お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Landing Pages

パーソナライズトークンの既定値を作成する

更新日時 2020年 10月 19日

対象製品

Marketing Hub  Starter, Professional, Enterprise
Sales Hub  Starter, Professional, Enterprise
Service Hub  Starter, Professional, Enterprise
CMS Hub  Professional, Enterprise
Marketing Hub Basic(旧製品)

パーソナライズされたコンテンツは、閲覧者の注意を惹き付け、コンテンツとのエンゲージメントを向上させます。パーソナライズトークンは、トラッキング対象のコンタクトの関連するCRMレコードに基づいてプロパティー値を表示します。コンテンツの閲覧者がコンテンツをパーソナライズするために使用されているプロパティーの値を持っていない場合は、代わりに既定値が表示されます。

パーソナライズトークンを挿入するときに、コンテンツエディター内で既定値を直接設定できます。パーソナライズトークン用に設定されたグローバル既定値を適用することもできます。これは、アカウント設定内で管理されます。 

パーソナライズにローカル既定値を使用する方法

リッチ テキスト モジュール内のパーソナライズトークンごとに一意の既定値を割り当てることができます。これは、コンテンツのバリエーションが複数の言語で存在する場合や同じコンテンツ内に同じパーソナライズトークンが複数回出現する場合に便利です。

  • HubSpotアカウントから、Eメール、ランディングページ、またはウェブサイトページに移動します。
  • 編集する E メールまたはページを見つけます。ページまたはEメールの名前の上にカーソルを置き、[編集]をクリックします。新しいコンテンツの一部を作成する場合は、右上にある[作成]をクリックします。
  • コンテンツエディターで、パーソナライズを追加するリッチ テキスト モジュールをクリックします。
  • リッチ テキスト ツールバーの右上で、[パーソナライズ]をクリックします。
  • [トークン]ドロップダウンメニューをクリックしてから、検索バーに入力して、コンテンツをパーソナライズするために使用するプロパティーを検索します。プロパティーをクリックして、それをパーソナライズトークンとして選択します。

insert-token

  • 選択されたプロパティーの値を持っていない訪問者に表示される既定値を入力します。このコンテンツに適用するパーソナライズトークンのグローバル既定値が設定されている場合は、[このプロパティーのグローバル既定値を使用]チェックボックスをオンにします。 
  • [挿入]をクリックします。

パーソナライズにグローバル既定値を使用する方法

アカウント設定内で、ランディングページ、ウェブサイト、ページ、およびマーケティングEメールで使用されるパーソナライズトークンのグローバル既定値を設定できます。

ランディングページまたはウェブサイトページ

ページで使用されるパーソナライズトークンの既定値を設定するには、次の手順を実行します:
  • HubSpotアカウントにて、ナビゲーションバーに表示される[設定アイコン settings]をクリックします。
  • 左のサイドバーメニューで、[ウェブサイト]>[ページ]の順に進みます。
  • [パーソナライズタブ]をクリックします。
  • [既定を編集]をクリックして、[コンタクトのプロパティーの既定値]または[会社のプロパティーの既定値]のいずれかを編集します。
  • 表示されたダイアログボックスで、検索バーを使用してプロパティーを選択してから、既定値を入力します。
  • [保存]をクリックします。

マーケティングEメール

マーケティングEメールで使用されるパーソナライズトークンの既定値を設定するには、次の手順を実行します:

  • HubSpotアカウントにて、ナビゲーションバーに表示される[設定アイコン settings]をクリックします。
  • 左側のサイドバーメニューで[マーケティング]>[Eメール]の順にクリックします。
  • [設定]タブで、[Eメールパーソナライズの既定値]セクションまでスクロールダウンし、[既定を編集]をクリックして[コンタクトのプロパティーの既定値]または[会社のプロパティーの既定値]を編集します。
  • 表示されたダイアログボックスで、検索バーを使用してプロパティーを選択してから、既定値を入力します。
  • [保存]をクリックします。

Apply-default-values-to-email-personalization-tokens-from-Content-Settings