Social

ソーシャルパブリッシングの下書き限定ユーザー権限

更新日時 October 26, 2018

In Beta

対象製品

Marketing Hub
marketing-enterprise
Enterprise

ソーシャルパブリッシングの下書き限定ユーザー権限は、ソーシャルメディアへの投稿を公開できるユーザーと下書きのみ可能なユーザーを管理する際に利用します。下書き限定ユーザーが作成したソーシャル投稿の下書きは、[Admin(管理者)]権限を持つユーザーの見直しと校正を経てから公開することができます。

ソーシャルパブリッシングの下書き限定権限をユーザーに設定

  • HubSpotアカウントにて、ナビゲーションバーに表示される[設定アイコン settings]をクリックします。
  • 左のサイドバーメニューから[Users & Teams(ユーザーとチーム)]を開きます。
  • 権限を編集するユーザーの名前をクリックします。
  • 右側に表示される窓で、[Marketing(マーケティング)]タブをクリックします。[Social publishing(ソーシャルパブリッシング)]の設定行で[All accounts(すべてのアカウント)]をクリックしてドロップダウンメニューを開き、[Draft only(下書きのみ)]を選択します。

注:ユーザー権限の設定ができるのは、管理者権限のあるユーザーに限られます。

ソーシャルパブリッシングの下書き限定ユーザーがアクセス可能なソーシャルツールの機能

  • コンテンツ作成セクションに表示されるすべてのソーシャルメディア共有アカウント向けに、投稿の下書きを作成し、公開予定日時を設定することができます。コンテンツ作成セクションでクリックできるのは、[Save as draft(下書きとして保存)]ボタンに限られます。投稿の公開、公開日時のスケジューリングはできません

  • ソーシャルメディア投稿(下書き)の一括アップロードができますが、公開日時のスケジューリングはできません。投稿には、[All accounts(すべてのアカウント)]に関するソーシャルパブリッシングの権限を有するユーザーによる見直しと公開日時のスケジューリングが必要です。

  • ソーシャルメディア投稿の下書きは削除することができますが、公開済みまたは公開日時がスケジューリングされているソーシャルメディア投稿は削除できません
  • ソーシャルメディア投稿をキャンペーンに追加したり、すでにソーシャルメディア投稿されているキャンペーンを編集したりすることはできません
  • Social Monitoring(ソーシャルモニタリング)ツールへのアクセスは、読み取り専用になります。ソーシャルメディア投稿のアクティビティーを閲覧することはできますが、投稿への返信や反応はできません。
  • ソーシャルアカウントを相互に連携させたり、既存の連携を解除したりすることはできません
  • ブログの自動公開設定を編集することはできません
  • ソーシャル設定の[Email Notifications(Eメール通知)]タブでは、そのユーザー本人のソーシャルアクティビティーに関するEメール通知の設定だけを変更できます。