メインコンテンツにスキップ
お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Account Settings

HubSpotでアカウントの会計年度を設定する

更新日時 2022年 1月 21日

対象製品

すべての製品とプラン

会計年度を設定すると、会社のカレンダーに基づいてデータをセグメント化できます。

 

 

アカウントの会計年度の変更

既定では、アカウントの会計年度は1月から12月として設定されています。

会計年度を変更するには、次の手順に従います。

  • HubSpotアカウントにて、ナビゲーションバーに表示される[設定アイコン settings]をクリックします。
  • 左のサイドバーメニューで、[アカウントの既定値]に移動します。
  • [会計年度]ドロップダウンメニューをクリックし、会計年度を最も適切に表す期間を選択します。 

    account-defaults-fiscal-year
  • 変更内容を保存するには、[保存]をクリックします。

決算期で絞り込む

CRMレコード

会計年度を使用してCRMレコードを絞り込むことができます。たとえば、現在の会計四半期の間に作成されたコンタクトを確認するには、次の手順に従います。

  • HubSpotアカウントにて、[コンタクト] > [コンタクト]の順に進みます。
  • コンタクトダッシュボードにフィルターを追加するために、[フィルターの追加]をクリックします。
  • 右側のパネルにある[次の条件である:]ドロップダウンメニューで、[現時点までの今会計四半期]を選択します。 

    fiscal-year-filter
  • [フィルターを適用]をクリックします。

コンタクトダッシュボードに、現在の四半期の間に作成されたコンタクトのみが表示されます。 

レポート

カスタムレポートビルダーを使用して作成された、日付選択プロパティを使用するレポートのフィルタリングに会計年度を使用することができます。

年度別レポート

Was this article helpful?
This form is used for documentation feedback only. Learn how to get help with HubSpot.