お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Analytics Tools

イベントアナリティクスツールでイベントを分析して管理する

更新日時 2020年 7月 29日

対象製品

Marketing Hub  Enterprise

Enterpriseサブスクリプションを使用すると、訪問したURL イベント送信フォームイベントクリックされた要素イベントカスタムイベントを作成できます。

イベントを作成したら、イベントアナリティクスツールで分析し、特定の期間内に完了したイベントの数を確認できます。

イベント完了を分析

  • HubSpotアカウントにて、[レポート] > [アナリティクスツール]の順に進みます。
  • イベントをクリックする。
  • と特定の期間および頻度でデータを絞り込むには、 [日付範囲] [頻度]ドロップダウンメニューをクリックします。日付範囲が[今週]または[先週]に設定されている場合、あるいは[毎週]に設定されている場合、 1週間は日曜日から始まります。
  • タグでデータを絞り込むには、[タグ]ドロップダウンメニューをクリックし[タグ]を選択します。

チャート

チャートには、選択した日付範囲および頻度でタグの完了が表示されます。

  • チャートの右上にある[スタイル]ドロップダウンメニューをクリックし、分析に使用したいチャートのスタイルを選択します。
  • チャート内の特定のイベントのデータを表示するには、下のテーブルの横にあるチェックボックスを選択します。

テーブル

テーブルには、各イベントの完了日と作成日が表示されます。テーブル内のデータを並べ替えるには、対応する列ヘッダーをクリックします。

イベントを管理する

一括で最大25イベントまで、承認済みイベントを削除したり、予想外のイベントを承認または却下したり、却下されたイベントを復元することができます。

  • HubSpotアカウントにて、[レポート] > [アナリティクスツール]の順に進みます。
  • イベントをクリックする。
  • 右上にある [イベントを管理] をクリックします。承認済みイベントのみが完了を記録します。
    • 承認済みイベントを一括却下するには、次の手順を実行します。
      • 左のサイドバーメニューで[承認済み] をクリックし、却下する イベント を選択します。
      • テーブルの上部にある[削除]をクリックします。これらのイベントは却下され、[拒否済み]タブに移動されます。
    • イベントを一括承認または却下するには、次の手順を実行します。
      • 左のサイドバーメニューで [予想外のイベント] をクリックします。予想外のイベントは、一般的に、カスタムイベント上限を超えてカスタムイベントを作成する場合のカスタムイベントです。
      • 承認または却下するイベントの横にあるチェックボックスを選択します
      • テーブルの上部にある[承認]をクリックして、[承認済み]カテゴリに移動するか[却下]をクリックして、[拒否済み]カテゴリに移動します。 
    • 却下されたイベントを一括復元するには、次の手順を実行します。
      • 左のサイドバーメニューで[拒否済み]をクリックし、復元するイベントの横にあるチェックボックスをオンにします。
      • テーブルの上部にある[復元]をクリックすると、これらのイベントが承認済みカテゴリに移動します。
/jp/reports/analyze-and-manage-your-events-with-the-events-analytics-tool