メインコンテンツにスキップ
お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Workflows

ワークフローからレコードを手動で登録解除する

更新日時 2022年 4月 1日

対象製品

Marketing Hub Professional, Enterprise
Sales Hub Professional, Enterprise
Service Hub Professional, Enterprise
Operations Hub Professional

ワークフローの登録解除は、抑制リスト目標登録解除トリガーを使って自動化するだけでなく、手動でレコードを登録解除することも可能です。 

すべてのレコードタイプは、ワークフローの詳細ページから手動で登録解除できますが、コンタクトはコンタクトレコードから手動で登録解除することもできます。


ワークフローの詳細画面からレコードをアンインストールする

  • HubSpotアカウントにて、[自動化] > [ワークフロー]の順に進みます。
  • オブジェクトを削除するワークフローの名前をクリックします。
  • ワークフローエディターの左上で、以下をクリックします。詳細.
  • ワークフローの詳細ページで、[Action logs ]タブまたは[Enrollment history ]タブをクリックします。
  • タブの右上にある検索バーを使って、レコードを検索します。
  • レコードのイベントにカーソルを合わせ、[ 登録解除 ]をクリックします。
  • ダイアログボックスで[はい]をクリックします。選択されたレコードは、ワークフローから登録解除されます。

コンタクトレコードからコンタクトをアンインストールする

  • HubSpotアカウントにて、[コンタクト] > [コンタクト]の順に進みます。
  • コンタクトの名前をクリックします。
  • 右パネルのワークフロー会員カードで、「管理」をクリックします。

 

  • ワークフローを検索する場合は、右上の検索バーでワークフロー名を検索してください。
  • 表の状態欄で、「登録解除」をクリックします。
  • ダイアログボックスで、「はい、ワークフローから登録解除」をクリックします。

Was this article helpful?
This form is used for documentation feedback only. Learn how to get help with HubSpot.