メインコンテンツにスキップ
お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。

AIアシスタントを使ってブログ記事を生成する

更新日時 2024年 4月 12日

以下の 製品でご利用いただけます(別途記載されている場合を除きます)。

すべての製品とプラン

AIアシスタントを使えば、プロンプトを入力することでSEOに最適化されたブログ記事を生成できる。

Content Hub ProfessionalおよびEnterpriseのサブスクリプションを持つアカウントは、GPT-4の使用だけでなく、Semrushデータや画像生成などの追加ツールにもアクセスできます。 

基本機能を使ったブログ記事の作成

  • HubSpotアカウントにて、[コンテンツ]>[ブログ]の順に進みます。
  • 右上のブログ記事作成をクリックする。
  • ダイアログ・ボックスで、ブログのコンテンツまたはアイデアフィールドに、生成したいブログのコンテンツの説明を入力します。 
  • 複数のブログがある場合は、保存先のブログを選択ドロップダウンメニューをクリックし、ブログを選択します。タイトル、キーワード、ブログ記事のコンテンツは、ブログの言語で生成されます。詳しくはこちら多言語対応ブログ .
  • [次へ]をクリックします。 
  • 次のページでは、ブログ記事にカスタムヘッダー/フッターTMLを使用するためのタイトルオプションを管理することができます:
    • リストアップされたSEOキーワードの新しいタイトルを生成するには、そのキーワードを使用したタイトルの下にある新しいタイトルを生成するをクリックします。
    • タイトルを編集するには、タイトルの横にあるedit編集アイコンをクリックします。 
    • タイトルを選択し、次へをクリックする。 

注:、すでにブログに表示されているタイトルやキーワードは表示されません。 


ブログ記事タイトルの生成

  • タイトルと説明を編集する。 
  • Paragraph headersセクションでは、投稿の見出しを管理することができます:
    • 新しい見出しを作成するには、見出しの横にあるrefresh再読み込みアイコンをクリックします。
    • 見出しを削除するには、見出しの横にあるXをクリックします。 
    • 見出しを並べ替えるには、見出しをクリックし、希望の位置にドラッグします。 
  • 右下のブログ記事を作成をクリックする。
  • ブログ記事へのカスタムヘッダー/フッターHTMLを使用は以下に従って自動設定されます: 

    • アカウントに執筆者がいない場合、現在のユーザーを投稿者として作成します。 
    • あなたのアカウントに投稿者が一人しかいない場合、その投稿者が投稿者として設定されます。 
    • Eメールが現在のユーザーと一致する投稿者がアカウントに存在する場合、その投稿者が投稿者として設定されます。 
    • そうでない場合、作者欄は空白のままとなる。 
  • コンテンツエディターで、ブログ記事の音声、内容、正確さを編集する。 
  • 右上の「「公開」」をクリックし、投稿を公開する。 

カスタム機能を使用してブログ記事を生成 ( Content Hub ProfessionalおよびEnterpriseのみ)

  • HubSpotアカウントにて、[コンテンツ]>[ブログ]の順に進みます。
  • 右上のブログ記事作成をクリックする。
  • ダイアログ・ボックスで、ブログのコンテンツまたはアイデアフィールドに、生成したいブログのコンテンツの説明を入力します。 
  • あなたのブログのためにパーソナライズされた説明を得るために:
    • 右上の Generate ideaをクリックする。 
    • 既定の関連付けでは、AIアシスタントはあなたのブログの既定のドメインを参照し、サードパーティのデータに基づいてドメインの関連会社と業界を分析します。 
    • ブログの既定ドメインが設定されていない場合、AIアシスタントはアカウントの既定の設定で設定されている会社名とドメインを参照します。 
  • 特定のSEOキーワードでランクインするようにブログ記事をデザインするには、キーワードをキーワードフィールドに入力します。 
  • 「ターゲットオーディエンスの国を選択」ドロップダウンメニューをクリックし、countryを選択します。その国からの訪問者のSEOデータが表示されます。 
  • 複数のブログがある場合は、保存先のブログを選択ドロップダウンメニューをクリックし、ブログを選択します。タイトル、キーワード、ブログ記事のコンテンツは、ブログの言語で生成されます。詳しくはこちら多言語対応ブログ .

カスタム機能付きブログ記事の生成

  • 右下の[次へ]をクリックします。 
  • タイトルとSEOキーワードのリストを、以下の測定指標とともに確認します: 
    • MSV: 「月間検索数」(月間検索ボリューム)、ユーザーがGoogleでこの語句を検索した回数。
    • 「順位付けの難易度」 : そのキーワードで検索エンジンの検索結果ページにオーガニックでランクインする難易度。数字が大きいほど、検索結果で上位に表示されるのが難しいことを示す。 
    • キーワードの意図 : 検索を行う人の一般的な目標。以下のキーワード意図が現れることがある:
      • Navigational: fi nd 特定のページ。
      • 情報提供:あるトピックについて詳しく学ぶ。
      • コマーシャル:購入前に製品をリサーチする。
      • Transactional : 特定のアクション(通常は購入)を完了させる。

注:、すでにブログに表示されているタイトルやキーワードは表示されません。 

  • 特定のタイトルのバリエーションを生成するには、そのタイトルの下にさらにを生成 をクリックします。
  • タイトルを編集するには、タイトルの横にあるedit編集アイコンをクリックします。 

ブログ記事にカスタムヘッダー/フッターHTMLを使用

  • タイトルを選択し、次へをクリックする。 
  • タイトルと説明を編集する。 
  • デフォルトでは、ブログ記事にカスタムヘッダー/フッターHTMLを使用するためのキービジュアルが生成されます。Image descriptionフィールドで説明を編集するか、Use a generated image with this postチェックボックスをオフにして画像の生成をスキップします。 
  • Paragraph headersセクションでは、投稿の見出しを管理することができます: 
    • 新しい見出しを作成するには、見出しの横にあるrefresh再読み込みアイコンをクリックします。
    • 見出しを並べ替えるには、見出しをクリックし、希望の位置にドラッグします。 
    • 段落にさらに具体的な情報を追加するには、トーキングポイントを追加するを見出しの下にクリックし、トーキングポイントを入力します。この作業は何度でも繰り返すことができる。 
    • 見出しやトーキングポイントを削除するには、その横にあるXをクリックします。 

ブログ記事生成/フッターHTMLを使用

  • 右下のブログ記事を作成をクリックする。ブランドボイスを設定している場合、投稿はあなたのブランドボイスを使って生成されます。 
  • ブログ記事へのカスタムヘッダー/フッターHTMLを使用は以下に従って自動設定されます: 

    • アカウントに執筆者がいない場合、現在のユーザーを投稿者として作成します。 
    • あなたのアカウントに投稿者が一人しかいない場合、その投稿者が投稿者として設定されます。 
    • Eメールが現在のユーザーと一致する投稿者がアカウントに存在する場合、その投稿者が投稿者として設定されます。 
    • そうでない場合、作者欄は空白のままとなる。 
  • コンテンツエディターで、ブログ記事の音声、内容、正確さを編集する。 
  • 右上の「「公開」」をクリックし、投稿を公開する。 
この記事はお役に立ちましたか?
こちらのフォームではドキュメントに関するご意見をご提供ください。HubSpotがご提供しているヘルプはこちらでご確認ください。