メインコンテンツにスキップ
お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。

リードの設定

更新日時 2024年 4月 11日

以下の 製品でご利用いただけます(別途記載されている場合を除きます)。

Sales Hub   Professional , Enterprise

 

プロスペクティングワークスペースでリードの管理を始める前に割り当てられたセールスハブシートプロパティー設定を編集の権限を持つユーザーを使って、アカウントのリード設定を構成することができます。

リード設定に移動するには、次の手順を実行します。 

  • HubSpotアカウントにて、上部のナビゲーションバーに表示される設定アイコンsettingsをクリックします。
  • 左サイドバーメニューで、[オブジェクト][リード]に移動します。

プロパティーを管理する

プロパティーを管理する:

  • HubSpotアカウントにて、上部のナビゲーションバーに表示される設定アイコンsettingsをクリックします。
  • 左サイドバーメニューで、[オブジェクト][リード]に移動します。
  • リードプロパティーを管理をクリックして、リードプロパティーを追加・編集します。詳しくはこちらリード・プロパティの作成と編集方法

プロパティーを管理する

リード所有権の設定

リードの所有権を設定するには

  • HubSpotアカウントにて、上部のナビゲーションバーに表示される設定アイコンsettingsをクリックします。
  • 左サイドバーのメニューで、オブジェクト >リードに移動します。
  • スーパー管理者の権限を持つユーザーは、自動的にリード担当者をコンタクトまたは会社と同じ所有者に設定することができます。これを行うには、Sync lead owner with contact and company ownerをクリックして切り替えスイッチをオンにします。

同期リード担当者トグル

リード作成フォームのカスタマイズ

アカウント権限を持つユーザー リード作成フォームをカスタマイズする場合:
  • HubSpotアカウントにて、上部のナビゲーションバーに表示される設定アイコンsettingsをクリックします。
  • 左サイドバーのメニューで、オブジェクト >リードに移動します。
  • 「リードを作成」フォームをカスタマイズするをクリックし、レコードを作成するをカスタマイズする手順に従ってください。

カスタムフォーム

リードステージの設定

リードステージを設定するには

  • HubSpotアカウントにて、上部のナビゲーションバーに表示される設定アイコンsettingsをクリックします。
  • 左サイドバーのメニューで、オブジェクト >リードに移動します。
  • Pipeline タブをクリックする。
  • リードステージ名を変更するには、nameをクリックします。
  • リードステージを追加するには、+ 「ステージを追加」をクリックします。
  • リードステージを削除するには、クリックしたリードステージにマウスポインターを合わせ、名前の横にある削除をクリックします。

前段階

  • [保存]をクリックします。

資格設定の構成

ユーザがリードを認定すると、取引が自動的に作成されるように設定できます。

  • リードが認定されたときに取引を作成するよう要求するには、取引の作成を要求するをクリックして切り替えスイッチオンにしてください。

適格リード

  • リードを有資格に移行する際に必要なプロパティーを編集するには、ステージにカーソルを合わせ、プロパティーを編集をクリックします。
  • ポップアップボックスの「Lead Information(リード情報)」セクションで、リードが不適格である場合に表示したいプロパティの隣にある「checkbox(チェックボックス)」を選択します。SELECTED PROPERTIESセクションで、必要なプロパティの隣にあるチェックボックスを選択します。
  • リードステージ名を変更するには、nameをクリックします。
  • リードステージを追加するには、+ 「ステージを追加」をクリックします。
  • リードステージを削除するには、クリックしたリードステージにマウスポインターを合わせ、名前の横にある削除をクリックします。
  • [保存]をクリックします。

失格の設定

ユーザーがリードを見込みなしにする場合は、見込みなしの理由を設定できます。

  • リードが失格に移動したときに必要なプロパティーを編集するには、ステージにカーソルを合わせ、プロパティーを編集をクリックします。

失格プロパティー

  • ポップアップボックスの「Lead Information(リード情報)」セクションで、リードが不適格である場合に表示したいプロパティの隣にある「checkbox(チェックボックス)」を選択します。SELECTED PROPERTIESセクションで、必要なプロパティの隣にあるチェックボックスを選択します。
  • リードステージ名を変更するには、nameをクリックします。
  • リードステージを追加するには、+ 「ステージを追加」をクリックします。
  • リードステージを削除するには、クリックしたリードステージにマウスポインターを合わせ、名前の横にある削除をクリックします。
  • [保存]をクリックします。

プロパティの内容を変更したい場合は、リードプロパティを管理する方法を学習する

オートメーション設定の構成

オートメーション設定を行う:

  • HubSpotアカウントにて、上部のナビゲーションバーに表示される設定アイコンsettingsをクリックします。
  • 左サイドバーのメニューで、オブジェクト >リードに移動します。
  • Pipeline タブをクリックする。次に、Automateをクリックします。
  • ライフサイクルステージに基づいて自動的にリードを作成するには、新規リードを作成スイッチをクリックしてオンに切り替えます。
  • リードを作成するライフサイクルステージを編集するには、edit Edit kjwdhkjhslkjhlkjwdhlkjhsljkhskljhlsjkhlkjhskjhlkjhlkjh E編集アイコンをクリックします。次に、右パネルのライフサイクルステージの選択セクションで、リード作成のトリガーとしたいライフサイクルステージを選択します。

セレクト・ライフサイクル

  • [保存]をクリックします。

注:このオートメーションは、ライフサイクルステージの同期によりコンタクトのライフサイクルステージが変更された場合のリードを作成しません。

営業活動管理ワークスペースでリードを管理する方法をについて説明します。

この記事はお役に立ちましたか?
こちらのフォームではドキュメントに関するご意見をご提供ください。HubSpotがご提供しているヘルプはこちらでご確認ください。