メインコンテンツにスキップ
お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。

コンタクトと会社間で担当者を同期

更新日時 2024年 1月 29日

以下の 製品でご利用いただけます(別途記載されている場合を除きます)。

すべての製品とプラン

[コンタクト担当者][コンタクト担当者][]および[会社担当者][]プロパティーは、コンタクトおよび会社レコードの担当者としてユーザーを割り当てます。会社のプロパティーの既定設定は互いに独立しているため、会社レコードを所有するユー ザーが、関連付けされている[][コンタクト]を所有することはあり ません。関連付けられている会社およびコンタクト間の所有権の一貫性を維持するために、所有権の同期設定を有効にすることができます。

コンタクトと会社間で担当者を同期するには、次の手順を実行します。

  • HubSpotアカウントにて、メインのナビゲーションバーに表示される設定アイコンsettingsをクリックします。
  • 左サイドバーのメニューから、[オブジェクト]>[コンタクト]を開きます。

  • [自動化]セクションで、チェックボックスを選択し、[既定で会社の担当者をコンタクトに割り当てます]を選択します。

アソシエイト担当者・バイ・コンタクト・バイ・デフォルト


この設定を有効にすると、次のようになります。

  • コンタクトのプライマリー会社関連付けの場合、会社プロパティーはコンタクト担当者プロパティーを更新します。
  • The 「コンタクト担当者」 property will not overwrite the associated primary company's 「会社担当者」 property, unless the 「会社担当者」 property is blank.
  • 手動で新規コンタクト担当者を割り当てることができます。In this case, the 「コンタクト担当者」 property will not revert back to the value in the associated 「会社担当者」 property.
  • この設定は所有者やレコードを遡及して更新することはなく、カスタムHubSpotユーザーフィールドタイププロパティーにも影響しません。
この記事はお役に立ちましたか?
こちらのフォームではドキュメントに関するご意見をご提供ください。HubSpotがご提供しているヘルプはこちらでご確認ください。