メインコンテンツにスキップ
お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。

レコードのカスタマイズ(BETA)

更新日時 2024年 6月 7日

以下の 製品でご利用いただけます(別途記載されている場合を除きます)。

すべての製品とプラン

各コンタクト、会社、取引、チケット、カスタムオブジェクトのレコードには、プロパティー値、関連付けられているコンタクト、リストやレポートなどの他のツールでレコードがどのように使用されているかなどの情報を表示するセクションがあります。ユーザーにとって最も有益な情報を表示するために、各オブジェクトのレコードに表示される設定やデータをカスタマイズすることができます。

例えば、以下のコンタクトレコードには以下の情報があります:

  • 左サイドバーには、基本プロパティーを含むこのコンタクトについてカードと、コンタクトの設定に関連するプロパティーを含む条件付きサービスプロパティーカードがあります。
  • 中央の列には、ハイライトされたプロパティー値と最近のアクティビティーが表示される「Overview」タブ、取引のタイムラインが表示される「Activities」タブ、取引プロパティーと関連取引を表示する「Sales」タブがあります。
  • 右サイドバーには、コンタクトの会社、取引、チケット関連付け、リストメンバーシップ、添付ファイルが表示されます。

カスタマイズレコード

もしあなたがスーパー管理者なら、あなたのアカウントをユニファイド・レコード・ページ・エディターベータ版にオプトインする方法を学んでください。

レコードのレイアウトと内容のカスタマイズ

個々のコンタクト、会社、取引、チケット、カスタムオブジェクトのレコードにどのデータを表示するかを選択するには、各オブジェクトのデフォルトレコード設定をカスタマイズします。あなたのアカウントにチームがある場合、あなたのチームに独自のビューを作成することもできます。

レコードをカスタマイズするには、中央列のレイアウトをカスタマイズまたはスーパー管理者の権限が必要です。

  • HubSpotアカウントにて、上部のナビゲーションバーに表示される設定アイコンsettingsをクリックします。
  • 左サイドバーのメニューから、オブジェクト、に移動し、レコードを表示編集したいオブジェクトを選択します。

  • [レコードのカスタマイズ]タブをクリックします。

  • 既定のビューを編集するには、既定のビューをクリックします。このビューは、割り当て先チーム以外の全てのユーザーに表示されます。

既定のレコードを編集するビュー

  • チームビュー(ProfessionalおよびEnterpriseのみ)を作成または編集するには、チームビューを作成をクリックするか、既存のビューの名前をクリックします。チーム表示は、選択したチームに割り当てられたユーザーだけに表示されます。
    • エディターの上部で、ビューの名前を入力します。
    • ビューにアクセスできるチームを選択するには、右上の[チームを割り当て]をクリックします。ダイアログボックスでチームのチェックボックスを選択し、[完了]をクリックします。

注:チームビューを作成する場合、カスタマイズした既定のビューではなく、システムの既定のビューから開始します。既定のビューに追加したい場合は、代わりに既定のビューを複製してください。


チームレコードビュー
  • レコードに表示されているカードおよびタブを作成または更新する。
  • 右上の[保存]をクリックすると、いつでも進行状況を保存できます。また、[保存し、終了]をクリックすると、変更を保存してエディターを終了できます。

レコードのカード管理

カードは、レコードに関するデータやあなたへの上位のおすすめアクションを含むコンテンツの入れ物です。カードをカスタマイズして、その場所に特化した情報を表示したり、複数のビューで同じカードを使用することができます。

注:レコード外のプレビューカードは別途更新されます。CRM以外のプレビューカードには、HubSpotモバイルアプリ、エクステンション、受信トレイ、プロスペクティングなどがあります。CRMの外部に表示されるプレビューカードを更新するについて、詳しくはこちらをご覧ください。

カードの種類

T 追加できるカードはレコードの場所によって異なる:

  • 左サイドバー : デフォルトのこの[レコード]についてカードを含むプロパティーリストを追加することができる。コンタクトには、デフォルトのコミュニケーション配信登録とウェブサイトのアクティビティーのカードを追加することもできます。
  • 中列:関連付けラベルリスト、関連付けテーブル、データハイライト、アクティビティーとイネーブルメント情報を含む既定のカードを追加することができます。、作成できるカードの種類。 
  • 右サイドバー : 関連付けや既定の関連付けを追加し、添付ファイルや他のHubSpotツールに関する情報を含むカードを追加できます。

カードを追加、編集、削除。

各列のカードを管理する:

  • カードを追加するには、列をクリックしてAdd card。
    • 既存のものを追加するには、追加したいカードのチェックボックスを選択し、Xをクリックしてパネルを閉じます。
    • カスタムカードを作成するには、Create cardをクリックします。
      • 右パネルでカードタイプを選択する。
      • カードの[内部名]と[タイトル]を入力します。内部名は管理者にしか見えないが、カードタイトルはレコードに表示される。 
      • カードのタイプに応じて、カードの詳細を設定する。
      • カードを条件付きにするには、条件付き表示のロジックセクションで、カードを表示するかどうかを決定するプロパティーを選択し、次にカードを表示させる値を選択します。条件付き表示ロジックを設定すると、プロパティーに選択した値がある場合のみ、カードがレコードに表示されます(例:コンタクトのライフサイクルステージの値がカスタマーの場合、カスタマー詳細カードを表示)。
      • カードがレコードにどのように表示されるかを確認するには、[カードをプレビュー]をクリックします。レコードを選択すると、その特定のレコードにデータがどのように表示されるかをプレビューできます。条件付きロジックが設定されている場合、選択されたレコードの条件が満たされていなくてもプレビューにはカードが表示されます。
      • [保存]をクリックします。

カスタマイズ・カード・レコード・エディター

  • カードを編集するには、edit[編集]をクリックします。カードの詳細を更新し、[保存]をクリックします。
  • カードを並べ替えるには、カードをクリックし、希望の位置までドラッグします。
  • 列からカードを削除するには、Removeをクリックする。削除したカードは、[カードを追加]ドロップダウンメニューから再び追加できます。

カードを編集または削除する

  • 既存のカードを削除するには、edit[編集]をクリックし、右側のパネルの[カードを削除]をクリックします。ダイアログボックスで[削除]をクリックして確認します。一度削除されたカードは全てのビューから削除され、カードをレコードに追加することはできません。

注:システム・デフォルトのカードは、名前の横に(default)と表示されていますが、編集や削除はできません。


デリート・カード・レコード・エディター
  • 右上の[保存]をクリックすると、いつでも進行状況を保存できます。また、[保存し、終了]をクリックすると、変更を保存してエディターを終了できます。

CRM外部でのプレビューカードの更新

  • HubSpotアカウントにて、上部のナビゲーションバーに表示される設定アイコンsettingsをクリックします。

  • 左のサイドバーメニューから[オブジェクト]に移動し、関連付けカードを編集するオブジェクトを選択します。 

  • プレビューのカスタマイズタブをクリックします。
  • タブの上部で、プレビューカードを更新リンクをクリックします。
更新プレビューカード
  • 編集したいカードタイプを選択する。 
  • 関連付けカードをカスタマイズする:
    • ドロップダウンメニューをクリックし、プロパティーを選択する。 
    • パネル上部にプレビューを表示。
    • [保存]をクリックします。
カードを編集する
  • プロパティーリストカードをカスタムプロパティーする:
    • プロパティーを追加をクリックしてプロパティーを追加する。
    • プロパティーをカードから削除するには、X。
    • プロパティーをクリックしてドラッグすると、プロパティーを並べ替えることができます。
    • [保存]をクリックします。
コンタクトプロパティーリスト


中央列のタブを管理する

タブは、レコード情報を中央列の別々のグループに整理する。各タブには、レコードに関する特定のデータを示すカードが含まれています。例えば、デフォルトの「概要」タブには、データのハイライト、最近のコミュニケーション、関連付けカードが含まれ、「アクティビティー」タブには、レコードの各インタラクションのカードが含まれます。

全てのHubSpotアカウントはタブの順序を変更したり、Overviewタブの名前を変更できますが、Sales HubまたはService Hub Enterpriseサブスクリプションを編集しているアカウントのみがカスタムタブを追加または編集できます。

  • タブを並べ替えるには、Change tab orderをクリックします。右側のパネルで、タブをクリック&ドラッグして位置を更新し、保存をクリックする。

タブ順変更-中列

  • 新規タブ(Sales HubまたはService Hub Enterpriseのみ)を追加するには、既存のタブの横にある+をクリックします。ダイアログボックスで、タブに名を入力し、「Done」をクリックする。Overviewタブを含め、最大5つのタブを持つことができます。カードを追加・編集する方法を学ぶタブ上で。

列を追加する。

  • 既存のタブの名前を変更または削除するには、そのタブに移動し、名をクリックします。ドロップダウンメニューで次のように操作します。
    • タブの名前を編集するには、Edit tab labelをクリックしてラベルを更新し、Doneをクリックする。
    • タブを削除するには、Delete tabをクリックし、ダイアログボックスで、Delete tabをクリックして確定します。

注:アクティビティータブの編集や削除はできません。


編集タブ-中列
  • 右上の[保存]をクリックすると、いつでも進行状況を保存できます。また、[保存し、終了]をクリックすると、変更を保存してエディターを終了できます。

タブを整理したら、タブのカードを管理する方法を学習しましょう。

レコードをカスタマイズするためのユーザー別アクセス権の管理

既定では、個々のユーザーは、左側の列のプロパティーリストカードに表示されるプロパティーをカスタマイズすることができ、左右のサイドバーのカードを並べ替えることができます。ユーザーがプロパティーやカードの順番を編集した場合、それはそのユーザー個人のビューにのみ影響し、、他のユーザーには影響しません。

中央列のレイアウトをカスタマイズまたはスーパー管理者の権限を持つユーザーは、個々のカードまたはサイドバー全体のカスタマイズ設定を調整できます。

プロパティーカード

ユーザーのプロパティーリストカードのカスタマイズを許可または制限する:

  • HubSpotアカウントにて、上部のナビゲーションバーに表示される設定アイコンsettingsをクリックします。
  • 左サイドバーのメニューから、オブジェクト、に移動し、オブジェクトを選択します。アクセスを管理し、レコードを表示します。

  • [レコードのカスタマイズ]タブをクリックします。

  • 管理したいビューの名をクリックします。
  • プロパティーリストカードで、edit Edit、またはcreate new cardをクリックする。
  • 右のパネルで、ユーザー権限スイッチのオンまたはオフを切り替える。この設定がオンの場合、ユーザーはレコードまたはレコード・プレビュー上で、、カードのプロパティーを追加、削除、並べ替えができる。設定がオフの場合、ユーザープロパティーを編集できない。 

権限を編集-レコード編集

  • [保存]をクリックします。

左または右のサイドバー

右サイドバーの左またはレコードを次で表示:ユーザー別カードの順序を変更する機能を許可または制限する:

  • HubSpotアカウントにて、上部のナビゲーションバーに表示される設定アイコンsettingsをクリックします。
  • 左サイドバーのメニューから、オブジェクト、に移動し、オブジェクトを選択します。アクセスを管理し、レコードを表示します。

  • [レコードのカスタマイズ]タブをクリックします。

  • 管理したいビューの名をクリックします。
  • [設定]タブに移動します。
  • サイドバーを編集するユーザー別アクセスを編集するには、スイッチをオンまたはオフに切り替えます。この設定をオンにすると、ユーザーはレコードを表示する際にカードの順序を変更できる。この設定をオフにすると、ユーザーはカードを動かすことができなくなる。

ユーザー設定-レコードエディター

  • 右上の[保存]をクリックすると、いつでも進行状況を保存できます。また、[保存し、終了]をクリックすると、変更を保存してエディターを終了できます。

レコードビューを複製、リセット、または削除する

既定のビューを一度カスタマイズしたら、それを複製したり、既定のビューにリセットすることができます。チームビューについては、ビューを複製または削除することができます。

  • HubSpotアカウントにて、上部のナビゲーションバーに表示される設定アイコンsettingsをクリックします。
  • 左サイドバーのメニューから、オブジェクト、に移動し、ビューの管理を行いたいオブジェクトを選択します。

  • [レコードのカスタマイズ]タブをクリックします。

  • 既定のビューをシステムの既定にリセットするには、verticalMenuメニューアイコンをクリックし、既定のビューをリセットを選択します。ダイアログボックスで、[ビューをリセット]をクリックして確定します。
  • ビューを複製するには、verticalMenuメニューアイコンをクリックし、ビューを複製を選択します。新しいビューのカスタマイズを開始するためのエディターが表示されます。
  • チームビューを削除するには、verticalMenuメニューアイコンをクリックし、ビューを削除を選択します。ダイアログボックスで、[ビューを削除]をクリックして確定します。そのビューにアクセスできるユーザーには既定のビューが表示され、そのビューに追加されたカスタムカードは、他のビューにも追加できるようになります。

manage-preview-views

この記事はお役に立ちましたか?
こちらのフォームではドキュメントに関するご意見をご提供ください。HubSpotがご提供しているヘルプはこちらでご確認ください。