メインコンテンツにスキップ
お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
ads

HubSpotでGoogle検索広告キャンペーンを作成する

更新日時 2021年 11月 19日

対象製品

すべての製品とプラン

Google広告アカウントをHubSpotに接続したら、HubSpotで直接Google検索広告を作成できます。検索広告を実行すると、Googleで特定のキーワードが検索されたときにビジネスの広告が表示されます。

ご注意:お客様のHubSpotアカウントが広告費の上限を超えた場合、HubSpot内で新しい広告を作成することはできません。代わりにGoogle広告アカウントから新しい検索広告を作成する必要があります。

HubSpotでGoogle広告を作成するには、次の手順に従います。

  • HubSpotアカウントにて、[マーケティング] > [広告]の順に進みます。
  • 右上の[広告キャンペーンを作成]をクリックします。
  • 左側のパネルで[検索]を選択します。
  • 広告アカウントを選択します。
  • 広告のキャンペーンを指定します。
    • 新しいキャンペーンを作成するには、[新規キャンペーンを作成]を選択してから名前を入力します。
    • 既存の広告キャンペーンの一部として広告を含めるには、[既存のキャンペーンの中から選択]をクリックし、キャンペーンを選択します
    • 右上の[次へ]をクリックします。

google-search-ad-creation-campaign-type-selection

広告クリエイティブをセットアップする

まず、キャンペーンの各広告のコンテンツを編集します。各広告ではそれぞれに見出しや説明が異なるため、Googleはエンゲージメントに基づいて、ユーザーに対して表示される広告を最適化します。

  • 広告のリンク先URLを指定します。
    • ウェブサイトがHubSpotでホストされている場合は、[HubSpot ページ]を選択してページを選択します。
    • ウェブサイトが外部でホストされている場合は、[手動でURLを入力]を選択し、ウェブサイトのURLを入力します。
  • 広告の見出しを入力します。
    • 広告の見出しは、「|」文字を使って3つの部分に分割できます。[見出し1]で、見出しの最初の部分を入力します。
    • 見出し全体で30文字を超えている場合は、[見出し2]で最大30文字まで追加できます。
  • 広告の説明を入力します。
    • [説明1]に広告の説明を入力します。説明が90文字を超えている場合は、[説明2]で追加の90文字を入力できます。

google-search-ad-creation-copy

キーワードを追加する

広告の編集が完了したら、[キーワード]タブをクリックします。

[キーワード]で、Googleでユーザーによる検索内容に一致し、ビジネスの広告につながる単語やフレーズを入力します。

  • キーワードごとに単語またはフレーズを入力してから、マッチタイプを選択します。
  • [+キーワードを追加]をクリックして追加キーワードを作成するか、ごみ箱アイコンをクリックしてキーワードを削除します。

[ネガティブキーワード]で、一致した場合に広告を表示しないようにする単語やフレーズを追加することができます。ネガティブキーワードの1つを使用してGoogleを検索したユーザーに対しては広告は表示されません

  • ネガティブキーワードごとに単語またはフレーズを入力してから、マッチタイプを選択します。
  • [+キーワードを追加]をクリックして追加のネガティブキーワードを作成するか、ごみ箱アイコンをクリックしてキーワードを削除します。

グーグル検索広告作成キーワード-1

ターゲティングを指定する

キーワードの追加が完了したら、[ターゲティング]タブをクリックします。

[ネットワーク]で、ターゲットとするGoogle広告ネットワークを確認します。

  • ネットワークを検索:広告はGoogle検索結果の近くに表示されるか、または他のGoogleサイトでキーワードを検索したときに表示されます。
  • ネットワークを表示:関連ユーザーが特定のウェブサイトを閲覧するか、YouTube動画を閲覧するか、または特定のモバイルデバイスまたはサービスを使用する場合に、これらのユーザーに対して広告が表示されます。GoogleのヘルプセンターでGoogleディスプレイ ネットワークの詳細をご確認ください。

[オーディエンス]で、ターゲットとする場所、言語、または既存のオーディエンスを設定します。

  • 都市、州、または国を入力します。
  • ターゲットにするユーザーが話す言語を入力します。
  • コンタクト リスト オーディエンスまたはウェブサイト訪問者オーディエンスを含める場合は、[+リターゲティングオーディエンスを追加(AND)]をクリックします。
    • ターゲットルールに含める既存のオーディエンスの横にあるチェックボックスを選択します。[作成]をクリックして新しい広告オーディエンスを作成することもできます。
    • [保存]をクリックします。

グーグル検索広告作成キーワード-1

予算とスケジュールを入力する

ターゲットの設定が完了したら、[予算とスケジュール]タブをクリックしてキャンペーンのセットアップを行います。

  • 予算:ドロップダウンメニューをクリックして、広告に支出する予定の日次または合計のいずれの金額であるかを選択して、金額を入力します。
  • 入札戦略:入札戦略を選択します。Googleは、広告の特定の目標を達成するため入札を自動的に設定する目的で、この入札戦略を使用します。
    • クリック数の最大化: Googleは、予算が許す限り多くの広告クリックが得られるように入札額を設定します。
    • コンバージョンの最大化: Googleは、予算が許す限り多くのコンバージョンが得られるように入札額を設定します。
  • スケジュールドロップダウンメニューをクリックして、広告の期間を選択します。

google-search-ad-creation-budget-and-schedule

公開または保存

検索広告キャンペーンがセットアップされたら、[公開]をクリックします。キャンペーンが公開されたら、広告ダッシュボードから広告のパフォーマンスを分析できます。

任意の時点で作業を終わったところまで保存しておき、後で広告のセットアップを完了することができます。広告を下書きとして保存するには、次の手順に従います。

  • 左上の[終了]をクリックします。
  • ダイアログボックスで[保存して終了]をクリックします。
  • HubSpotにより、下書き広告が保存されます。後でいつでも編集を再開できます。

現在の下書き広告キャンペーンを表示するには、次の手順に従います。

  • HubSpotアカウントにて、[マーケティング] > [広告]の順に進みます。
  • 左のサイドバーメニューで[下書き]をクリックします。
  • いずれかの下書きキャンペーンの編集を再開するには、キャンペーン名をクリックします。また、下書きを削除することもできます。そのためには、キャンペーンにカーソルを置いて[削除]をクリックし、ダイアログボックスで確認手順を実行します。

google-search-ad-creation-draft