お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Content Strategy

サブトピックキーワードコンテンツとピラーページ間の内部リンクを検証する

更新日時 2019年 10月 8日

対象製品

Marketing Hub  Professional, Enterprise
Basic
HubSpot CMS

SEOツールは、特定のトピックのコンテンツ間の内部リンクを追跡します。内部リンクはSEOにとって重要です。検索エンジンはクローラーを使用してさまざまなウェブサイトに習熟しますが、内部リンクはクラスタ内のあるページからピラーページにクローラーを誘導するために利用されます。これにより、検索エンジンはトピックに関するウェブサイトのオーソリティーを認識できるようになります。コンテンツ戦略についてご確認ください。

ご注意ください:HubSpot でホストされているコンテンツからピラーページへの内部リンクはすぐに検証されません。後で SEO ツールの内部リンクを確認し、コンタクトエディター最適化パネルを確認することができます。

内部リンクを確認する

  • HubSpotアカウントにて、[マーケティング] > [計画と戦略] > [コンテンツ戦略]の順に進みます。

  • トピックの名前をクリックします。

  • [トピックの範囲]タブで、トピックの範囲が次のように視覚的に表示されます。

    • サブトピックキーワードがの線でトピックに接続されている場合、添付されたコンテンツにはピラーページへの内部リンクが含まれています。

    • サブトピックキーワードがグレーの線でトピックに接続されている場合、添付されたコンテンツはありません。

    • サブトピックキーワードがい線でトピックに接続されている場合、添付されたコンテンツにはピラーページへの内部リンクが含まれていません。

欠落している内部リンクを更新する

サブトピックコンテンツで欠如している内部リンクを特定するには、次の手順を実行します。

  • [コンテンツのパフォーマンス] タブをクリックします。
  • [サブトピックコンテンツ]セクションで、[ピラーページへのリンク]列の[リンクをチェック]ラベルを使用してサブトピックコンテンツを識別します。
  • ブログまたはページツールで直接パフォーマンスの詳細に移動するには、コンテンツのタイトルをクリックします。

  • このコンテンツに内部リンクを追加するには、[編集]をクリックします。
  • コンテンツエディターでピラーページにハイパーリンクを追加します。
  • 右上の[更新]をクリックして変更内容を公開します。

更新されたリンクを確認する

SEO ツールの[コンテンツパフォーマンス]タブに戻ります。

  • HubSpotアカウントにて、[マーケティング] > [計画と戦略] > [コンテンツ戦略]の順に進みます。
  • トピックをクリックして、サブトピックコンテンツ内の内部リンクを確認します。
  • [コンテンツのパフォーマンス] タブをクリックします。
  •  
  • 更新したサブトピックキーワードコンテンツの横にある[リンクを確認]をクリックします。内部リンクが見つかった場合、赤いアラートは非表示になり、[ピラーページへのリンク]ステータスが[リンク済み]に更新されます。

内部リンクが検証されない

サブトピックコンテンツでピラーコンテンツへの内部リンクを追加しても、それらの内部リンクが検出されない場合には、いくつかの理由があります。 

  • ページまたはブログ記事が公開さていないため、ツールが下書きページまたはブログ記事の内部リンクを検出できません。サブトピックコンテンツが公開されていることを確認してください。
  • 追加された内部リンクは、ピラーページからサブトピックコンテンツへのリンクです。ツールによって検証されるのは、サブトピックコンテンツからピラーページへの内部リンクだけです。サブトピックコンテンツへの内部リンクを追加し、それをピラーページにリンクしてください。
  • クローラーがクロールを完了していません。リンクのチェックをクリックした後、クローラーがコンテンツのクロールを完了するまで最大4時間かかります。
<a href=“https://www.hubspot.com”>ホームページ</a> 

注:CTAは、転送先URLにリダイレクトされるJavaScriptスニペットです。転送先へのリンクがページ本文の HTML にないため、Google クローラーが CTA を内部リンクとして検出することはできません。 

    • ページソースのタグが SEO ツール内のピラーページ URL 形式と一致しません。
      • サブトピックコンテンツのリンクが http でコード化されているとき、ピラーページが SSL にある場合、リンクを https にする必要があります。 
      • 相対リンクは問題なく検出されます。絶対 URL (例、https://www.mydomain.com/my-subtopic-page) または相対 URL (例、/my-subtopic-page) のいずれかを使用できます。
      • リンクにスキーム(http または https が URL に含まれないがない場合、リンクは検出されません。