お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Account Settings

2 要素認証|よくある質問

更新日時 2020年 10月 19日

HubSpot の 2 要素認証(2FA)方式に関する一般的な質問への回答を探します。

2FA デバイスを紛失した場合はどうなりますか?

2FA デバイスを紛失した場合は、アカウントにアクセスできなくなります。スーパー管理者から 2FA リセットをリクエストすることができます。または、HubSpot サポートに連絡してアカウントから 2FA を削除することもできます。

  • ログイン画面で、[認証デバイスがなくなりましたか?] リンクをクリックします。
  • リダイレクト先のページで、[E メールを送信] ボタンをクリックして、自分にリセット確認 E メールを送信します。
  • HubSpot から E メールが届きます。そのメールでは、個人識別を容易にするために一部の個人情報を入力するように求められます。情報を入力したフォームを送信します。

この後、アカウントのリセットに 48 ~ 78 時間以上かかります。何者かが不正に 2FA をリセットした場合は、その 48 ~ 72 時間の間にリセット通知を確認し、不正なアクティビティについて HubSpot サポートに報告することができます。

HubSpot アカウントへのアクセスを保持するための最適な方法は、2FA ログインの第 1 方式と第 2 方式の両方をセットアップすることです。2FA をセットアップすると、バックアップコードが提供されます。このコードは、PDF としてダウンロードしてデバイスに保存できます。ファイル名は backupCodes.pdf です。Google 認証システムによる認証と保存されたバックアップコードを組み合わせて復元に使用することで、最大限のセキュリティと信頼性を備えた 2 要素認証を HubSpot アカウントにセットアップできます。

チームが 2 要素認証をセットアップしたことを確認するにはどうすればよいですか?

  • HubSpotアカウントで、メインナビゲーションバーの設定アイコンsettings をクリックします。
  • 左側のサイドバーメニューで、[ユーザーとチーム] をクリックします。ユーザーが自分のアカウントに対して 2 要素認証を有効にしている場合は、ユーザーとチームの E メールアドレスの横にシールドアイコンが表示されます。
    • このアイコンがグレーで塗りつぶされている場合、そのユーザーは 2 要素認証を有効にしており、一連のバックアップコードが生成されていることを意味します。 
    • シールドアイコンが塗りつぶされていない場合、ユーザーは 2 要素認証を有効にしているものの、バックアップコードはまだ生成されていないことを意味します。

2fa-setting

HubSpot アカウントのすべてのユーザーに、ログイン時に 2 要素認証の使用を要求するにはどうすればよいですか?

HubSpot アカウントにログインするすべてのユーザーが 2 要素認証を使用するように徹底するには、スーパー管理者になるか、アカウントの既定値を編集する権限を持つ必要があります。権限がある場合は、HubSpot アカウント内のすべてのチームメンバーに 2 要素認証の使用を必須とするように設定を更新する方法を学んでください。

2 要素認証でサポートされる国は?

Google 認証システムアプリを使用した 2 要素認証は、世界中でサポートされています。

SMS 2 要素認証を使用する場合、サポートされる国はこの記事に記載された国に限定され、記事に言及されている国固有の制限事項が適用されます。たとえば、中国は SMS 2 要素認証ではサポートされていません。

認証コードエラー: コードが正しくないようです

認証コードを入力した後に「コードが正しくないようです」というエラーが表示された場合は、デバイス上の時間設定が原因である可能性があります。デバイスまたは Google 認証システムアプリで正しい時間を設定するには、Android または iOS の説明書に従ってください。

Android

  • Google 認証システムアプリを開きます。
  • 右上の [メニュー] ボタン(3 つの縦のドット)をタップします。
  • [設定] を選択します。
  • [コードの時間修正] を選択します。
  • [今すぐ同期] を選択します。
  • 次の画面で、時間が同期されたことを確認します。認証コードを使用できるようになりました。

iOS

  • iPhone 設定アプリを開きます。
  • [全般] を選択します。
  • [日付と時間] を選択します。
  • [自動設定] スイッチをタップしてオンに切り替えます。スイッチがすでにオンになっている場合は、無効にしてから再度有効にしてください。
  • 認証コードを使用できるようになりました。

2 要素認証、必須の 2 要素認証、SSO、および必須の SSO を同時に有効にできますか?

はい。2 要素認証および SSO を同時に有効または必須にした場合はどうなるかについて説明します