メインコンテンツにスキップ
お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。

コンテンツ・リミックスでAIを活用してコンテンツを再利用する

更新日時 2024年 7月 8日

以下の 製品でご利用いただけます(別途記載されている場合を除きます)。

Content Hub   Professional , Enterprise

コンテンツリミックスを使用すると、既存の社内外のコンテンツや自由形式のテキストを、画像、ソーシャル投稿、SMSメッセージ、広告、ブログ記事などの追加コンテンツ形式に再利用することができます。 

注:、プロンプトで機密情報を共有することは避け、権利またはライセンスを持つコンテンツのみを使用してください。AIが生成したコンテンツに偏りや不正確さがないか要確認。製品の提供および改善のために、HubSpotはお客様がAIツールを使用した際のプロンプト、生成された出力、使用指標をログに記録し、保存しています。HubSpotはこのツールの使用を可能にするため、お客さまのプロンプトをAIサービスプロバイダーと共有し、AIサービスプロバイダーはコンテンツモデレーションを目的としてお客さまのプロンプトと生成された出力にアクセスします。お客様のプロンプトはお客様に帰属します。本ツールを使用することにより、AIサービスプロバイダーのポリシーを遵守することに同意したものとみなされます。

コンテンツ・リミックスの作成

  • HubSpotアカウントで、Content > Remixに移動します。 
  • 「リミックスを開始」をクリック。 
  • ページ上部のedit編集アイコンをクリックし、リミックスの名前を入力してください。 
  • 中央のボックスで、コンテンツの追加をクリックする。 

スタート・コンテンツ・リミックス

  • 左のパネルで、既存のコンテンツを選択するか、新規テキストを追加します。
  • HubSpotでホスティングしたコンテンツを使用する場合: 
    • 選択既存のコンテンツから選択 .このオプションは既定でオンになっています。 
    • コンテンツタイプドロップダウンメニューをクリックし、ブログ記事、ウェブサイトページ、ランディングページを選択します。 
    • コンテンツを追加ドロップダウンメニューをクリックし、コンテンツを選択する。 
  • 新規テキストを追加するには、新しいテキストから開始を選択し、内容を入力します。 
  • 左パネルの下部にある、コンテンツの追加をクリックする。 
  • コンテンツリミックスで、オリジナルコンテンツの下にある+Addボタンをクリックします。 

コンテンツ・リミックスにコンテンツ追加

  • 左のパネルで、生成したい各コンテンツタイプの横にあるチェックボックスを選択し、次へをクリックします。コンテンツタイプは4つまでしか選択できない。 

注: Marketing Hub ProfessionalまたはEnterpriseソーシャル投稿にはアカウントが必要です。SMSメッセージを生成するには、Marketing SMS追加オプションが必要です。

  • 選択したコンテンツタイプのフィールドタイプをカスタマイズし、Generateをクリックする。 
  • コンテンツタイプが生成されたら、そのプレビューテキストをクリックし、右側のパネルで生成されたコンテンツ全体を表示する。 
  • 「保存し、ツールで編集」をクリックして、生成されたコンテンツを関連ツールに追加し、そこで編集を続ける。 
  • 新規コンテンツに基づいて追加コンテンツを生成するには、生成されたコンテンツの下にある「+ Add」ボタンをクリックし、このプロセスを繰り返します。 

追加コンテンツ生成

コンテンツ属性を理解する

あなたが生成するコンテンツタイプごとに、特定のアトリビューションを設定することができます。 

  • 画像については、以下のアトリビューションを設定できます:
    • Style : 生成された画像の芸術的スタイル。
    • 「画像サイズ」 : 生成される画像の向き - square , landscape , or portrait . 
    • 画質 : 生成される画像の解像度 - 標準またはHD(高精細) . 
  • ソーシャル投稿では、使用するソーシャルネットワークを設定できます。 
  • ブログ記事にカスタムヘッダー/フッターHTMLを使用する場合、以下の属性を設定できます: 
    • ブログ : 新しい記事をホスティングするHubSpotブログ。 
    • 目的 : ブログ記事にカスタムヘッダー/フッターHTMLを使用するための追加コンテキスト。 
    • 長さ : ブログ記事の文字数 - short , medium , or long . 
    • 「生成された画像をブログ記事に含める」 : ブログ記事にカスタムヘッダー/フッターHTMLを使用するかどうか。
  • SMSメッセージでは、言語を設定できます。 
  • 広告投稿には、以下の属性を設定できます: 
    • 広告アカウント : 広告が作成される接続済みの広告アカウント。
    • Objective : 広告を生成するための追加コンテキスト。 
    • 「生成された画像を広告に含める」 : 広告用の画像も生成するかどうか。
  • ランディングページでは、以下の属性を設定できます: 
    • 目的 : ランディングページを生成するための追加コンテキスト。 
    • オーディエンス : ランディングページのターゲットオーディエンスに関する追加コンテキスト、例えば見込みのある購入者。 
    • ライティングスタイル : あなたの設定するライティングスタイルに関する追加情報(例:professional , friendly
  • Eメールには、以下のアトリビューションを設定できます: 
    • Objective : Eメールを生成するための追加コンテキスト。 
    • 「オーディエンス」 : Eメールのターゲットオーディエンスに関する追加コンテキスト、例えば見込みのある購入者。 
    • ライティング・スタイル : あなたの設定するライティング・スタイルに関する追加情報 - 例: professional , friendly .
  • 音声ファイルの場合、使用する音声を設定することができます。 
この記事はお役に立ちましたか?
こちらのフォームではドキュメントに関するご意見をご提供ください。HubSpotがご提供しているヘルプはこちらでご確認ください。