お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
SEO
Landing Pages
Blog

検索エンジンのためにページとブログコンテンツを最適化する

更新日時 2020年 9月 23日

対象製品

Marketing Hub  Professional, Enterprise
CMS Hub  Professional, Enterprise
Marketing Hub Basic(旧製品)

SEOのベストプラクティスに従うなら、ウェブサイトへのオーガニックトラフィックの増加につながります。HubSpotツールを使用してコンテンツのSEO改善について調査し、優先順位付けする方法について詳細をご確認ください。

検索エンジンの仕組み

検索エンジンがオンラインコンテンツの分析、インデックス作成、優先順位付けをする際には、多くの要素の中でもページタイトル、メタディスクリプション、ページ自体のコンテンツを主に使用します。ページを公開すると、検索エンジンにおける関連性が徐々に高まっていきます。関連性を向上させる要因は、検索結果ページでクリックされる頻度や他のドメインとのリンクなど、さまざまです。検索エンジンの検索結果の優先順位付けの方法についてご確認ください。

注:SEOの詳細について、またビジネスの戦略の計画と実装の方法について詳しく知りたい場合は、無料のアカデミートレーニングをお勧めします。

HubSpotでSEO推奨事項を表示する

HubSpotアカウントの中には、検索エンジンを対象としてページとブログのコンテンツを最適化するために使用できるSEOツールがいくつかあります。このツールは、ナレッジベース記事のコンテンツでは使用できません

  • SEOツール([マーケティング]>[計画と戦略]>[SEO])の中にある推奨機能により、ホストがHubSpotか別のCMSかに関係なく、すべてのウェブサイトコンテンツのための推奨事項が提供されます。
  • たとえば、コンテンツエディターの[最適化]パネルでは、HubSpotでホスティングされた個別のページやブログ記事について推奨されるSEOキーワードを分析できます。 
  • ページパフォーマンスの詳細情報の中の[最適化]タブには、ページに関する追加のSEO推奨事項が表示されます。

これらのSEOツールは、各ページのHTMLマークアップを分析して、コンテンツと技術SEOの両方を改善する方法を検出します。検索エンジンは、ページタイトル、リンク、画像、およびサイトでのモバイルエクスペリエンスなどの結果をランキングする際に、それらの同じ要素を使用します。

注:ページまたはブログ記事のHTMLコンテンツに、CTAなど、スクリプトを越えて読み込まれたテキストやリンクは含まれません

SEO推奨

SEOツールにおいて、HubSpotでホストされているウェブサイト全体に関するSEO推奨の完全なリストを確認できます。HubSpot以外でホストされているコンテンツについては、右上にある[URLを追加]をクリックすることにより推奨事項を取得できます。

  • HubSpotアカウントにて、[マーケティング] > [計画と戦略] > [コンテンツ戦略]の順に進みます。
  • [推奨]タブをクリックして、HubSpotでホストされているコンテンツの推奨事項を表示します。HubSpot以外でホストされているドメインを分析するには、次の手順を実行します。
    • 右上の[URLを追加]をクリックします。
    • ウェブサイトのURLを入力します。SEOツールにより、このURLでホストされているすべてのコンテンツが分析され、SEO推奨事項が検出されます。
  • ドメインをクリックして推奨事項を確認します。次に[推奨を表示]をクリックします。ツールによって識別されたすべてのSEO推奨事項のリストが、優先順位の順に表示されます。
  • どのページについて最適化が必要かを確認するには、[ページを表示]をクリックします。次に、必要に応じてページを編集します。
    • HubSpotホストのページまたはブログ記事を修正するには、[エディターで修正]をクリックします。
    • HubSpot以外でホストされているページを修正するには、ページURLをクリックして、どのページを更新する必要があるかを確認します。

recommendations%20tab%20view%20recommendations

コンテンツエディターでパネルを最適化する

特定のページまたはブログ記事のSEO推奨事項を表示するには、コンテンツエディターに移動します。

  • HubSpotアカウントで、ランディングページ、ウェブサイトページ、またはブログに移動します。
  • ページまたはブログ投稿にカーソルを置き、[編集]をクリックします。
  • 上部のナビゲーションで[最適化]をクリックします。
  • 左側のパネルに、関連するSEOヒントのグループが表示されます。アクションを必要とする項目があれば、対処の必要な項目の番号に赤丸が付いています。
  • グループをクリックすると、詳細が展開されます。
    • 緑のチェックマークの付いたSEOの推奨事項は、完了しています。
    • 灰色のチェックマークの付いたSEO推奨事項は、完了する必要があります。

open-seo-recommendations-within-the-editor

ページまたはブログ記事の詳細情報の[最適化]タブ

[最適化]タブに、検索エンジンの結果におけるコンテンツのパフォーマンスを改善するための推奨事項が表示されます。

注:Google検索コンソール統合を有効にしている場合、Googleの特定の検索クエリでページのパフォーマンスに関するGoogleからのデータを確認できます。

  • ページまたはブログ記事の詳細で、[最適化]タブをクリックします。左のサイドバーメニューで、分析するSEO指標を選択します。
    • 検索クエリ:Google検索結果でコンテンツを返す検索クエリを確認します。このデータは、Google検索コンソール統合を有効にしている場合にのみ使用できます。これにより、平均ポジション、クリック数、インプレッション、クリックスルー率のデータが提供されます。
    • オンページSEO:コンテンツのSEO推奨事項を確認できます。[表示]をクリックして、各推奨事項の詳細を表示します。
    • インバウンドリンク:他のウェブサイトからこのページへのリンクがあるかどうかを確認できます。インバウンドリンクは、あなたのHubSpotトラッキングコードがインストールされている外部ウェブサイトでのみ検出できます。
    • 内部リンク:ウェブサイトの他の部分からこのページへのリンクがあるかどうかを確認できます。内部リンクには、検索エンジンが、あなたのメイントピックをめぐりコンテンツがどのように整理されるかが表示されます。

SEO推奨事項に関する詳細情報

このセクションでは、HubSpotで利用可能なすべての検索エンジン最適化(SEO)の推奨事項について説明します。SEOツールにより、HubSpotでホストされているすべてのコンテンツ、および手動で追加した他のドメインのスキャンが実行されます。これらの推奨事項は、サイトのSEOに与える影響の大きさの順により優先順位が付けられます。 

注:コンテンツに対して公開した変更内容が、SEOツールの推奨事項の中で更新されるまで、約30分かかります。

トピックベースのコンテンツを作成する

検索エンジンは、さまざまなトピックやサブトピックに含まれるあらゆるオンラインコンテンツを確認して整理します。明確に定義されたトピックやサブトピックによりコンテンツの枠組みを定めるなら、検索エンジンがページの内容を容易に認識できるようになります。

検索エンジンのランキングを改善するには、作成するトピックまたはサブトピックに直接関連するキーワード語句を使用します。トピックやサブトピックに関する詳しい情報を得るには、実際に使用されると思われる検索語句を含めることを検討してください。

注:Google検索コンソール統合を接続することにより、Google検索結果でのページの閲覧やクリックがどんな検索語句によるものかを正確に確認できます。

コンテンツがSEOツールの中で何らかのトピックに結びついている場合、最適化ツールは、ページをスキャンして以下のことを調べます。

  • タイトルでトピック/サブトピックの語句が言及されている:ページタイトルにトピックフレーズを含めれば、訪問者や検索エンジンがページの内容について理解しやすくなります。
  • メタディスクリプションでトピック/サブトピックの語句が言及されている:メタディスクリプションにトピックフレーズを含めれば、訪問者や検索エンジンがページの内容について理解しやすくなります。
  • ページ本文にトピック/サブトピックの語句が含まれる:サブトピックキーワードに結びつけられるコンテンツでは、コンテンツおよびメタディスクリプションの中にそのフレーズおよび関連キーワードが含まれるということを特色としたものでなければなりません。

ページまたはブログ記事がSEOツールにおいてトピックに結び付けられている場合、ページエディターの[最適化]パネルで、そのページについて推奨される語句が表示されます。

recommendations-for-topic-or-subtopic

コンテンツをトピックごとに整理する方法

明確なタイトルを書く

ページタイトルは、ページの主要な考えについて検索エンジンに伝えるものとなります。また、タイトルは検索結果ページに太字で表示されます。タイトルが明確でわかりやすく説得力のあるものなら、ターゲット市場で検索結果として選ばれる可能性が高くなります。

page-title-example

最適化ツールは、タイトルをスキャンして以下のことを調べます。

  • ページにタイトルがある:タイトルは検索結果に表示され、検索エンジンにページの内容を伝えるのに役立ちます。
  • タイトルが70文字以下:タイトルが70文字未満なら、検索結果で切り捨てられる可能性が低くなります。
  • タイトルとドメイン名が固有:タイトルでドメイン名を繰り返すと、検索エンジンと訪問者にとってコンテンツの信頼性が低くなります。

タイトルを編集する方法

HubSpotで新しいページを作成する際には、タイトルを入力する必要があります。新しいブログ記事を作成する際に、ブログ記事タイトルモジュールの上にカーソルを置き、edit鉛筆アイコンをクリックしてタイトルを入力します。

ページまたはブログ記事にタイトルがない場合:

  • コンテンツエディターの上部にある[設定]タブをクリックします。
  • タイトルを入力します。
    • ブログ記事エディターでは、[ブログタイトル]フィールドにタイトルを入力します。
    • ランディングページまたはウェブサイトページのエディターでは、[ページタイトル]フィールドにタイトルを入力します。

メタディスクリプションを追加する

ページのメタディスクリプションは、検索結果の中でページタイトルの下に表示されます。タイトルはページの主要な考えであるのに対して、メタディスクリプションはこのページで網羅されている内容に関して興味を引く詳細情報と見なすことができます。訪問者にコンテンツのプレビューを提供することにより、これが探しているものかどうかを判断できるようにします。

meta-description-examples

最適化ツールは、メタディスクリプションをスキャンして以下のことを調べます。

  • メタディスクリプションとタイトルが固有:メタディスクリプションの中でタイトルを繰り返すと、訪問者にとっては冗長なものと見なされ、検索エンジンからは信頼性が低いと判断される場合があります。
  • ページにメタディスクリプションがある:メタディスクリプションは、検索結果の中でページタイトルの下に表示されます。
  • メタディスクリプションが155文字以下:メタディスクリプションが155文字未満なら、検索結果ページで切り捨てられる可能性が低くなります。

メタディスクリプションを編集する方法

ページまたはブログ記事のメタディスクリプションを追加または編集するには、次の手順を実行します。

  • コンテンツエディターの上部にある[設定]タブをクリックします。
  • [メタディスクリプション]セクションにメタディスクリプションを入力します。ここに入力された文字数が、ツールによってトラッキングされます。

ちょうど1個のH1タグを含める

ページのヘッダーは、そのコンテンツで網羅されている主要なトピックがどういうものかを検索エンジンに伝えるものとなります。H1タグがない場合、検索エンジンはそのページの主要テーマを取得できないことになります。複数のH1タグが検索エンジンに混乱の元になるため、ページのメイントピックについて書く際、副見出しにはH2タグまたはH3タグを使用することを検討してください。

最適化ツールは、見出しをスキャンして以下のことを調べます。

  • ページに単一のH1タグがある:検索エンジンがコンテンツの内容を把握しやすくするため、ページにはちょうど1つのH1タグを含めるようにしてください。複数のH1タグを使用すると、検索エンジンが最重要な点を把握することが難しくなります。

H1タグ数の修正方法

  • H1タグが欠落している場合:
    • 使用するページ上でそのテキストを強調表示します。
    • 左上の[スタイル]ドロップダウンメニューをクリックし、H1を選択します。
  • 余分のH1タグがある場合:
    • ページ上の余分のH1タグを強調表示します。
    • 左上の[スタイル]ドロップダウンメニューをクリックし、H2を選択します。
  • 余分のH1タグがどこにあるかわからない場合:
    • ページのプレビューを開くか、または公開中のページを閲覧します。
    • ページコンテンツを右クリックし、[ページのソース]を選択します。
    • キーボードでCommand/Ctrl+Fを押して、h1を検索します。これにより、そのページのH1タグのすべての出現箇所が強調表示されます。
    • エディターで、またはテンプレートで、余分のH1タグを編集します。H1タグがリッチ テキスト モジュール内に埋め込まれている場合、余分の<h1>タグを削除するには、ソースコードにアクセスすることが必要になる場合があります。

高品質のリンクを含める

検索エンジンは、ページをスキャンして有効なリンクがあるかどうか調べ、コンテンツが最新の状態であることを確認します。最適化ツールはページ全体をスキャンし、ナビゲーションメニューやページフッターなど、リンクの数を調べます。

  • リンクの数:アウトバウンドのリンクが多すぎると、訪問者にとつて使い勝手が悪くなり、検索エンジンがそのページを低品質またはスパムとして判定する可能性があります。また、最適化ツールは、ページ上のリンクの合計数を計算します。

HubSpotでホストされるページの間での破損リンクを修正する方法

[最適化]タブの中のページパフォーマンス詳細で、HubSpotでホストされるページおよびブログ記事に移動するリンクやそこから移動するリンクのうち破損しているものを特定できます。

注:内部リンクを検出するには、分析するページと同じサブドメイン上でホストする必要があります。

  • HubSpotアカウントで、ブログ、ランディングページ、またはウェブサイトページに移動します
  • ダッシュボードの既存の公開済みページまたはブログ記事にカーソルを置き、そのページまたは投稿の名前をクリックします。
  • [最適化]タブをクリックします。
  • 左のサイドバーメニューで[内部リンク]をクリックします。表に、そのページへのリンクとそのページからのリンクのリストが表示されます。
  • そのページ上の破損リンクを見つけるには、[ページからのリンク]をクリックし、[ステータス]列を確認します。リンクが壊れている場合、赤い丸にXが付いたものがこの列に表示されます。ページのリンクに変更を加えた場合、ここにそれが表示されるまで24時間かかることに注意してください。

links-from-page

画像に代替テキストを追加する

検索エンジンは画像を読み取ることができませんが、検索エンジンに画像の内容を簡単に説明するための代替テキストを追加することができます。代替テキストは、画面読み取りソフトを使用してウェブサイトを訪問する視覚障害者が、コンテンツにアクセスできるようにするためのベストプラクティスでもあります。

優れた代替テキストは、125文字未満であり、画像の詳細な説明を提供します。自然言語を使用して、多くのキーワードを羅列するのではなく、明確でわかりやすい語句を記入してください。画面読み取りソフトを使用してコンテンツを読む人にとって、そのテキストがどう聞こえるのかを意識してください。優れた代替テキストの書き方について詳細をご確認ください。

最適化ツールは、ページのあらゆる画像のそれぞれについて代替テキストを調べます。代替テキストがない画像が検出された場合、最適化推奨事項の下にその画像ファイル名が表示されます。

  • すべての画像に代替テキストがある:代替テキストは、検索エンジンや目の不自由なユーザーが画像の内容を理解する上で役立ちます。

代替テキストを追加する方法

注:代替テキストが最適化ツールによって検出されるためには、ページのHTML内にそれが含まれていなければなりません。

  • ファイル名で画像を認識する場合は、画像に代替テキストを追加します。
  • ファイル名では画像を認識できない場合は、ページのプレビューを開くことにより、ページを調べることができます。
    • ページを右クリックし、[調査]を選択します。
    • インスペクターで、左上のセレクターアイコンをクリックします。
    • 画像を直接クリックしてファイル名を確認します。

      inspect%20page
  • 場合によっては、ページで画像が編集可能でない場合があります。その場合、ページテンプレートに移動して、デザイン マネージャー ツールの中で、その画像に代替テキストを追加します。
    • テンプレートで、その画像を含むモジュールを選択します。
    • 右側のインスペクターで、[既定のコンテンツ]に変更を加え、代替テキストを追加します。
  • ツールが画像の代替テキストを認識しない場合、テンプレートにカスタムモジュールが含まれていることが原因と思われます。その場合、開発者と協力して、モジュールのソースコードに代替テキストを追加してください。

コンテンツの重複したアドレスページ

コンテンツの85%以上が含まれるページは、重複コンテンツとして扱われます。複製ページは同じ検索語で競合しますが、検索エンジンにとってそれらのページには、個別にカウントするほどの固有性がありません。つまり、訪問者に見てほしいページが、Google検索によって無視される可能性があります。場合によっては、コンテンツ重複のために検索エンジンからのペナルティが発生する可能性があり、そうなるとどちらのコンテンツも表示される可能性が低くなります。

SEO推奨ツールは、ページを調べて以下の点を確認します。

  • タイトルタグが重複しているアドレスページ:ウェブサイトのページごとに<title>タグの値が固有でなければなりません。
  • メタディスクリプションが重複しているアドレスページ:各ページのメタディスクリプションのコンテンツは、85%以上が固有のものでなければなりません。

重複コンテンツの修正方法

重複するコンテンツへの対処方法は、ウェブサイト上で重複ページの両方を公開状態にしておくかどうかに応じて異なります。

  • どちらのページにも固有の値が表示される場合は、コンテンツをカスタマイズして、固有のサブトピックキーワードに関してそれらのページが両方とも最適化されるようにします。次に、SEOツールでトピックを修正し、ランキングしようとする追加のサブトピックキーワードが反映されるようにします。
  • 両方のページがまったく同じトピックに関するものである場合、2つのページを統合するか、または正規URLとして使用するページURLを選択します。
    • ページを統合するには、両方のページのコンテンツを組み合わせて1つのURLとします。次に、追加のページをこのURLにリダイレクトし、重複コンテンツを非公開にします。
    • 正規URLを設定することにより、検索結果のためのインデックス付けをする対象がどちらのページかを検索エンジンに伝えることができます。正規URLを設定するには、検索結果のためのランク付けするページに移動し、ページ設定で詳細オプションを編集します。これにより、重複コンテンツに対処するためのSEO推奨が解決されます。

ブログコンテンツの長さを最適化する

最適化ツールは、ブログ記事の単語数をスキャンします。これは、ページには当てはまりません。ブログタイトルや執筆者など、ブログ記事に含まれるすべての単語が、ツールによってカウントされます。一般的なルールとして、300語以上を含めることをお勧めします。調査を実施して、作成するトピックのための最適な長さを決定します。

コンテンツの理想的な単語数は、何について書いているのかに応じて異なります。最も重要なことは、オーディエンスがそのテーマについて何を知る必要があるのかを考慮することです。コンテンツの長さを決める優れた方法の1つは、その時点でそのトピックやサブトピックの語句に対する検索結果のうちランキングが高いのはどんなページかを調べることです。

  • ほとんどのコンテンツが短く簡潔である場合は、それに類似した長さを目指します。
  • 検索結果で見つかるのが詳しく記述した長いコンテンツであるなら、自分のコンテンツでも同じようにしてみてください。

SEOツールと[最適化]パネルにより、ブログのコンテンツがスキャンされて、ブログ記事本文に含まれる単語の数がカウントされます。

  • ページの単語数が300以上:検索結果で上位のページでは、訪問者の質問に対して深く掘り下げた回答を提供しています。少なくとも300語を目指してください。

注:最適化ツールは、ブログ記事内の単語数を検出するため、blog-post-wrapperクラスの中でUnicodeの空白文字をカウントしています。したがって、ラテンアルファベットを使用する言語では、これにより最も正確なカウントになります。単語数が予期しないものとなる場合は、ウェブ開発者に相談して、コーディング後のブログ記事テンプレート内にブログ記事ラッパークラスの重複がないかどうかを確認してください。

検索結果で非表示になるページが適切であることを確認する

自分のドメインでホストされているページが検索エンジンからブロックされている場合、これらのページのリストを確認するための推奨事項が表示されます。これは、該当ウェブサイトのページが、検索エンジンによって誤ってブロックされていないことを確認する手軽な手段となります。 

検索結果で非表示にするページを修正する方法

リスト中のすべてのページが、意図的に検索結果から非表示にするものである場合、アクションは必要ありません。

検索結果から非表示にするウェブサイトページが表示される場合、ウェブサイトの管理者と協力して、robots.txtファイルを更新するか、または検索結果からブロックされている可能性のあるページからタグをすべて削除します。 

各ページにビューポートタグがあることを確認する

ビューポートタグは、さまざまなデバイスタイプ上でのウェブサイトコンテンツの表示拡大率を制御します。このタグが不足していたり正しく設定されていなかったりすると、そのウェブサイトは、検索エンジンにとってモバイル適正度が低くなります。これにより検索結果のランキングに悪影響が及ぶ可能性があります。

ビューポートタグの欠落や誤りを修正する方法

ウェブサイト開発者と協力して、そのページのビューポートタグを追加または編集します。チームに開発者がない場合は、CMS開発者フォーラムにアドバイスを求めるか、または認定HubSpotパートナーに問い合わせることができます。

/jp/cos-general/how-can-i-optimize-my-pages-for-seo