スマートコンテンツとは何か

更新日時 July 12, 2016

必要条件

ソフトウェア: HubSpot マーケティング
サブスクリプション: Pro & Enterprise

HubSpotの新しいコンテンツ最適化システム(COS)は、「スマートコンテンツ」つまり顧客ニーズに応じてインテリジェントにパーソナライズされたコンテンツの配信を支援します。スマートコンテンツを利用すると、個々の見込み客が購入プロセスのどこに位置しているかに合わせて、もしくはごく初期段階の訪問者をターゲットとして、コンテンツを配信できます。スマートコンテンツにより、コンタクトについての情報に基づいて、コンテンツの対象を絞り込むことができます。

訪問者についての理解が深まり、あわせてマーケティングペルソナの開発が進むと、ウェブサイトでより綿密にパーソナライズされたコンテンツを表示し、訪問者が再訪するたびに各人の関心に合わせたコンテンツを提示するといった調整が可能になります。パーソナライゼーションとスマートコンテンツを組み合わせると、こうしたコンテンツ活用を実現できます。

この機能は、プロフェッショナル版とエンタープライズ版のお客様のみご利用いたたけます。

スマートコンテンツはどう機能するのか?

スマートコンテンツでは、閲覧者の特性に応じて、リッチテキスト、フォーム、カスタムHTML、CTAモジュールで表示されるコンテンツが変化します。HubSpotのスマートCall-To-Action(CTA)に同様に、スマートコンテンツはスマートリストとライフサイクルステージに基づいて動作します。異なるライフサイクルステージを認識するスマートリストを作成すると、各ライフサイクル段階の訪問者にどんなコンテンツを表示するかをカスタマイズできます。 訪問者はお客様のウェブサイトを訪れるときに、前回訪問時のCookieなど、セッションに関する何らかのコンテキストを携えてやって来ます。

スマートコンテンツは、相手が匿名の訪問者でも、国やデバイスタイプ、流入元に基づく対応が可能です。そのため、訪問者が以前にお客様のウェブサイトを訪れたことがなくても、この3つの匿名オプションのいずれかに基づいて、条件に合ったコンテンツを提示できます。これらの情報を得る主な方法の1つは、「ユーザーエージェント」を介した取得です。この方法では、たとえ訪問者が匿名でも、各人の情報の一部を認識できます。

それで、実際にはどう表示されるのか?

ウェブサイトに初めてアクセスした訪問者には、「デフォルト」コンテンツが表示されます。これは、HubSpot.comを表示した訪問者全員に適用できる表現です。HubSpotでコンタクトと認識されるようになるまで、訪問者にはデフォルトコンテンツが表示され続けます。
HubSpot Help article screenshot

訪問者が以前にHubSpotにアクセスしてフォームに記入した場合、または訪問者が顧客である場合は、HubSpotは訪問者を認識し、その人向けにパーソナライズしたメッセージを生成します。下図の例では、訪問者のファーストネームでパーソナライズされたコンテンツと、再訪を喜ぶテキストが表示されています。

 

HubSpot Help article screenshot

スマートコンテンツを使用すべき理由は?

データによると、パーソナライズされたコンテンツにより、サイトのパフォーマンスと訪問者のエンゲージメントが劇的に向上します。12ヶ月にわたってHubSpotを使用し93,000回以上のCTAを作成したデータを検討したところ、ターゲットを絞ったCTAは、一般的なCTAより42%優れた結果を残していました。サイトでスマートコンテンツの設定と活用に費やす時間には、十分にかけるだけの価値があります。

前の記事

次の記事