お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Design Manager

レイアウトエディターでページ、Eメール、ブログのテンプレートを作成する

更新日時 2020年 7月 15日

対象製品

Marketing Hub  Professional, Enterprise
CMS Hub  Professional, Enterprise
Marketing Hub Basic(旧製品)

HubSpotのテンプレートビルダーを利用して、ドラッグ&ドロップ方式のインターフェースでモジュールを使ったテンプレートの作成ができます。これらのテンプレートは、ページ、Eメール、ブログの土台となります。HubSpotのテンプレート構成に関するさらに詳しい説明は、こちらのアカデミー講座(英語)を参照してください。

HubSpot技術サービスチームによってテンプレートが用意されている場合は、すでにサイトのデザイン要件に沿ったカスタムテンプレートが設定されています

HTMLテンプレートを作成するには、カスタムコードテンプレートを作成する方法を確認してください。

注:Eメールテンプレートを作成するには、Marketing Hub ProfessionalまたはEnterpriseのサブスクリプションが必要です。CMS Hubアカウントの場合は、ドラッグ&ドロップで操作できるEメールエディターを使用してEメールを作成できます

HubSpotテンプレートについて

HubSpotテンプレートは、作成するコンテンツの土台となります。テンプレートは、さまざまなコンテンツモジュールをドラッグ&ドロップで配置して作成します。 

レイアウトエディターを使用すると、アイデア、スケッチ、またはプロトタイプを、コンテンツを作成するためのレスポンシブテンプレートに変換できます。

モックアップからレイアウトへ

新規テンプレートを作成する

  • HubSpotアカウントにて、[マーケティング] > [ファイルとテンプレート] > [デザインツール]の順に進みます。
  • 新しいテンプレートを作成するには、ファインダー上部の[File(ファイル)] [New file(新規ファイル)]をクリックします。

new-file

  • ダイアログボックスで [ドラッグ&ドロップ] を選択します。
  • ドロップダウンメニューを使用して、テンプレートのタイプを選択します。ほとんどの既定のモジュールはどのテンプレートにも使用できますが、一部のモジュールは特定のテンプレート タイプに限定されています。テンプレートのタイプは、次の中から選択します。
  • 次に、テンプレートファイル名を付けます。完了したら、[作成] をクリックします。
new%20file
 

テンプレートの構成とカスタマイズ

テンプレートには、画面右側のインスペクターを使って他のモジュールを追加することができます。インスペクターの [+追加] をクリックして、追加したいモジュールを検索し、ドラッグ&ドロップのテンプレートレイアウトに追加します。テンプレートの構造の編集の詳細について確認してください。 

テンプレートのスタイルは、インスペクターのオプションを利用してカスタマイズできます。特定のモジュールを選択しない場合、インスペークターでテンプレートのHeadに直接スタイルを追加することができます。モジュールまたはグループをクリックすると、そのコンポーネントに固有のスタイルオプションにアクセスできます。インスペクターを使用してテンプレートをスタイル設定する方法の詳細について確認してください。

注:CSS(カスケーディング スタイル シート)やJavascriptファイルをEメールテンプレートに添付することはできませんが、カスタムHTMLマークアップ、bodyクラス、インラインスタイルをテンプレートに追加することは可能です。 

HubSpotのヘルプ記事のスクリーンショット

テンプレートをプレビューして公開する

  • 右上の [プレビュー] をクリックして、ウェブブラウザーにテンプレートのプレビューを表示します。[表示オプションを使用したライブプレビュー] を選択すると、他のさまざまなデバイスでの表示を確認することができます。

  • テンプレートが完成したら、右上の [変更を公開] をクリックします。
    HubSpotのヘルプ記事のスクリーンショット

新しいテンプレートを公開したら、そのテンプレートを選択して新しいページまたはEメールを作成できるようになります。また、ブログ設定画面でこのテンプレートをブログのテンプレートに選択することができます

/jp/cms-general/create-page-email-and-blog-templates-in-the-layout-editor