メインコンテンツにスキップ
お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Inbox

チャットフローの言語設定を編集する

更新日時 2021年 6月 30日

対象製品

すべての製品とプラン

ウェブサイト上でチャットしたときに訪問者に表示される言語をカスタマイズします。

注:会話ツールの言語を変更する場合は、HubSpot インターフェイスでデフォルトの言語の変更について詳細をご確認ください。 

個別の歓迎メッセージ

それぞれのウェブチャットを編集するときは、歓迎メッセージE メールキャプチャーメッセージの両方を自由に設定することができ、任意の言語に変更できます。そのため、ウェブサイトの言語バージョンが複数存在する場合は、別々のウェルカムメッセージを作成して、特定の国または地域からの訪問者をターゲットにします。複数言語のウェブサイトコンテンツに特定の言語チャットフローを追加する方法を学習します。 

個別のウェブチャットの歓迎メッセージおよびEメールキャプチャーメッセージを編集するには: 

  • HubSpotアカウントにログインした状態で[コミュニケーション]>[チャットフロー]を選択します。
  • 特定のウェブチャットの上にカーソルを置き、 [編集]をクリックします。
  • [構築]タブで次の操作を行います。
    • [歓迎メッセージ]をクリックしてセクションを展開し、[歓迎メッセージを作成]テキストボックスに任意の言語でテキストを入力します。 
    • [Eメールキャプチャー]をクリックしてセクションを展開し、[Eメールキャプチャーメッセージ]テキストボックスに任意の言語でテキストを入力します。edit-welcome-message-on-build-card
  • [保存]をクリックします。 

コンテキスト ウィジェット データ言語

ウェブチャット設定でコンテキスト ウィジェット データ言語を構成することができます。コンテキスト ウィジェット データには次のものが含まれます。

  • 日付と時刻のスタンプ
  • [送信] ボタン
  • メッセージの作成プロンプト
  • Eメール アドレス プロンプト、ヘルプテキスト、確認メッセージ
  • 通常は~で返信しますメッセージ
  • ~に戻りますメッセージ

注: チャットフロー言語がドイツ語または日本語に設定されている場合、ユーザーのフルネームはウェブチャットウィジェットに表示されます。

ボットサポートされている言語とタイムゾーン 

HubSpotのサポート対象言語のいずれかをボットの設定で選択できます。HubSpotの対応言語について詳細をご確認ください。 

ボットのメッセージとアクションは、選択した言語で表示されます。訪問者がメッセージを英語以外の言語で送信すると、ボットツールはすべての日付/時刻の表現や、名前、数値の範囲、「はい」や「いいえ」の繰り返しを完全に抽出できるとは限らないことがあります。bot-in-french

たとえば、訪問者が英語でメッセージを送信し、「明日の午後 3 時」のような日付/時刻の表現を使用した場合、ボットツールはこれを「8/03/2018 at 3:00 PM」のような形式に解析できます。しかし、訪問者が英語以外の言語の日付/時刻の表現を使用した場合、ボットツールはこの日時を訪問者のメッセージから抽出して変換することはできません。 

フォローアップ書き起こしEメール 

チャット履歴を含むフォローアップEメールは、アカウント設定で設定された言語で送信されます。 

多言語ページのチャットフローを作成する

多言語のランディングページやウェブ サイト ページにチャットフローを追加できます。ターゲティングルールを使用すると、チャットフローを表示するページを制御できるため、該当する言語ドメインでホストされているページにのみ、正しい言語のチャットフローが表示されるようにすることができます。訪問者のブラウザーの言語や国に基づいてターゲットを設定するのではなく、ウェブサイトのURLに基づいてターゲットを設定することをお勧めします。

  • HubSpotアカウントにログインした状態で[コミュニケーション]>[チャットフロー]を選択します。
  • 目的の言語のコンテンツ用に作成したチャットフローの上にカーソルを重ねて[編集]をクリックします。または、特定の言語を対象としたボットあるいはライブチャットを作成することもできます。チャットフローの言語設定の編集についての詳細をご確認ください。
  • 左のサイドバーで[ターゲット]タブをクリックします。
  • ターゲットとするウェブサイトのURLを編集します。
    • 最初のドロップダウンメニューをクリックし、[ウェブサイトURL]を選択します。
    • 特定のドメインのすべてのページをターゲットとして設定するには、2番目のドロップダウンメニューをクリックし、[次を含む]を選択します。
    • テキストフィールドに完全な言語ドメインを入力します。たとえば、「www.company.com/fr/」でフランス語のコンテンツがホストされている場合は、www.company.com/fr/と入力します。URLに「www.company.com/fr/」が含まれるページのすべてに、チャットフローが表示されます。または、ページの言語スラッグ(/fr/)を入力することもできます。 

enter-language-domain-or-slug

  • [保存]をクリックします。

複数のページバリエーションがある場合は、言語ごとに異なるチャットフローを作成できます。チャットフローのターゲット設定で、目的の言語URLのみがターゲットになるようにしてください。