お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Account Settings

プロパティーの編集アクセス権を制限する

更新日時 2021年 3月 18日

対象製品

Marketing Hub  Enterprise
Sales Hub  Enterprise
Service Hub  Enterprise

スーパー管理者は、特定のユーザーとチームだけがレコードのプロパティーを編集できるように制限することができます。制限されたプロパティーは、引き続きすべてのユーザーに表示されます。

アクセス権が付与されていないユーザーやチームがレコードのプロパティーの上にカーソルを重ねると、「このフィールドの値を編集する権限がありません」というメッセージが表示されます。

 
property-cant-be-edited
 
スーパー管理者は、制限されているプロパティーでも編集できます。

注:制限されているプロパティーでも、インポート、ワークフロー、HubSpotのAPIを使用して更新できます。

プロパティーの編集アクセス権を制限するには、次の手順に従います。
  • HubSpotアカウントにて、ナビゲーションバーに表示される[設定アイコン settings]をクリックします。
  • 左側のサイドバーメニューで、[プロパティー]に移動します。
  • 編集するプロパティーを選択します。
    • プロパティを編集するには、プロパティーの上にカーソルを重ね、[さらに表示]をクリックします。ドロップダウンメニューから、[ユーザーおよびチームを割り当て]を選択します。
    • 複数のプロパティを編集するには、プロパティーの横にあるチェックボックスをオンにします。次に、ヘッダー行で[ユーザーおよびチームを割り当て]をクリックします。

      limit-property-edit-access
  • 他のユーザーがレコードのプロパティー値を編集できないようにするには、[自分のみ]ラジオボタンを選択します。
  • すべてのユーザーがレコードのプロパティー値を編集できるようにするには、[全員がアクセス可能]ラジオボタンを選択します。
  • どのユーザーやチームがレコードのプロパティー値を編集できるかを指定するには、[編集できるユーザーとチームを選択]ラジオボタンを選択します。次に、プロパティーを編集できるチームまたはユーザーを以下のように選択します。
    • 特定のチームだけに値の編集を許可するには、チームの横にあるチェックボックスをオンにします。
    • 特定のユーザーだけに値の編集を許可するには、[ユーザー]タブをクリックし、ユーザーの横にあるチェックボックスをオンにします

      assign-to-users-and-teams-sidebar
  • [保存]をクリックします。
この設定を保存した後は、選択したユーザーまたはチームのメンバーのみにレコードのプロパティーの編集が許可されます。