メインコンテンツにスキップ
お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。

ドメインのサブスクリプション制限について学習する

更新日時 2024年 6月 7日

以下の 製品でご利用いただけます(別途記載されている場合を除きます)。

すべての製品とプラン

HubSpotに接続する各ドメインは、サブドメイン、ブランドドメイン、トップレベルドメインで構成されています。 

url-anatomy-brand-domain

HubSpotコンテンツをホスティングすることができるドメインの数は、サブスクリプションタイプによって異なります。すべてのサブスクリプションタイプは、カスタムサブドメイン(wwwサブドメインを含む)またはルートドメインで接続することができます。

Eメール送信ドメインは、マーケティングHub , セールスHub , コンテンツHub ,またはサービスHub の少なくともStarter登録があれば、どのアカウントでも接続できます。Eメール送信ドメインにアクセスできるアカウントであれば、無制限に接続することができます。

すべてのアカウントは、リダイレクト先のドメインを無制限に接続できます。 

無料アカウントから有料サブスクリプションにアップグレードすると、ランディングページ、ウェブサイトページ、ブログ記事で、「[hubid].hs-sites.com」ドメインをプライマリードメインとして使用できるようになります。コンテンツ編集を保存すると、新しいプライマリードメインにページを移動するよう求める通知が表示されます。コンテンツの移動が完了すると、元のURLから新しいドメインへのURLリダイレクトが作成されます。無料アカウントへのダウングレードがお客さまのドメインにどのような影響を与えるかについては、こちらをご覧ください。

注:1つのカスタムサブドメインのみをサポートするサブスクリプションを持つアカウントでは、サブドメインを接続すると、全てのコンテンツタイプに自動的に適用されます。 


サブスクリプション ドメインの制限
Content Hub Professional ブランドドメイン1つ。

1つのブランドドメインにサブドメインと国コードトップレベルドメインを無制限に設定できます:

Content Hub Enterprise ブランドドメイン10個。

無制限のサブドメインと国コードトップレベルドメイン:

ドメイン上限アップを購入することで、ブランドドメインを追加することができます。

Marketing Hub Professional

一つのブランドドメイン

Eメールコンテンツタイプのサブドメインとトップレベルドメインは無制限。

セカンダリードメインとして、さらにサブドメインを接続することができます。 

Marketing Hub Entreprise 1つのブランドドメイン - ドメイン上限の引き上げまたはビジネスユニット追加オプションを購入することで、ブランドドメインを追加することができます。

Eメールコンテンツタイプのサブドメインとトップレベルドメインは無制限。

セカンダリードメインとして、さらにサブドメインを接続することができます。 

サービス Hub Professional ワンブランドドメインです。

Knowledge baseコンテンツタイプのカスタムサブドメインとトップレベルドメインを1つ追加。

Service Hub Enterprise

ブランドドメイン1つ - ドメイン上限数の引き上げまたはビジネスユニット追加オプションを購入することで、ブランドドメインを追加することができます。

Knowledge baseコンテンツタイプのカスタムサブドメインとトップレベルドメインを1つ追加。

ビジネスユニット追加オプション ブランドドメインはビジネスユニット1つにつき1つ。
その他全ての購読 ワンブランドドメインです。

カスタムサブドメイン1つ。

国コードトップレベルドメイン1つ。

この記事はお役に立ちましたか?
こちらのフォームではドキュメントに関するご意見をご提供ください。HubSpotがご提供しているヘルプはこちらでご確認ください。