メインコンテンツにスキップ
お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Forms

クエリー文字列を使用したフォームフィールドの自動入力

更新日時 2021年 7月 28日

対象製品

すべての製品とプラン

ページURLをコンタクトに送信する前に、ページURLにクエリー文字列を付加してページ上のフォームフィールドに自動入力することができます。付加されたクエリー文字列に基づいてフィールドに入力されます。これは非表示フォームフィールドにも使用できます。

注:クエリー文字列を使用して依存フォームフィールドに自動入力することはできません。また、クエリー文字列内の複数の値に基づいて依存フィールドをトリガーすることはできません。

クエリー文字列を含むURLを作成するには、まず事前入力するフィールドの内部プロパティー名をコピーしてから、それをページURLの末尾に追加する必要があります。

プロパティーの内部名をコピーする

プロパティーの内部名を検索するには、次の手順を実行します。

  • HubSpotアカウントにて、ナビゲーションバーに表示される[設定アイコン settings]をクリックします。
  • 左のサイドバーメニューで、[プロパティー]に移動します。
  • フォームに値を事前入力するプロパティーの名前をクリックします。
  • プロパティーの内部名をコピーします。

  • フォームに値を事前入力するプロパティーが他にもある場合は、この操作を繰り返します。

値を事前定義した静的クエリー文字列を作成する

内部プロパティー名をコピーしたら、コンタクトに送信するページURLを設定します。

  • ブラウザーで、フォームがあるページに進み、URLをコピーします。
  • ページURLの末尾に疑問符(?)を追加します。
  • プロパティーの内部名、続いて等号とフィールドに自動入力する値を追加します。プロパティーのフィールドタイプに応じて、値の追加ルールが異なります。
    • 単一チェックボックス:クエリー文字列には、trueまたはfalseの値を含める必要があります。yesまたはnoではありません。
    • 日付入力:クエリー文字列には、YYYY-MM-DD形式で日付値を含める必要があります。
    • 複数チェックボックス:クエリー文字列の値は、そのプロパティーに用意されている値と完全に一致する必要があり、複数の値はセミコロンで区切る必要があります。
    • ラジオ選択/ドロップダウン選択:クエリー文字列の値は、そのプロパティーに用意されている値と完全に一致する必要があります。
  • すべてのフィールドタイプで、プロパティー値のスペースは「%20」で表します。
  • 複数のプロパティーはアンパサンド(&)で区切ります

静的クエリー文字列付きのURLを作成したら、Eメールやページなどのコンテンツ内でリンクとして使用できます。コンタクトがリンクをクリックすると、クエリー文字列として事前定義された値がフォームに自動入力された状態で、ページが表示されます。適切な形式の静的クエリー文字列を使用したURLの例と内訳:

http://www.domain.com/marketing-offer?firstname=John&lastname=Smith&email=jsmith@email.com
&favorite_season=Winter%20Season&favorite_fast_food=Burger;Taco&number_property=7

&will_you_come_to_the_party=Maybe&do_you_like_parties=true&date_of_party=2018-10-24

  • クエリー文字列の開始と単行テキストフィールド:?firstname=John
  • 単行テキストフィールド:&lastname=Smith
  • 単行テキストフィールド:&email=jsmith@email.com
  • ドロップダウン選択フィールド:&favorite_season=Winter%20Season
  • 複数チェックボックスフィールド:&favorite_fast_food=Burger;Tacos
  • 数値フィールド:&favorite_number=7
  • ラジオ選択フィールド:&will_you_come_to_the_party=Maybe
  • 単一チェックボックスフィールド:&do_you_like_parties=true
  • 日付入力フィールド:&date_of_party=2018-10-2

パーソナライズトークンを使用した動的クエリー文字列を作成する(Marketing Hub ProfessionalおよびEnterpriseMarketing Hub Basic(旧製品)のみ)

パーソナライズトークンを使用すると、すでに明らかになっているコンタクトプロパティーに基づいてフォームフィールドに自動入力する動的なクエリー文字列を作成できます。

注:これは、HubSpotフォームを使用したHubSpotページでのみ正常に機能します。これはHubSpotのフォーム共有ページでは機能しません。また、リンクURLを、HubSpotコンテンツ内、またはHubSpotトラッキングコードが埋め込まれている外部ページ内に配置する必要があります。
  • HubSpotアカウントにて、[マーケティング] > [Eメール]の順に進みます。
  • [Eメールを作成]をクリックするか、下書きEメールの名前をクリックします。
  • リッチ テキスト ツールバーで、パーソナライズ トークン アイコンcontactsをクリックします。

  • ダイアログボックスで、フォームに自動入力するパーソナライズトークンを選択します。必要に応じて、他のパーソナライズトークンを追加します。
注:パーソナライズトークンを挿入する際には、[このプロパティーのグローバル既定値を使用]チェックボックスがオンになっていることを確かめてください。 
  • パーソナライズトークンがEメール本文に表示されます。リッチ テキスト ツールバーで、ソース コード アイコンcodefをクリックして、EメールのHTMLを表示します。

  • ソースコードには、Eメール本文に追加したパーソナライズトークンの未加工のコードが表示されます。各トークンは二重括弧{{ }}で囲まれます。トークンを選択し(例:{{ contact.firstname }})、右クリックして[コピー]を選択します。
  • フォームに事前入力するパーソナライズトークンが他にもある場合は、この操作を繰り返します。
  • ダイアログボックスの下部にある[キャンセル]をクリックして、ソースコードを終了します。

  • ブラウザーで、フォームがあるページに進み、URLをコピーします。

    • ページURLの末尾に疑問符(?)を追加します。
    • プロパティーの内部名、続いて等号とパーソナライズトークンを追加します。トークンからすべてのスペースを削除してください(例:{{contact.firstname}})。
    • 複数のプロパティーはアンパサンド(&)で区切ります

適切な形式の動的クエリー文字列を使用したURLの例:

http://www.domain.com/marketing-offer?firstname={{contact.firstname}}&lastname={{contact.lastname}}&email={{contact.email}}

動的クエリー文字列付きのURLを作成したら、EメールやページなどのHubSpotコンテンツ内、またはHubSpotトラッキングコードが埋め込まれている外部ページ内で、リンクとして使用できます。コンタクトがリンクをクリックすると、クエリー文字列内のフィールドに明示されている値がフォームに自動入力された状態で、ページに表示されます。

New Call-to-action