メインコンテンツにスキップ
お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Forms

非表示のフォームフィールドへのコンタクトプロパティー値の受け渡し

更新日時 2021年 11月 29日

対象製品

すべての製品とプラン

非表示のフォームフィールドを使用すると、連絡先が対応するフォームフィールドに入力することなく、プロパティに値を渡すことができます。 

例えば、連絡先が見積依頼フォームを送信した際に、自動的に「ステータス」を「オープン」にすることができます。隠しフィールドを使用して、コンタクトがフォームフィールドに明示的に記入しなくても、StatusコンタクトプロパティにOpenの値を設定することができます。の値を設定することができます。ただし、コンタクトがフォームフィールドに明示的に入力する必要はありません。

  • HubSpotアカウントにて、[マーケティング] > [リードの獲得] > [フォーム]の順に進みます。
  • フォームの名前をクリックするか、新しいフォームを作成します。
  • フォームエディターで、非表示にするフォームフィールドの上にカーソルを置き、鉛筆アイコン edit をクリックします。

  • 左側のペインで、クリックして「このフィールドを非表示にする」のスイッチをオンにします。

  • 左のパネルで、フォームが送信されたときにコンタクトレコードのプロパティに渡す値を指定します。これは、プロパティフィールドのタイプによって異なります。
    • 日付ピッカー/数字/単一行テキスト/複数行テキスト:デフォルト値テキストフィールドに値を入力します。

    • ドロップダウンセレクト/マルチプルチェックボックス/ラジオセレクト:フィールドオプションから使用したいオプションの横にあるチェックボックスを選択します。

    • シングルチェックボックス:「はい」いいえ」「値なし」のいずれかのラジオボタンを選択します。

注意:「フィールドに既知の値を事前に入力する」オプションがオンになっている場合、プロパティのフィールドタイプによっては、指定した値が上書きされることがあり ます。

  • 右上の[公開]をクリックします。