お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Email

HubSpotでDMARCポリシーを使用する

更新日時 2020年 10月 19日

対象製品

Marketing Hub  Starter, Professional, Enterprise
CMS Hub  Professional, Enterprise
Marketing Hub Basic(旧製品)

HubSpotではDMARC(Domain-based Message Authentication, Reporting and Conformance)を利用できます。 

HubSpotでDMARCをセットアップする

ドメインのDMARCポリシーは、SPFとDKIMの両方が「relaxed」モードに設定されている必要があります。また、次の手順にも従う必要があります。

  1. ドメインをEメール送信側ドメインとして接続します。
  2. HubSpot を SPF ポリシーに追加します。

DMARCは、SPFやDKIMといった既存の認証手段を使って、ドメインの所有者を検証する方法を、受信者のEメールサーバーに伝えるために使用されます。HubSpoのお客様は全員、hubspot.com上でホストされたHubSpotの共有メールサーバーを使用するため、独自のドメインポリシーと連携することができません。

DMARC認証での問題をトラブルシューティングする  

HubSpotがEメール送信ドメインの認証中に問題が発生した場合、次のエラーが表示される可能性があります。 

DMARC authentication has failed for [Eメール送信ドメイン].The error is: [エラーの説明].Learn more.

このエラーは、「送信元アドレス」として使用したEメールアドレスのドメインのDMARCポリシーが、HubSpotの外部で構成されていますが、そのポリシーは、HubSpotのEメール送信ドメイン構成と互換性がないことを示しています。お客様またはお客様のITチームがドメインのDMARCポリシーを構成した方法によっては、Eメール送信ドメインを設定すること、および/またはHubSpotのサーバーをドメインのSPFレコードに追加することが必要になる場合があります。

このエラーは、重大ではありませんが、配信が失敗する、またはスパムフォルダーに入れられるEメールメッセージの比率が高くなる可能性があります。

表示されたエラーの説明に対するソリューションは、こちらのチャートを参照してください。 

エラーの説明

ソリューション

Eメール送信ドメインが構成されていません

DMARCポリシーはDKIMを必要としています。つまり、一致する、正しく構成されたEメール送信ドメインが必要です。ところが、一致するEメール送信ドメインが、「送信元アドレス」ドメインには見つかりませんでした。この問題を修正するには、Eメール送信ドメインを接続します。

Eメール送信ドメインが正しく構成されていません

DMARCポリシーはDKIMを必要としています。つまり、一致する、正しく構成されたEメール送信ドメインが必要です。一致するEメール送信ドメインが、「送信元アドレス」ドメインに見つかりましたが、正しく構成されていませんでした。この問題を修正するには、Eメール送信ドメインの構成を完了してください。「セットアップ完了」と表示された場合、ドメインは正しく構成されています。

SPF検証エラー

DMARC ポリシーはSPFアラインメントを必要としています。つまり、HubSpotのサーバーをSPFレコードに含める必要がありますが、含まれていません。この問題を修正するには、HubSpotのサーバーをSPFレコードに追加します。

注:Gmail、Yahoo、Outlookのような一部のEメールサービスでは、ユーザーはカスタムDMARCポリシーを使用できません。