために訪問者の情報が必要なこと、および訪問者はこれらのコミュニケーションのサブスクライブをいつでも解除できることを訪問者に知らせる通知が表示されます。
  • このオプションを使用すると、コンタクトが同意する必要はなく、通知が表示されます。

    legitimate-interest