HubSpotのCampaigns(キャンペーン)ツールの概要

更新日時 July 8, 2016

必要条件

ソフトウェア: HubSpot マーケティング
サブスクリプション: Basic, Pro, & Enterprise

インバウンドキャンペーンとは?

インバウンドキャンペーンとは、すべてのマーケティングチャネルを1つのオファーと目標に向けて連携させる集中的な取り組みのことです。キャンペーンは、ランディングページやCall-To-Action(CTA)、Eメール、ブログ記事(COSのみ)、ソーシャルメッセージ、キーワード、PPC訪問回数、他のソースからのトラフィック、ワークフローと関連付けることができます。

さまざまな対象向けに、各種のキャンペーンがあります。

  • バーティカル:特定のビジネスニッチや特定の業界に属する人々のグループをターゲットにする。
  • 製品ライン:1つの企業が製造する関連製品のグループ。
  • デモグラフィック:特定の人口に関する諸特徴(年齢、性別、職業など)。
  • ペルソナ現実の顧客や潜在的な顧客が持つ各種のニーズ、目標、観察される行動パターンを包括する、一般化された架空のキャラクター。これらは、顧客に対する理解を深めるために役立ちます。

キャンペーンは、オファーに見込み客を引きつけ、関心を持たせるためのアクションであり、トラフィックやリード、最終的な顧客を生成するうえで最も効果的なオファーを見出すのに役立つ重要な活動です。HubSpotでキャンペーンを作成すると、マーケティングチャネルの構成と調整が簡単にでき、容易に結果を測定できるようになります。さまざまな理由でキャンペーンを実行することができます。たとえば、新製品を発売するとか、特定のテーマに関する専門性を確立したいとか、世間一般に広がる特定のイメージを変えようとするときに、キャンペーンを実施します。

ヒントやアイデアをお探しの場合は、Campaigns(キャンペーン)ツールで実行できるさまざまなキャンペーンをご覧ください。

インバウンドキャンペーンの計画法

HubSpotでは、さまざまな目標とオファーに応じたキャンペーンを作ることができ、その作成数に上限はありません。キャンペーンの計画時には、次の手順に従って適切なキャンペーンを作成してください。

  1. キャンペーンの目標を定める。何を達成するかを考え、具体的で測定可能な、到達できる目標を選びます。
  2. バイヤーペルソナを策定する。キャンペーンはオーディエンスに基づきます。ペルソナを策定すると、ソーシャルメディアやEメールなど、使用するチャネルが絞られます。
  3. キャンペーン全体の中心となるオファーを作成する。オファーは、バイヤージャーニーにおいて見込み客がどの段階にいるかによって異なります。
  4. コンタクトを転換するためのコンバージョンパスを作成する。作成したオファーを実際に配置します。ランディングページサンキューページを使用して、コンバージョンパスを作成します。
  5. キャンペーンのプロモーションを実施する。Eメール、Call-To-Action(CTA)、ブログ、ソーシャルメディア、広告キャンペーン、その他のソースをツールとして使用し、インバウンドマーケティングで人々をオファーに誘導します。ペルソナを把握した段階(手順2)で、どのマーケティング手法が最適かもわかっているはずです。
  6. プロフェッショナル版およびエンタープライズ版のみ:コンタクトを育成する。見込み客をコンタクトに転換できたら、ワークフローでコンタクトを育成することができます。

Campaigns(キャンペーン)ツールのツアー

Campaigns(キャンペーン)ダッシュボードでは、次の操作が可能です。

  • キャンペーンを表示し、開始日と終了日でソートする。
  • 新しいキャンペーンを作成する。
  • よく使われるキャンペーンレシピを確認する。
  • キャンペーンを検索する。
  • 日付、ユーザー、ペルソナでキャンペーンをフィルタリングする。
  • キャンペーンを削除または更新する。
  • キャンペーンをクリックして、詳細ページを表示する。

キャンペーン詳細の概要ページ

最初のキャンペーン作成時に、[Campaign Overview(キャンペーンの概要)]ページが表示されます。この概要ページで、作成するキャンペーンに関連するあらゆるコンテンツを編集し、表示します。個々のセクションの下にある[Create new(新規作成)]をクリックすると、キャンペーンウィザードが開き、特定のキャンペーンに用いるコンテンツを作成できます。

キャンペーンの作成とキャンペーンウィザードの使用を開始した後は、[Campaign Details Overview(キャンペーン詳細の概要)]ページで各キャンペーンの訪問回数、コンタクト数、顧客数を表示して、キャンペーンアセットを確認できます。以下では、各指標の意味するところを個別に説明します。

[Visits(訪問回数)]:対象のキャンペーンに関連するコンテンツへの訪問回数の合計。これには、ランディングページの訪問回数、キーワードの訪問回数、ブログ記事の閲覧回数などが含まれます。

[Contacts(コンタクト数)]:対象のキャンペーンに関連するコンテンツから生成された新しいコンタクトの数。

[Customers(顧客)]:対象のキャンペーンに関連するコンテンツから新たに生成され、現在は顧客としてクローズしているコンタクトの数。

これらの指標の詳細については、次のリンクをクリックしてください:Campaigns(キャンペーン)ツールのダッシュボードの上部にある[Visits(訪問回数)]、[Contacts(コンタクト)]、[Customers(顧客)]はどういう意味ですか?

キャンペーンで使用しているすべてのチャネルについて、情報が表示されます。それぞれの情報をクリックすると(下図で示したオレンジのボックス内をクリックすると)、各要素の内訳が表示されます。

キャンペーンを既存のコンテンツに関連付け

公開済みのランディングページにキャンペーンが設定されていなくても、心配ありません。Campaigns(キャンペーン)ツールから、既存のランディングページ、Eメール、CTAなどを任意に選択して関連付けることができます。これを行うには、[Associate(関連付け)]をクリックし、関連付けたいコンテンツの横のボックスでチェックマークをオン/オフにしてから、青いボタンをクリックし、保存します。

キャンペーンをチームメイトに通知

キャンペーンを作成したら、関連付けたアセットとともに、新しいキャンペーンについてチームメイトに知らせることができます。右上の[Notify teammates(チームメイトに通知)]をクリックし、手順に従って通知したいチームメイトと通知時期を指定します。

HubSpot Help article screenshot

前の記事

次の記事