メインコンテンツにスキップ
お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。

既定の支払いリンク設定をセットアップする

更新日時 2023年 6月 28日

以下の 製品でご利用いただけます(別途記載されている場合を除きます)。

Marketing Hub   Starter , Professional , Enterprise
Sales Hub   Starter , Professional , Enterprise
Service Hub   Starter , Professional , Enterprise
Operations Hub   Starter , Professional , Enterprise
Content Hub   Starter , Professional , Enterprise

支払いリンクを作成する際に、取引を自動作成するかどうかの設定や、チェックアウトページのテキストや割引コードなどの設定を構成できます。また、新しい支払いリンクを作成するたびに手動でオプションを設定しなくても済むよう、アカウントの設定で、これら全てのオプションを既定の設定として構成することもできます。各支払いリンク内の既定の設定は、いずれも必要に応じて手動で上書きできます。

既定の支払いリンク設定をセットアップするには:

  • HubSpotアカウントにて、上部のナビゲーションバーに表示される設定アイコンsettingsをクリックします。
  • 左のサイドバーで、[オブジェクト]>[支払いリンク]に移動します。

[設定]タブで、支払いリンクの次の既定の設定を構成できます。

  • 取引:既定では、支払いリンクを使用して行われた購入に対し、HubSpotに新しい取引は作成されません。購入ごとに新しい取引を作成するには、[各支払いに新規取引を作成]スイッチをクリックしてオンに切り替えます。次にドロップダウンメニューを使用して、新しい取引の取引パイプラインと取引ステージを選択します。

注:

1人の購入者が同じ支払いリンクを使用して複数の購入を行った場合は、次のようになります。

  • このトグルがオフの場合、HubSpotは各支払いを既存の取引に関連付けます。
  • このトグルをオンにすると、HubSpotは支払いごとに新しい取引を作成します。ただし、支払いリンクに関連付けられている既存の進行中の取引(「成約」ステージには進んでいない取引)がある場合、支払いごとに新しい取引が作成されることはありません。代わりに、支払いは進行中の取引に関連付けられます。

 

default-payment-link-settings_5

  • テキストボックス:テキストボックスに、チェックアウトページの合計金額の下に表示される、次のステップや追加のコンテキストを入力します。リッチ テキスト オプションを使用して、フォントやフォントサイズを編集できます。また、リッチ テキスト エディター内のアイコンを使用して、テキストの書式を設定したり、リンク画像、絵文字、スニペットを挿入したりすることもできます。

    default-payment-link-settings_4

  • 割引コード:既定で購入者が支払いリンクの割引コードを使用できるようにするには、スイッチをクリックしてオンに切り替えます。

    default-payment-link-settings_3


  • コンタクト情報:購入者が購入する際に追加の情報を収集するためのフォームフィールドを追加するには、[+コンタクトプロパティー]をクリックします。
    • 次に、[コンタクトのプロパティーを追加]ドロップダウンメニューをクリックし、プロパティーを検索して選択します。
    • 注:フィールドとして追加できるのは、[コンタクト情報]プロパティーグループに含まれるコンタクトプロパティーのみです。
    • フォームフィールドのラベルとヘルプテキストを編集するには、フィールドの横にあるedit鉛筆アイコンをクリックし、ラベルとヘルプテキストの詳細を更新してから[保存]をクリックします。
    • フィールドを必須フィールドにするには、フィールドの横にある[必須]チェックボックスをオンにします。
    • フォームフィールドを並べ替えるには、プロパティー名の横をクリックし、ドラッグ&ドロップ操作で別の位置に移動します。
default-payment-link-settings_2
  • 請求書&配送情報:チェックアウト設定のリンクをクリックし、既定で使用できる支払い方法および請求先/配送先住所の設定をセットアップします。

    biling-and-shipping-info

  • 確認ページ:購入者が購入した後の支払い確認ページの既定の動作を選択します。購入者を既定の決済成功ページやブランドを反映したカスタムページにリダイレクトできます。

    default-payment-link-settings_1

  • 変更が完了したら、[保存]をクリックして変更内容を保存します。保存した後は、新しく作成される支払いリンクで、選択した既定の設定が使用されます。これらの設定は、個々のリンクを作成するときに上書きすることも、後でリンクを編集して更新することもできます。
この記事はお役に立ちましたか?
こちらのフォームではドキュメントに関するご意見をご提供ください。HubSpotがご提供しているヘルプはこちらでご確認ください。