お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Sequences

削除済みまたは編集済みシーケンスのコンタクトへの影響

更新日時 4月 15, 2019

対象製品

Sales Hub  Starter, Professional

シーケンスは、それを作成した HubSpot ユーザーにリンクされています。ユーザーが HubSpot アカウントからダウングレードまたは削除された場合、そのユーザーによって作成されたシーケンスに登録されたコンタクトは登録解除されます

シーケンスの変更は、以降にスケジュールされているステップに登録済みのコンタクトには自動的に適用されません。ただし、CRM からコンタクトを削除すると、以降のシーケンスステップからそのコンタクトが登録解除されます。

以下の場合にアクティブなコンタクトを管理する方法について説明します。

 

シーケンスを削除する場合

シーケンスを削除しても、登録されたコンタクトに対しては引き続きそのシーケンスのアクションが実行されます。アクティブなコンタクトに今後アクションが適用されないようにするには、シーケンスを削除する前にコンタクトを登録解除する必要があります。

 

シーケンスを編集する場合

アクティブシーケンスに含まれるステップを編集すると、その変更は、新しく登録されたコンタクトにのみ適用されます。これらの変更をアクティブなコンタクトに適用するには、次の 2 つのオプションがあります。

 

コンタクトを登録解除して再登録する

  • アクティブなコンタクトを登録解除し、シーケンスの次のステップに注意してください。
  • 同じシーケンスに登録します。[開始] ドロップダウンメニューをクリックし、シーケンスの次のステップを選択します。
  • シーケンスEメールを編集し、各ステップを実行するタイミングを決定してから、[シーケンスを開始] をクリックします。

start-at-dropdown-menu

注:アクティブなコンタクトの再登録機能を使用する場合、変更は適用されません

[スケジュール設定済み] タブでシーケンスEメールを編集する

シーケンスダッシュボードの [スケジュール設定済み] タブで、アクティブシーケンスのコンタクトに対するステップを編集できます。 

  • HubSpotアカウントにて、[自動化] > [シーケンス]の順に進みます。
  • [スケジュール設定済み] タブをクリックします。 
  • このタブには、現在シーケンスに登録されているコンタクトと、コンタクトに送信されるようにスケジュールされているEメールが表示されます。シーケンスEメールを編集するには、そのEメールにマウスポインタ―を合わせて [編集] をクリックします。[登録解除] をクリックして、シーケンスの残りからコンタクトを登録解除することもできます。

  • ダイアログボックスでEメールを編集した後、[変更を保存] をクリックします。

注:1 つのシーケンスEメールでスケジュールされている送信日または送信時刻を編集すると、シーケンスで以降にスケジュールされているEメールの送信日時に影響する場合があります。ツールは、シーケンスでコンタクトの作成および登録時に設定された遅延に従います。