メインコンテンツにスキップ
お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Email

HubSpotでDMARCポリシーを使用する

更新日時 2021年 2月 19日

対象製品

Marketing Hub Starter, Professional, Enterprise
CMS Hub Professional, Enterprise
Marketing Hub Basic(旧製品)

HubSpotではDMARC(Domain-based Message Authentication, Reporting and Conformance)を利用できます。 

HubSpotでDMARCをセットアップする

DMARCは、Eメールドメインを不正使用から保護するために設計されたEメール認証プロトコルです。DMARCに合格するには、2つのドメイン認証プロトコル(DKIMとSPF)のいずれかを正しくセットアップする必要があります。専用IPをお持ちでない場合、DMARCに合格するにはDKIMセキュリティープロトコルを使用する必要があります。必要であれば、SPFをもう1つのセキュリティー保護措置としてセットアップすることもできます。

  1. DKIMプロトコルを認証に使用するには、自分のドメインをEメール送信ドメインとして接続します。
  2. SPFプロトコルを認証に使用するには、HubSpotをSPFポリシーに追加します。

 

DMARC認証での問題をトラブルシューティングする  

HubSpotがEメール送信ドメインの認証中に問題が発生した場合、次のエラーが表示される可能性があります。 

DMARC authentication has failed for[Eメール送信ドメイン].The error is:[エラーの説明].Learn more.

このエラーは、「送信元アドレス」として使用したEメールアドレスのドメインのDMARCポリシーがHubSpotの外部で構成されているが、そのポリシーがHubSpotのEメール送信ドメイン構成に対応していないことを示しています。

このエラーは、重大ではありませんが、配信が失敗する、またはスパムフォルダーに入れられるEメールメッセージの比率が高くなる可能性があります。

表示されるエラーの説明とそのソリューションについては、下記の表を参照してください。 

エラーの説明

ソリューション

Eメール送信ドメインが構成されていません

DKIMレコードが「送信元アドレス」ドメインで見つかりませんでした。この問題を修正するには、Eメール送信ドメインを接続します。

Eメール送信ドメインが正しく構成されていません

DKIMレコードが「送信元アドレス」ドメインで見つかりましたが、正しく構成されていませんでした。この問題を修正するには、Eメール送信ドメインの構成を完了してください。「セットアップ完了」と表示された場合、ドメインは正しく構成されています。

SPF検証エラー

DMARC ポリシーはSPFアラインメントを必要としています。つまり、HubSpotのサーバーをSPFレコードに含める必要がありますが、含まれていません。この問題を修正するには、HubSpotのサーバーをSPFレコードに追加します。

ドメインのDMARCポリシーでは、adkimタグとaspfタグの両方が「relaxed」または「r」アラインメントに設定されていなければなりません。これは、DNSサービスのDMARCに対するデフォルト設定であることが必要です。dmarcianのようなサードパーティーのDNSツールを使用して、adkimタグとaspfタグの値が正しく設定されていることを確認できます。

注:サードパーティーのDNSツールを使用すると、SPFプロトコルのエラーが発生する場合があります。これは、「送信元」ドメインが自分のドメインと一致するが、共有IP経由で送信している場合に起こる可能性があります。DKIMが正しくセットアップされていて自分の送信ドメインと一致している場合は、このエラーを無視しても問題ありません。