お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Email

Eメール健全性ツールを使用してEメール送信の信頼性をモニタリングする_JA

更新日時 2020年 10月 27日

対象製品

すべての製品とプラン

Eメール健全性ダッシュボードを使用して、現在および過去のEメール送信の信頼性を確認できます。このダッシュボードでは、マーケティングEメールパフォーマンスの主要な指標(開封率、クリックスルー率、サブスクライブ解除率、ハードバウンス率など)を確認し、到達可能性とパフォーマンスを向上させる方法についての推奨を得ることができます。

注:Eメール健全性ダッシュボードを確認するには、しきい値として、過去30日間に400件以上のEメールが送信されている必要があります。

email-health-score-summary-2

Eメール送信の健全性を確認する

  • HubSpotアカウントにて、[マーケティング] > [Eメール]の順に進みます。
  • [健全性]タブをクリックします。
  • [全体的なEメールの健全性]セクションには、Eメール到達可能性のパフォーマンス概要が記載されています。右上にある[経時的]をクリックすると、一定期間にわたるEメール健全性スコアのレポートが表示されます。

email-health-score-overtime-chart

Eメールの健全性指標の内訳を分析する

[Eメールの健全性の内訳]セクションには、Eメール送信の全体的な信頼性に寄与している各指標の概要が表示されます。

  • 開封率:Eメール開封トラッキングを有効化している場合、Eメールが配信された合計受信者数のうち、Eメールを開封した受信者が占める割合を確認できます。
  • クリックスルー率:Eメールのクリックトラッキングを有効化している場合、Eメールが配信された合計受信者数のうち、Eメール内のリンクをクリックした受信者が占める割合を確認できまうs。
  • ハードバウンス率:ハードバウンス率は、受信者のEメールサーバーから報告された問題が原因で、HubSpotが配信できなかったEメールの割合です。ハードバウンスの詳細をご確認ください
  • サブスクライブ解除率:サブスクライブ解除率は、Eメールが配信された合計受信者数のうち、マーケティングEメールを購読解除することを選んだ受信者が占める割合です。

各指標の詳細な内訳を表示して分析するには:

  • 分析する指標の下にある[詳細を表示]をクリックします。
  • 内訳ビューでは、指標が意味する内容の詳細な説明、その指標が重要である理由、到達可能性を向上させるための推奨事項、過去12か月の指標のレポートを確認できます。

email-health-score-metric-breakdown-section

  • 詳細と推奨事項を確認した後、概要ビューに戻るには、左上の[Eメールの健全性の内訳]をクリックします。