メインコンテンツにスキップ
お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
SEO

コンテンツが検索結果に表示されないようにする

更新日時 2022年 6月 16日

対象製品

すべての製品とプラン

Robots.txtファイルにURLスラッグを追加することで、新しいコンテンツが結果に表示されないようにすることができます。検索エンジンは、これらのファイルを使用して、ウェブサイトのコンテンツをインデックス化する方法を理解します。 

検索エンジンが既にコンテンツをインデックス化している場合は、コンテンツの見出しHTMLに「noindex」メタタグを追加できます。これにより、検索エンジンは検索結果に表示されなくなります。 

 

注意: robots.txtファイルでブロックできるのは、HubSpotに接続されているドメインでホストされているコンテンツのみです。ファイルツールでファイルのURLをカスタマイズする方法について詳しくは、こちらをご覧ください。 


Robot.txtファイルを使用する

検索エンジンによってまだインデックス化されていないコンテンツをrobots.txtファイルに追加して、検索結果に表示されないようにすることができます。  

HubSpotでrobots.txtファイルを編集するには: 

  • HubSpotアカウントにて、ナビゲーションバーに表示される[設定アイコン settings]をクリックします。

  • 左のサイドバーメニューで、[ウェブサイト]>[ページ]の順に進みます。

  • 編集するrobots.txtファイルのドメインを選択します。 
    • 接続されているすべてのドメインのrobots.txtファイルを編集するには、[設定を編集するドメインを選択]ドロップダウンメニューをクリックし、[すべてのドメインのデフォルト設定]を選択します。 
    • 特定のドメインのrobots.txtファイルを編集するには、[設定を編集するドメインを選択]ドロップダウンメニューをクリックし、ドメインを選択します。必要に応じて、[デフォルト設定を上書き]をクリックします。これにより、このドメインのrobots.txtデフォルト設定が上書きされます。 
  • [SEO&クローラ]タブをクリックします。  
  • [Robots.txt]セクションで、ファイルの内容を編集します。Robots.txtファイルには2つの部分があります。 
    • User - Agent :ルールが適用される検索エンジンまたはWebボットを定義します。デフォルトでは、これはすべての検索エンジンを含むように設定され、アスタリスク(*)で表示されますが、ここで特定の検索エンジンを指定することができます。HubSpotのサイト検索モジュールを使用している場合は、HubSpotContentSearchBotを別のユーザーエージェントとして含める必要があります。これにより、検索機能がページをクロールできます。
    • 許可しない:特定のURLスラッグを使用してファイルまたはページをクロールおよびインデックス化しないように検索エンジンに指示します。Robots.txtファイルに追加する各ページについて、Disallow :/ url - slugを入力します(例: www.hubspot.com/welcomeDisallow :/ welcomeとして表示されます)。

edit - robots - txt - files

  • 左下の[保存]をクリックします。 

Googleの開発者向けドキュメントでrobots.txtファイルをフォーマットする方法について詳しくは、こちらをご覧ください。

"noindex"メタタグを使用

コンテンツが既に検索エンジンによってインデックス化されている場合は、「noindex」メタタグを追加して、検索エンジンに今後インデックス化を停止するように指示することができます。 

注意:このメソッドrobots.txtメソッドと組み合わせるべきではありません。これにより、検索エンジンに「noindex」タグが表示されなくなり、スターターテンプレートを使用するページでは利用できなくなります。 

コンテンツに「noindex」メタタグを追加するには: 

  • コンテンツを開きます。

    • ウェブサイトページ:HubSpotアカウントにて、[マーケティング] > [ウェブサイト] > [ウェブサイトページ]の順に進みます。
    • ランディングページ:HubSpotアカウントにて、[マーケティング] > [ランディングページ]の順に進みます。
    • ブログ:HubSpotアカウントにて、[マーケティング] > [ウェブサイト] > [ブログ]の順に進みます。
    • ナレッジベース:HubSpotアカウントにて、[サービス] > [ナレッジベース]の順に進みます。
  • コンテンツの上にカーソルを置き、[編集]をクリックします。 
  • コンテンツエディタで、[設定]タブをクリックし、[詳細オプション]をクリックします。 
  • [追加コードスニペット]セクションで、[ヘッドHTML]フィールドに次のコードを追加し<meta name="robots" content="noindex">ます。

add - no - index - tag

  • 右上の[更新]をクリックして、この変更を有効にします。 

Google検索コンソール アカウントをお持ちの場合は、Googleの削除ツールを使用してGoogle検索結果の処理を加速できます。  

Was this article helpful?
This form is used for documentation feedback only. Learn how to get help with HubSpot.