お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Email Deliverability

Eメール送信ドメインを接続

更新日時 2019年 8月 16日

対象製品

Marketing Hub  Starter, Professional, Enterprise
Service Hub  Professional, Enterprise
Basic

マーケティングEメールがスパムフィルターに引き継がれないようにするには、DKIMのEメール送信ドメイン (Domain Keys Identified Mail)Eメール認証を接続することで、Eメールを送信することができます。これにより、マーケティングEメールの上部にある送信者情報に表示される via HubSpot テキストが削除されます。 

以下の手順に従って問題が発生した場合は、Eメール送信ドメインのトラブルシューティング方法を学習します。

ご注意ください:Eメール送信ドメインとして、info.domain.comなどのサブドメインを接続できます。接続するサブドメインは、HubSpotでマーケティングEメールを送信するために使用している送信元Eメールアドレスのドメインに一致する必要があります。

  • HubSpotアカウントにて、ナビゲーションバーに表示される[設定アイコン settings]をクリックします。

  • 左のサイドバーメニューで [ドメインとURL] に移動します。

  • [ドメインを接続] をクリックします。

  • ダイアログボックスで [Eメール送信] を選択し、[接続] をクリックします。

connect-email-sending-domain
  • このドメインからマーケティング Eメールを送信するために使用する E メールアドレスを入力し、[次へ]をクリックします。
  • 次の画面で、Eメール送信ドメインが正しいことを確認し、[次へ] をクリックします。 
  • DNS プロバイダーを使用したホスティングを設定する準備ができました。
    • GoDaddy でホスティングしている場合は、[GoDaddy で承認]をクリックすると、HubSpot がレコードを変更し、ホスティングの設定を完了します。
    • GoDaddy を使用しない場合、またはこの変更を手動で行う場合は、[いいえ、手動でセットアップします] をクリックして、以下の手順に従います。
      • 別のタブでDNSプロバイダーにログインします。その後、HubSpot で [ログインしています] チェックボックスをオンにします。 
      • DNSプロバイダーのメインナビゲーションメニューで、DNS >DNS設定に移動します。DNS設定の場所がわからない場合は、以下の手順で一般的な手順を参照するか、DNSプロバイダーに直接お問い合わせください。これらの変更を自分で行うことが難しい場合は、この記事をITチームに送信してください。DNS設定に移動し、HubSpotのI'm there チェックボックスを選択します。
      • HubSpotの[DNSレコードを更新]セクションで、[ホスト(名前)]列の値の横にある[コピー]をクリックし、DNSプロバイダーアカウントの対応するフィールドに貼り付けます。[値]列の値の横にある[コピー]をクリックし、対応するフィールドに貼り付けます。

        ご注意ください:Network Solutions またはNameChapを使用してホスティングする場合、またはGoDaddyに手動でレコードを追加する場合、これらのプロバイダーはブランドドメインとトップレベルドメインを自動的にこれらのDNSレコードに追加します。つまり、hs 1._domainkey.yourdomain.comを入力すると、その値がhs 1._domainkey.thir domain.com/thir domain.comに変更されます。そうしたDNSプロバイダーをご利用の場合、DNSレコードは「hs1._domainkey」と入力してください。

      • DNS プロバイダーで値の更新が完了したら、HubSpot で [完了] チェックボックスをオンにします。connect-email-sending-domain-update-dns-records
  • DNS レコードが正しく設定された場合、[認証されました] メッセージが表示され、Eメール送信ドメインが検証されたことを確認できます。 これは世界中のすべての場所で最大24時間かかる場合があります。[認証済み]メッセージが表示されたら、[完了]をクリックします。
  • DNSレコードをセットアップする必要がある場合、またはまだ処理中の場合、レコードの右側にRecord invalidエラーが表時されます。もう一度チェックをクリックして、変更が反映されているかどうかを確認します。

record-invalid-email-sending