お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Account Settings

ユーザープロファイルとユーザー設定の管理

更新日時 2020年 10月 19日

設定では、個人アカウントの設定(言語、既定のホームページ、CRMコミュニケーション設定など)を管理できます。これらの設定は各自のユーザーのみに影響します。

アカウント設定に移動するには、右上のプロファイル写真をクリックし、[プロファイルと設定]をクリックします。

profile-and-preferences-menu

すべてのアカウントの設定

すべてのアカウントでユーザーに適用する設定を管理します。

ユーザー名とアバター

HubSpotユーザーに関連付けられている名と姓は、そのユーザー本人だけが変更できます。ユーザーは、[ユーザーを追加して編集]権限を持っていても、他のユーザーの名前を編集することはできません。 

ユーザーEメールアドレスを更新したい場合は、Eメールアドレスの変更に関するガイドをご覧ください。

ユーザー名を変更するには、次の手順を実行します。

  • 名前の横にある鉛筆アイコンeditをクリックします。
  • 必要に応じて、[名]フィールドと[姓]フィールドを編集します。
  • [保存]をクリックします。

    edit-user-name

アバターを変更するには、次の手順を実行します。

  • 現在のアバターをクリックし、使用可能なオプションのいずれかを選択します。
    • コンピュータから新しい画像をアップロードするには、[画像をアップロード]を選択します。画像を選択し、スライダーを使用して画像が円の中に収まるように画像サイズを調整します。[保存]をクリックして変更内容を保存します。
    • Gravatar画像を使用するには、[Gravatarを使用]を選択します。Gravatar画像がまだない場合は、[Gravatar画像を設定]をクリックしてGravatar画像を追加できます。Gravatarについて詳細をご確認ください。 
    • 現在のアバター画像を削除するには、[画像を削除]を選択します。

      edit-user-avatar

言語と日付および数値の形式

言語設定は、HubSpotのユーザーインターフェイスの表示言語を制御します。HubSpotは現在、英語、スペイン語、ドイツ語、日本語、フランス語、ブラジルポルトガル語、オランダ語でご利用いただけます。この設定では、HubSpotモバイルアプリの言語は調整されません。モバイルアプリの言語を変更するには、iPhoneまたはAndroidの言語設定を調整してください。

HubSpotで表示される言語と数値の形式を変更するには、次の手順を実行します。 

  • [言語]ドロップダウンメニューをクリックして言語を選択します。言語を切り替えると、日付と数値の形式が自動的に調整されます。
  • 日付と数値の形式を変更するには、[日付および数値の形式]ドロップダウンメニューをクリックして、地域を選択します。

    edit-user-language-and-number-format

電話番号

ワークフローSMS通知、セキュリティイベント、および担当者プロパティー値に使用する電話番号を設定するには、電話番号のフィールドに電話番号を入力し、[保存]をクリックします。

change-phone-number

現在のアカウントの設定

現在のアクセス権限を確認し、既定のホームページを調整します。 

アクセス

[アクセス]セクションには、現在アクセスできるツールが表示されます。アクセスはユーザー権限に基づいています。

既定のホームページ

アカウントの左上にあるスプロケットアイコンsprocketを、HubSpotの特定エリアに移動するようにカスタマイズします。これは、アカウントにログインしたときに読み込まれるページでもあります。既定のホームページはユーザーごととアカウントごとに設定されるため、他のユーザーに影響を与えないようにアカウントごとにホームページをカスタマイズできます。

既定のホームページを設定するには、[既定のホームページ]ドロップダウンメニューをクリックして、製品エリアを選択します。。変更内容は自動的に保存されますが、有効になるまで数分かかる場合があります。


user-preferences-set-default-home-page

CRM Eメールの署名とサブスクライブ解除リンク

  • CRM Eメールの署名を設定するには、[署名を編集]をクリックします。詳しくは、署名を設定する方法についての説明を参照してください。

user-preferences-signature

  • CRM Eメールの下部にサブスクライブ解除リンクを追加するには、[すべてのEメールをサブスクライブ解除するリンクを含める]スイッチをクリックしてオンに切り替えます。
  • サブスクライブ解除リンクに表示するテキストを選択します。
  • 変更内容は自動的に保存されます。
個々のEメールでサブスクライブ解除リンクを編集および追加する方法について詳細をご確認ください


user-preferences-unsubscribe%20link

チャットウィジェットのミーティングリンク

コミュニケーション受信トレイで訪問者とチャットするときに、チャットウィジェットに表示するミーティングリンクを選択できます。

チャットウィンドウにミーティングリンクを表示するには、[ミーティングリンクを表示]スイッチをクリックしてオンに切り替えます。[ミーティングリンクを選択]ドロップダウンメニューをクリックし、使用するミーティングリンクを選択します。 

select-meeting-link-for-chat-profile